相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年10月18日 10:01 コメントを見る

ソニー、95万円の究極ミュージックプレーヤーを12月に発売wwwww

値段・・

20181018062140

s02_s

s14_s

s03_s

s07_s

ソニーは、オーディオ技術を結集した「Signature Series」の第2弾製品として、強力な駆動力を持つヘッドフォンアンプも搭載した、デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」を12月8日に発売する。価格は95万円。

外形寸法138×278.7×68.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.4kgのプレーヤー。サイズや重さは“据え置き機”のそれだが、高品位な電源供給を目的としてバッテリーを搭載。AC電源が無くても動作する。ポケットに入るサイズではないが、ポータブルプレーヤーとして使う事もでき、室内でリビング、書斎と違う部屋に移動して使用したり、カフェで使うといった使用法も想定されている。持ち運び用にキャリングケースも同梱する。

256GBのストレージメモリを搭載するほか、microSDカードスロット×2基を搭載。搭載したハイレゾファイルを再生するプレーヤーとして使えるほか、USB DACとしてPCと接続する事も可能。Bluetooth受信も可能で、ワイヤレスでスマホなどから音楽を再生する事もできる。なお、アナログ出力はヘッドフォン出力のみで、ライン出力は無く、単体DACとして使うことはできない。

ヘッドフォン出力は、アンバランスのステレオミニ、4.4mmのバランス出力を装備する。最大出力は16Ω時で、ステレオミニが570mW×2ch、4.4mmが1,500mW×2ch。

音楽ファイルはMP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/FLAC/WAV/AAC/HE-AAC/Apple Lossless/AIFF/APEに対応。PCMは384kHz/32bitまでサポート。MQAにも対応する。DSDは11.2MHzまでのネイティブ再生が可能。

USB DAC利用時は、背面のUSB-C端子を使い、PCと接続する。USB-Cは、Z1のメモリへPCから楽曲を転送する時にも使えるほか、USB-Cから他のDAC機器へと、USBデジタル出力する事もできる。

BluetoothのプロファイルはA2DP、AVRCPをサポート。送受信が可能で、送信はSBC、LDAC,、aptX、aptX HD。受信はSBC、LDAC、AACに対応する。

ウォークマンが搭載している新機能の「バイナルプロセッサー」も搭載。アナログレコード特有の音響現象をDSPで再現するもので、デジタル音源をヘッドフォンで聴く場合でも、駆動系の初動感度特性の向上と、空間フィードバックを再現する事で、豊かな音が再生できるという。

DSEE HXも装備。ハイレゾ以外のファイルを再生する際も、ハイレゾ相当へと、高音域を補完し、サンプリング周波数やビットレートを高めて再生するもの。最新のDSEE HXとして、AI技術も使われており、再生している曲を自動で判別し、高域の補完性能をさらに高めている。

入力された全てのPCM音源を、5.6MHzのDSD信号に変換して再生する「DSDリマスタリングエンジン」も備えている。

続きはソース

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1148021.html

この記事への反応

安過ぎてビックリ
買うわ

何だこのiriver感…

zx1で離脱したオレは正解だったな
キリが無い

そうまでして聞きたい音楽がない

>電柱や配電盤そのものをオーディオ用に用意するといったユーザーもいる
本当なんだ、でもこれ電池、電池ってインピーダンスが交流電源から直流を作るよりも圧倒的に高いけど。

バッテリーでも充電元の電力会社が重要だからな

どういう人が買うんだろ


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年10月18日 10:09
▽このコメントに返信

高杉

2.とある名無しのオタコム2018年10月18日 12:42
▽このコメントに返信

グリッドマンの主題歌を聴くくらいしか用途がわからんなぁ…男なら管理人さんがプロデュースしてるVTuberの音声聴くとか良いかもなぁ

3.とある名無しのオタコム2018年10月18日 15:41
▽このコメントに返信

Sony PlayStation Classic Consoleがamazon.co.ukで予約始まってる
Price: £89.99
日本からの予約は不可になってる

4.とある名無しのオタコム2018年10月18日 20:25
▽このコメントに返信

オーディオ界で100万円以下は安物

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間