相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年10月18日 11:53 コメントを見る

オリジナル長編劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』特報映像解禁!主題歌と挿入歌をあいみょんが担当

主題歌垂れ流し

20181018114953

櫻木優平が監督、脚本を担当したオリジナル長編アニメーション「あした世界が終わるとしても」の特報がYouTubeにて解禁。あわせて、あいみょんが主題歌と挿入歌を提供していることがわかった。

CGディレクターとして「毛虫のボロ」「花とアリス殺人事件」などに参加し、現在放送中のテレビアニメ「INGRESS THE ANIMATION」でも監督を務める櫻木。「あした世界が終わるとしても」では幼い頃に母親を亡くして以来、心を閉ざしがちな真(しん)と彼の幼なじみ・琴莉(ことり)の姿を描き出す。ようやく一歩を踏み出そうとした2人の前に突然、もう1つの日本から来たもう1人の“僕”が現れる。

アニメ映画に初めて楽曲を提供するあいみょんは、 制作中のレイアウトムービーを鑑賞し、ストーリーやキャラクターについて櫻木と議論を交わした。琴莉がイヤホンで音楽を聴いている姿を収めた特報では、挿入歌「ら、のはなし」を聴くことができる。主題歌に関しては続報を待とう。あいみょんは「『大切な人を守りたい』と感じることが本当の愛に思えました。それに、大切な人を守る事が自分を守る事にもなる気がした。人は運命や秘密、約束、身体を共有し合うことで更に深まりあい、必ず惹き合う」とコメントを寄せた。

櫻木優平 コメント

主人公とヒロインは、ごく普通の高校生。物語はふたりの日常から始まります。とにかくリアリティーのある演出を心掛けています。音楽についても、今の10代、20代の音楽のリアルが出せる方がいいなと思い、この度、あいみょんさんにお願いしました。
挿入歌へのオーダーは「エモーショナルにはしたいですが、あまり暗くなり過ぎない感じ。映画は破滅に向かうようなお話のため、曲は明るく聴かせたい」とお願いしました。あいみょんさんは、主題歌・挿入歌ともに、そのリクエストにバシッとハマる曲を作ってきてくれました。作品の顔となる楽曲を、大切に使わせていただきたいと思っています。

■キービジュアル

ashitasekaigaowarutoshitemo_20181004_key_fixw_640_hq

https://natalie.mu/eiga/news/304127


あした世界が終わるとしても (角川文庫)
櫻木 優平
KADOKAWA (2018-11-22)

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年10月18日 12:38
▽このコメントに返信

桂先生の絵が好きだから毎週楽しく見てるよ。円盤も買うつもり。けど今期は今年最大のヒット作となるであろうグリッドマンという巨人が立ちはだかるからなぁ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間