相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2019年04月15日 11:01 コメントを見る

過去1年に観戦したことがあるスポーツランキングが発表、1位は〇〇! スポーツ観戦してる?

ないなー

20190415102425

05

豊かなライフスタイルの形成に、「スポーツ」は大きな位置を占める場合が多い。それは「プレイヤー」としてでも、「観戦者」としてでも同じことだ。

では実際のところ、日本人はどれくらいスポーツに取組み、また、現地へ観戦しに行っているのだろうか?

今回、そんな疑問を追求した、笹川スポーツ財団による全国18歳以上の男女3,000人を対象にした「スポーツライフに関する調査」の結果を紹介していきたい。

なお本調査は、1992年から2年ごとに実施している全国調査で、今回で14回目になる(2014年までは20歳以上、2016年以降は18歳以上が調査対象)。

週1回以上の運動・スポーツ実施率は57.9%に上昇、高頻度・高強度実施者が増加
週1回以上の運動・スポーツ実施率は、1992年の23.7%から漸増を続けていたが、2012年の59.1%を ピークに2016年までわずかに減少傾向へと転じ、定常状態となっていた。今回の2018年調査では再び1.9ポイント上昇し、57.9%となった。

本調査では、週2回以上、実施時間1回30分以上、運動強度「ややきつい以上」という3条件をクリアする高頻度・高強度実施者をアクティブ・スポーツ人口と定義し、その割合を追跡している。今回の2018年調査では20.7%となり、2012年の過去最高値20.0%を更新した。

スポーツボランティアの実施率は6.7%で横ばい
過去1年間にスポーツボランティアを行ったことが「ある」と回答した人は全体の6.7%で、前回の2016年調査と同率であった。本調査を開始した1990年代から現在に至るまで6~8%台の範囲を推移している。

直接スポーツ観戦率31.8%、種目別1位「プロ野球」13.7%
過去1年間にスタジアムや体育館等で直接スポーツを観戦した人は全体の31.8%(前回比:1.1ポイント減)であった。直近10年間の直接スポーツ観戦率は30%台前半で推移している。

種目別の直接スポーツ観戦状況は、1位「プロ野球」(13.7%)、2位「高校野球」(5.8%)、3位「Jリーグ(J1、J2、J3)」(5.5%)、4位「マラソン・駅伝」(3.8%)、5位「サッカー(高校、大学、JFLなど)」(1.9%)と続く。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190415-00010000-dime-ent

■この記事への反応

サカ豚www

相撲はどうした

運動会

高校野球は強制応援だからな

Jが高校野球以下って事はJはリピーターばっかりなのか

まあ試合数考えたらわからんでもないかね。


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2019年4月15日 11:40
▽このコメントに返信

野球観戦で遊戯王の話聞いた事あるぞ
結局管理人も承認欲求嘘松パクツイクソ野郎か

2.とある名無しのオタコム2019年4月15日 12:36
▽このコメントに返信

これTV視聴も入るの?

3.とある名無しのオタコム2019年4月15日 12:38
▽このコメントに返信

昭和に比べたら野球相当減ってるだろ
メジャーがガラパゴスの元凶だし
バスケとか数字にも出ない

4.とある名無しのオタコム2019年4月15日 12:54
▽このコメントに返信

※2
直接スポーツ観戦率だからTVは含まれてないみたいだな

5.とある名無しのオタコム2019年4月15日 13:28
▽このコメントに返信

プロレスは違うのか

6.とある名無しのオタコム2019年4月15日 13:35
▽このコメントに返信

プロ野球の観客動員数は増えていってるんだけどなあ

7.とある名無しのオタコム2019年4月15日 20:34
▽このコメントに返信

試合数的にどう考えても野球だろう
むしろ野球じゃなかったら逆にヤバい

8.とある名無しのオタコム2019年4月16日 07:03
▽このコメントに返信

拓けた野外で遊ぶとかガチ勢のデュエリストにも切れられそう

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間