相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年12月18日 09:05 コメントを見る

山手線が自動運転試験へ!将来的には無人運転を目指す

自動運転を見張る人が運転席に必要

20181218061014

01

JR東日本は終電後の山手線を利用し、発車から停車まで自動制御する「自動列車運転装置(ATO)」の試験を始める。将来的に無人運転を実現させたい考えだ。

山手線は現在、「自動列車制御装置(ATC)」によって自動的に速度制限がかかるほか、ホームの停止位置にぴたりと止まる「定位置停止装置(TASC)」が導入されている。ただ、加速やカーブでの減速などは運転士が手動で操作している。これに対し、東京メトロや都営地下鉄、つくばエクスプレスなどで導入が進むATOは、運転士が出発時にボタンを押すだけで、次の駅に停車するまで自動運転される仕組みだ。

 山手線での実験は、12月29、30日、翌年1月5、6日の計4日間、終電後に実施される。最新型車両「E235系」に開発中のATOを搭載して全線を走らせながら、加減速などの車両制御機能や乗り心地を確認する。

 従来のATOの機能に加え、ダイヤが乱れた場合の遅れ回復や、雨や風による徐行規制などにも自動対応できる高性能なシステム開発をめざす。

https://www.asahi.com/articles/ASLD55K16LD5UTIL046.html

■この記事への反応

電車でGOもシミュレーションモードあるしな
出来ないことは無いのだろう

不要になった運転手は、ホーム整理員に転換するのかな?

試験ならとりあえず武蔵野線とかでやっとけばいい気もするが

人身事故のときはそのまますり身になるまで運転継続

乗客が駆け込んでも容赦なく発車おーらい

山手線をぐるっと一周列車で繋げれば、運転手は一人でいいじゃない?


キングダム ハーツIII 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルPS4用テーマ(Amazon) 配信
スクウェア・エニックス (2019-01-25)
売り上げランキング: 43

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年12月18日 18:53
▽このコメントに返信

>運転士が出発時にボタンを押すだけ
運転士は必要ということに決定だな

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間