相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年07月10日 10:25 コメントを見る

映画興収ランキング、『ハン・ソロ』が2週連続トップで12.5憶円を突破!初登場「虹色デイズ」は3位に

弱い

20180710090841

07

7月7日~8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。西日本を中心に豪雨による大きな被害が出た週末、「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」が2週連続で首位を獲得。週末2日間で動員19万7000人、興収2億9300万円を稼ぎ、累計動員は90万人、興収は12億5000円に到達した。

「万引き家族」も2位をキープ。週末2日間で動員12万6000人、興収1億6800万円をあげ、累計動員は285万人、興収は34億円を突破し、依然として好調を維持している。

新作では「虹色デイズ」が3位に初登場。同作は、水野美波原作の人気少女コミックを佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星の人気若手俳優共演で実写映画化した青春ドラマ。7月6日より全国318スクリーンで公開され、土日2日間で動員8万7000人、興収1億1000万円をあげた。これは今年3月10日に公開された中川出演「坂道のアポロン」の興収比129.4%の成績。まずは興収5億円超えが期待できるスタートを切った。

なお4位の「空飛ぶタイヤ」は、週末2日間で動員7万6000人、興収1億円をあげ、累計動員が100万人、興収は13億円を突破した。池井戸潤原作の初映画化作品ということもあり、30代から50代男女を中心に幅広い層が詰めかけている。また、サザンオールスターズによる主題歌「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」の配信も好調で、息の長い興行が見込まれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000017-eiga-movi

ランキングページ

https://eiga.com/ranking/


反応

次はチューバッカ物語だな
泣けるぞ

先週に万引き家族見て今日はデッドプール2見るつもりなんだけど、もしかしてハンソロの方が良かったか

観たけど言うほど悪くはなかった。
なかなか楽しめたよ。

名作のアベンジャーズは客入らず駄作のスターウォーズは客入る
ガラパゴス日本をよく表してる

ガラパゴス化してるな。というか、国内の映画会社のがんばりか
糞は糞だけどね

これでもローグワンと比べると不調なんだけどね
今年はライバルが弱すぎる


【PS4】The Last of Us Remastered PlayStation Hits 【CEROレーティング「Z」】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-07-26)
売り上げランキング: 33

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年7月11日 08:41
▽このコメントに返信

でもハンソロって続編中止なんでしょ?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間