Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年10月27日 11:41 コメントを見る

原因はカロリー?炭水化物?肥満の新定説が脚光

20131027113616

努力しよう


1 名前:( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 投稿日:2013/10/27(日) 00:09:38.01 ID:???0
 

04

なぜ人は太るのか?

その原因について世界保健機関(WHO)は「肥満や体重過多の根本原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡にある」としている。つまり食べすぎか運動不足か、あるいはその両方ということで、これが肥満の原因に関する定説となっている。だが、最近になって、ホルモンの働きを原因と指摘する新説が脚光を集めている。

■運動しても体重減らず
カロリーの不均衡が原因という定説が正しければ、タンパク質であれ炭水化物や脂肪であれ、カロリーを取りすぎれば体重は増えることになる。だから肥満を解消するには食べる量を減らし運動量を増やせばよい。しかし、肥満に悩む多くの人がこの処方箋に従って日々、努力しているが、体重が減らないケースが多い。

本人の努力不足が1つの理由かもしれないが、研究者が近年、注目しているのは処方箋が間違っている、つまり肥満の原因に関する定説が誤っている可能性だ。

もしそうなら、肥満の原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡ではなく、様々な細胞で脂肪の蓄積を促しているホルモン、特にインスリンの働きの異常のようなものかもしれない。この場合、環境要因として真っ先に疑われるのは、私たちが摂取するカロリーの総量ではなく、炭水化物の量と質になる。

インスリンはブドウ糖という炭水化物に反応して分泌される。食品中の主なブドウ糖の源はデンプンと穀物、そして糖類だ。精製された穀物やデンプンを豊富に含む食事では、そうでない食事よりもインスリン濃度がすぐに上がりやすい。

肥満の原因はカロリーか、炭水化物か。

世界一の肥満体国である米国で「栄養科学イニシアチブ(NuSI)」という非営利組織が、コロンビア大学や米国立衛生研究所(NIH)などと協力、肥満の原因を科学的に究明するため、かなり本格的な実験を近く始める。

■結果出るまで1年近く
太り気味もしくは肥満の被験者16人が研究施設に滞在し、平均的な米国人と同じ内容の食事を取ってもらう。ただし食べる量はコントロールし、被験者の脂肪が増加も減少もしていない状態を実現する。摂取カロリーと消費カロリーを正確に一致させるわけだ。

次の段階では、被験者にそれまでの摂取カロリーとまったく同じカロリーを取ってもらうが、炭水化物の総量を大幅に抑制する。

もし脂肪の蓄積が主に摂取カロリーと消費カロリーの不均衡によるものなら、被験者は消費カロリーとまったく同じカロリーを摂取しているのだから体重は増えも減りもしないはず。一方、もし炭水化物の摂取量が大きな影響を及ぼすのなら、炭水化物制限食で被験者の体重と脂肪はともに減少することになる。
 
結果が出るまで1年近くかかる見通しだ。(以上)

日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXBZO61433170S3A021C1000000/

3 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:10:10.58 ID:5rSboP1g0
遺伝だろ

4 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:10:22.47 ID:zD+qM9Cc0
しってるひとおおいぞ

5 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:11:12.71 ID:dMvdA7ZHO
結果は一年後

6 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:11:22.41 ID:jTqfQsV00
いろいろ実験するのはいいことですね

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:12:10.39 ID:4ZaR498G0
水飲んでも太りますねん

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:12:17.58 ID:7TFIxN3E0
産業家畜の宿命

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:12:56.37 ID:i8bFzqWsP
欧州で禁止されているショートニングを
日本では人殺しのように埋め込んでるから

19 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:15:04.56 ID:LRHsKV2p0
>>12
そんなもん食べなくても太るやつは太るよ

354 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 01:14:36.92 ID:LBUckpBx0
>>12
表示はされるだろ?

929 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 03:46:05.81 ID:6Voybevj0
>>12
その割に西洋人よりデブが少ないなw

965 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 04:13:38.71 ID:zZEH4Qiq0
>>12
禁止はされてませんね
トランス脂肪フリーのショートニングに置き換わっています

13 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:13:06.80 ID:NN/MBvEO0
10代のときって何をどんだけ食っても全然、太らなかったんだけど
あれ、何?
何かの奇跡だったの?

20 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:15:32.22 ID:8taSvUIF0
>>13
新陳代謝

23 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:16:06.17 ID:RDbdLw0e0
>>13
わかる
ラーメン食った後、焼肉の食べ放題とか行ってたわ
でも年中細かった
あの頃は・・・

33 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:18:23.98 ID:qfmC/IJn0
>>13
そう。 奇跡だったんだよ。

14 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:13:08.10 ID:DzDkb1ml0
早いとこ革新的な治療法出して。

効果のない通販商品に振り回せれるのはもうイヤ!

15 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:13:50.66 ID:ulmRR/nA0
食べなければ太らない。

17 名前:ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg 投稿日:2013/10/27(日) 00:14:38.55 ID:6uS8Ty9a0
日本ではあたりまえだな。
アメリカは栄養学音痴だから迷信に近い栄養学的知識がまかりとおってる

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:14:49.52 ID:TkuBKwgX0
経験上、炭水化物だなあ
あと運動量ではなく筋肉量

21 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:15:57.05 ID:RSCAa9BE0
アイスは食べ放題・・・カロリーとは熱量の事なので、冷たいアイスはいくら食べても大丈夫な事。

22 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:16:03.77 ID:Rwfq5fYx0
まぁ炭水化物断ちが有効なのは確か

25 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:16:21.19 ID:xrRi0cIQ0
体質が違うので対策が違う
全員が同じ方法で痩せるとは限らない
よってこの記事は嘘が含まれている

26 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:16:50.79 ID:kYsvjWpw0
食うから太るだけ。食わなくても太るなら病気だ。

27 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:16:52.03 ID:7d5/tEsY0
いいじゃん太ってても
太りすぎはやばいけど

28 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:17:04.53 ID:FvyB84oE0
ジプレキサ飲むと食事量に変更がなくても太る
このメカニズムを解明すればいい
しかし、デブの食う量を減らして痩せないという嘆きがあるならばその報告自体を疑うべきである

29 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:17:24.58 ID:WUQxAa8w0
パン食いたいのにショートニングばっかで
うんざりするよな

32 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:18:17.12 ID:GnkvImw20
って
カロリーか炭水化物かって、おかしくね??

35 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:19:15.23 ID:vSWdUasc0
>平均的な米国人と同じ内容の食事を取ってもらう。
平均的な日本人は太りそうだな。

36 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:19:49.86 ID:TywnemaH0
インスリンで糖が脂肪になる
脂肪にならなければ血糖値が高いまま
健康には良くないな

37 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:20:07.69 ID:YSwdmxI00
逆に逆が良いって事?
でも、逆に逆が良いって事は逆に逆になっちゃうんじゃないの?逆に

38 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/10/27(日) 00:20:09.82 ID:G9s4byI00
日本人の考える「太りすぎ」と米国人の考える「肥満」とは全然違う概念だからなぁ。。


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382800178/

コメント

1.とある名無しのオタコム2013年10月27日 11:46
▽このコメントに返信

食った後すぐ寝るのはダメだけど睡眠はしっかりとらないとダメ
身体(筋肉)があまりに疲れてると運動したところで脂肪を燃やしてくれない

2.とある名無しのオタコム2013年10月27日 12:13
▽このコメントに返信

糖質制限

3.とある名無しのオタコム2013年10月27日 12:30
▽このコメントに返信

何かを抜くダイエットはリバウンドする。

4.とある名無しのオタコム2013年10月27日 12:44
▽このコメントに返信

何を言ったところで、摂取カロリーと消費カロリーの差が脂肪になるのが事実

5.2013年10月27日 13:01
▽このコメントに返信

日本人は炭水化物だけど米国人は脂肪かカロリー摂取量だろ。
なんで一概に決めつけるんだよ馬鹿か

6.とある名無しのオタコム2013年10月27日 13:16
▽このコメントに返信

炭水化物って言うか。「米」がカロリー維持に優秀すぎるんよ・・・。
同じ炭水化物でもパン食ったところで維持してくれない。

7.名無し2013年10月27日 14:46
▽このコメントに返信

自分の代謝をある程度把握して好き嫌いせず野菜中心でバランス良く適量食ってたら太らねーよ
多少腹が減っても我慢しろよデブ

8.とある名無しのオタコム2013年10月27日 17:13
▽このコメントに返信

アメリカでは肥満は差別対象
だが、アメリカは肥満大国
矛盾しとる

9.とある名無しのオタコム2013年10月27日 19:29
▽このコメントに返信

毎日2食に抑えて汗だくになるまでトレーニングしていても体重を維持するのがやっと
歳とったらみんなブクブク太っていくのは至極当然だわ

10.とある名無しのオタコム2013年10月27日 21:11
▽このコメントに返信

飯のとき水分取りすぎなんじゃないかな

11.とある名無しのオタコム2013年10月28日 03:55
▽このコメントに返信

麺類の食いすぎやちゅーの。
日本は。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.