相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年10月31日 09:32 コメントを見る

カプコン、『モンハンワールド』はまだまだ売っていく模様!日本では10代のユーザーが増加

まだ売れる?

20181031091320

04

Q.『モンスターハンター:ワールド(以下MHW)』および下期投入予定の大型タイトルに関するプロモーションプランを 伺いたい。

A.『MHW』に関しては、今後もアップデートを行い、既存ユーザーのリテンションを図ると共に、価格戦略を並行して行うことで新規ユーザーの獲得を目指します。また、海外でも日本同様にリアルイベントを実施し、ユーザーコミュニティの醸成を進めます 。『バイオハザード RE:2』などの大型タイトルについては、従来のプロモーションに加え、予約状況や売上推移といった販売データを一元管理し、「SNSのコメント」や「年齢分布」「継続購入率」などの項目を分析することで拡販につなげるデジタルマーケティングの強化にも注力していきます。

Q.PSにおける 下期計画の考え方および上期の減損について詳細を伺いたい。

A.現状の市場環境を踏まえると、修正計画が保守的とは認識していません。また、市場環境だけでなく、当社の開発体制にも改善の余地があるため、体制を強化し 、来期以降の投入機種の開発を行っていきます。また、上期において、下期投入予定機種の評価減を行い、売上原価に計上しました。なお、金額は具体的にお伝えしていません。

Q.『MHW』の今後の伸びしろを伺いたい。

A.当社は、 大型タイトルは2-3年かけて 販売する計画を立てており、 『MHW』の2年目に関しても、1年目の790万本に対して、応分の数を 計画しています。下期以降は、PC版を中心に更なる拡販に努めます。

Q.来期の タイトル ポートフォリオについての考え方を伺いたい。

A.当社はこれまで同様に、60ヵ月マップを 用い5年先ま でのタイトルを管理・開発しています。
来期についても、過去作の活用を含め、中期目標である持続的成長を達成するべくタイトル の準備を進めています。

Q.第2四半期に伸長したカタログタイトルを伺いたい。

A.『MHW』の他には、『モンスターハンターダブルクロス』、『バイオハザード7レジデントイービル』、『大神絶景版』等です。

Q.『MHW』の足元の状況について伺いたい。

A.2018年9月末 時点で累計1,070万本販売 しており、累計で 約70%が海外での販売です。なお、日本では当社の想定以上に10代のユー ザーが増加しています。

Q.中国の ネット規制による 影響を伺いたい。

A.当社の中国展開は、基本的にテンセント社経由で実施しているため、当社はコメントをする立場にはありません。巨大な中国市場に対しては今後も積極的に対応していきますが、カントリーリスクもあるため、 状況を把握しながら少しずつ進めていきたいと考えています。

Q.その他 事業におけるeスポーツ の投資額の 精査とは具体的に何を行ったのか?

A.期初計画時には、eスポーツ 事業の立ち上げ段階だったため、投資額を多めに予算計上していましたが、具体的な施策を立案する中で、精度の高い投資計画 に見直し ました 。これは 当社のeスポーツへの熱意が衰えたわけではなく、今後も積極的にeスポーツ 市場の拡大に向け施策を推進していきます。

Q.モバイル の通期計画において、売上を20億円下方修正しているが、上期と下 期の 修正割合 を伺いたい。

A.既存タイトルの進捗が当社の想定より弱く、上期、下期共に下方修正していますが、若干下期の金額 が大きいです。

Q.クラウド 対応に関する足元の状況と今後の見通しを伺いたい。

A.上期に一部タイトルのクラウド対応を行いましたが、技術検証の意味合いが強く、収益に大きな影響はありませんでした。検証 結果をもとに、今後のクラウド展開を社内で検討していきます。

Q.PSの機種 がユーザー目線でなかった ことについて詳しく伺いたい。

A.発売後のホールでの稼働を分析したところ、当社の想定に満たない期間で撤去されていることがわかりました。今後は、「長い時間楽しめるパチスロ」という当社のコンセプトを実現すべく、社内の開発体制を変更しながら対応していきます。

Q.モバイル 市場の 環境変化に伴い、基本戦略の変更などはあるのか?

A.市場環境を踏まえ、タイトルラインナップの見直しは行いましたが、根本的な戦略転換は有りません。

Q.パチスロ6号機の 開発進捗を伺いたい。また、カプコンの6号機への評価を伺いたい。

A.現時点で 詳細は申しあげられませんが 、市場で も5.9号機より6号機に ポジティブな評価が集まっており、当社も6号機の開発準備を進めて います 。今後の開発は基本的に6号機対応となり、2020年3月期以降 の投入を目指します

http://www.capcom.co.jp/ir/data/pdf/explanation/2019/2nd/explanation_2019_2nd_02.pdf

■反応

スイッチで実験しないで(´・ω・`)

> 収益に影響はありませんでした
(´・ω・`)アー…

大したアプデもしないのになんで今後も売れるんだよ(´・ω・`)


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年10月31日 10:04
▽このコメントに返信

歴戦王で使い回ししてないで新モンスター出せ
あとマムタロトは常に出しとけ

2.シンブル頑丈2018年10月31日 10:39
▽このコメントに返信

株持ってんだからユーザーの言う事を聞け!

3.とある名無しのオタコム2018年10月31日 11:41
▽このコメントに返信

もう常時イベクエ全開放してアプデ停止してよ
どうせ歴戦王(笑)しか増えないんだし

4.とある名無しのオタコム2018年10月31日 12:48
▽このコメントに返信

中古溢れてんのに新品売れるか?

5.とある名無しのオタコム2018年10月31日 16:36
▽このコメントに返信

中身薄い割にアプデも薄いという薄味ゲー

6. 2018年11月1日 00:54
▽このコメントに返信

steam版でモンスター出し惜しみしてるのはそのためなのかな

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間