相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年06月13日 06:00 コメントを見る

漫画『銀の匙』が再び休載へ、10カ月ぶり復活4号連続掲載も

悲報

20180613055415

ginsaji14_fixw_640_hq

銀の匙:再び休載へ 10カ月ぶり復活も話題に

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の荒川弘さんの人気マンガ「銀の匙 Silver Spoon」が、休載されることが13日、明らかになった。
13日発売の同誌29号で「次号より休載となります」と発表された。
同作は、5月23日発売の同誌26号で約10カ月ぶりに復活したことも話題になり、29号まで4号連続で掲載されたが、再び休載することになった。
再開時期については、同誌やウェブサイトなどで発表される予定。

「銀の匙」は2011年に連載がスタート。荒川さんの家族が体調を崩し、療養をサポートするために不定期連載になると14年に発表。以後は、15年4~5月、16年1~2月、16年8~9月に掲載された。

https://mantan-web.jp/article/20180612dog00m200033000c.html

この記事への反応

再び休載というより
4話だけ連載復帰しただけだろ

ビザの釜つくるあたりまでしか記憶ないな

農業高校の食品科学科卒だが、在学中にこの本に出会いたかった

終わらせたくないサンデーと終わらせたい作者の妥協でこうなったんでしょ

すぐにも終わりっぽいのに休むん?

介護は本気で大変だし流石に漫画と並行は厳しかろう
ギスギスした気分で書かれても読む側はつまらんし


銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)
荒川 弘
小学館 (2017-08-18)
売り上げランキング: 4,044

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年6月13日 06:17
▽このコメントに返信

もう十分遊んで暮らせる金を稼いでるんだからあとは趣味としてウェブ掲載か同人でやればいい
そうすりゃ誌面の新人のデビュー枠も増える 後続に道を譲るつもりで商業誌から身を引け

2.とある名無しのオタコム2018年6月13日 06:34
▽このコメントに返信

※1
馬鹿かてめぇ

3.とある名無しのオタコム2018年6月13日 06:54
▽このコメントに返信

※1
馬鹿だなてめぇ

4.とある名無しのオタコム2018年6月13日 06:56
▽このコメントに返信

※1
休むってわかってたら枠の問題ないわw
いきなり落とすからダメなんだぞ

5.とある名無しのオタコム2018年6月13日 07:39
▽このコメントに返信

一度売れると急に描かなくなる漫画家多すぎやろ

6.とある名無しのオタコム2018年6月13日 08:16
▽このコメントに返信

母親介護してたのかよ
こんだけ稼いでるのになんで自分でやるんだ

7.とある名無しのオタコム2018年6月13日 10:39
▽このコメントに返信

施設にぶちこんで後は知らんなんてそう出きるもんじゃないよ、心情的な物意外でも
自宅介護でサービス呼んでも24時間全部は無理というか夜中が危ないからろくに寝れやしない
ボケてたら当然やっかいだけどボケてなきゃ楽かっていうとそうじゃないし

8.とある名無しのオタコム2018年6月13日 11:36
▽このコメントに返信

このレベルの人は金じゃないぞ馬鹿

9.とある名無しのオタコム2018年6月13日 14:32
▽このコメントに返信

※1

そんな事言っている奴ほど売れない同人誌作家だな……この方はデビュー前に入院した祖母の付き添いもしていたし……まあ『百姓貴族』を見ると何となくわかる気がする。実家が酪農しているからねぇ。

寧ろ連載を終わらせないサンデー編集部の行動は共感出来る。

10.とある名無しのオタコム2018年6月13日 19:40
▽このコメントに返信

他にも2本漫画連載してること忘れるなよ?銀の匙だけ描いてるわけじゃないんだぞ?
オリジナル+週間の銀の匙が優先して進度おくれるのはまあなんとなくわかるわ

11.とある名無しのオタコム2018年6月14日 02:10
▽このコメントに返信

※6
母親はピンピンしているんだが介護は旦那だよ

12.とある名無しのオタコム2018年8月10日 22:32
▽このコメントに返信

介護は言い訳。単にやる気が無いだけ。1ページすら描けないほどつきッきりで介護してるわけじゃあるまい。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間