相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2019年03月25日 14:59 コメントを見る

上橋菜穂子さんの小説「鹿の王」アニメ映画化決定!制作はProduction I.Gが担当

どうなるか・・・

20180621192640

■Twitterより

 

「鹿の王」は2015年本屋大賞、第4回日本医療小説大賞を受賞している医療ファンタジー。
故郷を守るため戦うも敗北した男・ヴァンは、岩塩鉱で働く奴隷に身をやつす。
謎の病が発生した岩塩鉱から逃げ出したヴァンは、その途中で幼い少女を拾う。
一方で、医術師・ホッサルは流行り病の治療法を探していた。過酷な運命に立ち向かう父子と、命を救うため奔走する医師の視点から、人々の絆を描き出す。
 
映画化に当たり上橋は「映画化を打診されたとき、
まず出た言葉は、『え? それは無理でしょう!』でした」「しかし、Production I.Gさんが制作なさると聞いて安堵しました。I.Gさんなら原作に囚われ過ぎず、アニメとして面白い映画を創ってくださるでしょう」とコメント。

 
 


(反応まとめ)

 

IGってだけで見に行く

上橋菜穂子先生の作品がアニメ映画化?!!?

どんな作品になるのか、楽しみなような、怖いような・・・

プロダクションIGなら変なことにはならないかな

これを期にエリンの再放送を…!!!!

精霊の守り人の例があるからね…

あ。なかなか借りれなくて読むの諦めて忘れてたやつだ

こういうチョイスと冒険心はかなりポイント高い

アニメ映画なら楽しみだな!この話の内容どちらかというとメディアは実写ドラマでやりたそうだったからさ…。実写ドラマや映画ならいっそ海外製でやってほしさある

IGさんなら安心…

鹿の王どうやってあれを映像化するんだろう

作画めちゃくちゃ頑張ってほしい。

 

 


鹿の王【全4冊 合本版】 (角川文庫)
KADOKAWA / 角川書店 (2017-07-25)
売り上げランキング: 12,512

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2019年3月25日 15:13
▽このコメントに返信

エリンの演技を乗り越えた謎の一体感よ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間