相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年12月10日 11:59 コメントを見る

【朗報】1日に長く歩く人ほど認知症になりにくい事が判明!

徘徊が多発する

20181210115338

04

1日に歩く時間が長い人ほど、認知症になりにくいとの研究結果を、東北大の研究グループが発表した。

調査は、宮城県大崎市の65歳以上の住民1万3990人が対象。1日の歩行時間で「30分未満」「30分~1時間」「1時間以上」の3グループに分け、2007年から約6年間にわたって、認知症になった人がいるかどうかを調べた。

その結果、「1時間以上」のグループで認知症になった人の割合は、「30分未満」のグループと比べて28%少なかった。「30分~1時間」も「30分未満」より19%少なく、歩行時間が長いと認知症になりにくい傾向がみられた。

これらを踏まえ、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」のデータも活用し、歩く時間の長さと認知症のなりやすさの関係を試算。仮に「30分未満」「30分~1時間」のグループが歩行時間を延ばし、それぞれ1段階上のグループに移行すると、認知症になる割合を14%抑えられるとした。

65歳以上のすべての人が1日1時間以上歩けば、日本全体で認知症になる割合を18%抑えられる計算になるという。

研究をとりまとめた同大講師の遠又靖丈さんは「認知症を予防するため、高齢者に歩く時間を増やすように呼びかける意義は大きい」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00050001-yomidr-sctch

■この記事への反応

歩けるような奴は健康なんやろ

うちのばあちゃんはボケてから出歩くようになったわ

近所の爺さんはひとりで帰ってこれなくなるとこまで歩いてるのにボケてたな

そういう人は認知症になる前に死ぬからね
歩行時間をよく覚えている者ほど認知症になりにくい

高齢者が転倒とかで
寝たきりになると
ボケが加速するのは介護の世界では常識


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年12月10日 14:37
▽このコメントに返信

ここにいる奴ごりりんまんはあちこち徘徊しとる人間のゴミクズ

2.とある名無しのオタコム2018年12月10日 15:04
▽このコメントに返信

認知症なりたくねええええ

3.とある名無しのオタコム2018年12月10日 16:29
▽このコメントに返信

歩くからじゃなくて歩くほど行動力あるからでしかないんだよなぁ
家に居ても何か趣味あるならいいけど寝たきりとかは本人のやる気も失せてるからどうにもならん
あと20年30年先ぐらいに老人になる世代なら寝たきりになってもゲームやスマホ弄ってそうで
今の老人よりは頭が丈夫そうな気はする、体のほうが弱そうだけど

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間