相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年10月30日 15:55 コメントを見る

【ストロング悲報】医師が宅飲み習慣に警鐘、ストロング系チューハイがアルコール依存症を加速させる!?

えええええ

20181030153238

00

free_l

「安くてすぐに酔える」「コスパが良い」と人気を集めるストロング系チューハイ。

1本を飲み終える頃には、しっかり酔えるというお得感がある一方で、これまで飲んでいたアルコール度数3%前後のチューハイと同じペースで何本も飲んでしまい、翌朝、なんとなく頭がボーっとしたり、軽い二日酔い状態になってしまったりした経験がある人も多いのではないでしょうか?

何も考えずこのまま飲み続けると、気づいたらアルコール依存症になってしまうかも…?

そんな不安がよぎり、東京アルコール医療総合センター長の垣渕洋一医師にお話を伺いました。【取材:石川奈津美】

ストロング系チューハイは「新たなアル中御用達」

ここ数年、コンビニの棚でストロング系チューハイを目にする機会がぐっと増えました。

味の種類も柑橘系からビター系までどんどん増え続け、飲料会社が幅広い層をターゲットにしているのがわかります。

サントリーが2017年に行った調査では、ストロング系チューハイが分類されるRTD(Ready to Drink・そのまますぐ飲める)市場は10年連続で伸び続け、過去最大規模に達しています。

「なんとなく晩酌」の裏にある心理

free_l

ストロング系チューハイではなくても、なんとなく毎日晩酌をするのが習慣になっているのですが、それも危ないのでしょうか…?

「アルコールが薬である以上は、そこに期待している役割、メリットが必ずあるんですね。だから、『なんとなく毎日晩酌』という背景には、自分では意識していなくても、仕事がきついとか、頑張ったからご褒美が欲しいとか、飲むと癒されるといったことへの期待があります。そしてそれは全て、薬が担っている役割なんです。

ただ、こうした“自己治療”として飲酒を続けていくと、週に3日以上で1日に1合以上(清酒換算)飲酒をする『習慣飲酒』になっていきます。

さらに耐性がついていくと、毎日大量の飲酒をする『脅迫飲酒』へと進行し、最終的には起きている間ずっと飲酒をする『連続飲酒』に陥ってしまいます。こうすると、合併症だけではなく、仕事にもいけなくなり、家族関係も崩壊してしまいます」。

https://blogos.com/article/335016/


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年10月30日 17:03
▽このコメントに返信

ワイン厨の俺、大勝利!
なわけじゃないんだろうな

2.とある名無しのオタコム2018年10月30日 17:17
▽このコメントに返信

種類は関係ない
毎晩、晩酌したくなる奴はほぼほぼ間違いなく依存してる

3.とある名無しのオタコム2018年10月30日 17:24
▽このコメントに返信

てか1本どころかだいたい毎日2本とか飲んでるワイ、完全にどっぷり手遅れ\(^o^)/
やめねぇけどな! 日々の疲れとストレスから逃避させてくれよ……

4.オタコム古株マン2018年10月30日 18:25
▽このコメントに返信

中毒 危ない!って記事でチューハイの広告のせるのやめーや

5.とある名無しのオタコム2018年10月30日 20:22
▽このコメントに返信

ストロング系はすぐ頭痛くなるから無理

焼酎を緑茶で割ってちびちびやるのが自分流

6.とある名無しのオタコム2018年10月30日 23:04
▽このコメントに返信

日本酒毎日500cc、ウィスキー毎日180ccの俺、ストロングゼロ飲まなくて大勝利!

7.とある名無しのオタコム2018年10月31日 14:16
▽このコメントに返信

酒は飲みすぎると体壊すから嫌だ。タバコも同じ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間