相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年06月11日 07:30 コメントを見る

「いいんだよ!男の子だってお姫様になれる!」HUGっと!プリキュア屈指の名セリフに反響

もうメチャクチャw

20180611065444

テレビ朝日系列で放送されているアニメ「HUGっと!プリキュア」。2004年から続く人気アニメシリーズ「プリキュア」の通算15作目として、2018年2月から放送されている。

「はぐプリ」は、中学生の女の子・野乃はな達が、不思議な赤ちゃん「はぐたん」を守るため、そして世界の未来を守るために、伝説の戦士「プリキュア」に変身して悪に立ち向かっていくストーリーだ。

そんな「はぐプリ」の19話(6月10日放送)でのキャラクターの発言が、Twitter上で「ジェンダーに切り込んでいる」と反響を呼んでいる。

女の子もヒーローになれる

19話では、主人公・野乃はなの妹の同級生・愛崎えみるが、新進気鋭のデザイナー吉見リタ氏からギターの腕を買われてファッションショー出演のオファーを受けるところから始まる。
ショーのテーマは「女の子もヒーローになれる!」だ。

えみるは、ヒーローに憧れる、エレキギターが好きな女の子。だが、いまいち自分に自信が持てず、心配性も相まってオファーを受けることを渋っていた。ギターも兄・正人に「女の子らしくないし、家風に合わない」と反対されている。

そして正人は、同じくファッションショーでモデルを務める同級生の男子、若宮アンリにも、敵意を向けていた。

アニメの中ではネクタイをリボンのように結んでいたアンリに向かって「女子みたいだよ、君の格好。
男子の中で浮いているのが心配なんだ」とからかい、ショーのテーマに反発して、えみるに「自分の考える理想の女子像」を押し付ける。

「おかしいよね、ヒーローって男のための言葉だよ。女の子は守られる側だ。言葉は正しく使わなきゃ。女の子はヒーローになれない」
そこに、はなが駆けつけ「誰の心にだってヒーローはいる!人の心を縛るな!」と叫ぶのだ。

そして、白いドレスを着たアンリが現れる。「君、男だろ」と鼻で笑う正人に、アンリは「すごく素敵だって思ったからだ。僕は自分のしたい格好をする。自分の心に制約をかける。それこそ時間、人生の無駄」と言い放つ。

男の子だってお姫様になれる

そんななか、ストレスをためた正人の心につけいる悪の組織・クライアス社によって、正人は怪物オシマイダーにされてしまう。オシマイダーはショーに乗り込み、会場をぶち壊しにする。

一大事にプリキュアに変身したはな達が現れるが、がれきからえみるを守ろうとしたアンリが鷲掴みにされてしまった。

「遅いよ、ヒーロー。僕、お姫様ポジションになっちゃってない?」と苦笑いするアンリに、「いいんだよ!」と力強く答えるキュアエール(はな)。

そして「男の子だってお姫様になれる!」とオシマイダーを倒しに行くのだ。
このセリフに、Twitter上がざわめいた。
君も苦しいのか
戦いのラスト、 ストレスをため込み、オシマイダーになった正人に向かって、アンリは「そうか、君も苦しいのか」と語り掛ける。

「ごめんね。けど、僕は君のために僕を変えることはできない。誰に何を言われたって、かまわない。僕の人生は僕のものだ。僕は僕の心を大切にする。だって、これが僕、若宮アンリだから」

男女のステレオタイプに囚われる正人の気持ちに対し「君ももっと、君の心を愛して」と伝えた。
このシーンに対し、やりたいことをやることを許す大切さに触れる声もあった。

全文は下記URLで
https://m.huffingtonpost.jp/amp/2018/06/10/hugpri-gender_a_23455176/?__twitter_impression=true

この記事への反応

なんかそういう狙いがあざと過ぎて嫌だった
なぜ男なんだ

なるほど
これ、次作から男がプリキュアに入ることになる布石か

おっさんがプリキュアになれないのも差別だと思うんだ

「いいんだよ!ロリコンだって」


HUG(はぐ)っと!プリキュア メロディソード
バンダイ(BANDAI) (2018-04-14)
売り上げランキング: 10

今月のランキング

コメント

1.2018年6月11日 08:13
▽このコメントに返信

要は心の持ちようでしょ。

2.とある名無しのオタコム2018年6月11日 08:14
▽このコメントに返信

うろ覚えだけどセーラームーンでは男からセーラー戦士になる奴いなかったっけ?

3.とある名無しのオタコム2018年6月11日 08:32
▽このコメントに返信


ウラヌスは女やで

4.とある名無しのオタコム2018年6月11日 08:33
▽このコメントに返信

月光刑事…

5.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:05
▽このコメントに返信

※3
それじゃなくて確か3人組の奴
最終シリーズに出てきた気がする

6.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:06
▽このコメントに返信

男でも魔法少女になれる!(魔法少女サイト

7.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:09
▽このコメントに返信

男の子だってお姫様になれる() とか
アホか。なれねーよ。だってお前らブサイクだもん

お前らもお姫様ごっこだけして顔面をジャッジされろ。バカにされろ。ガワだけ切り取ってお姫様になれて当然と思うなよ。
お姫様は古今東西、ブスはなれないって、女性は当たり前のように言われ続けてんだよ。

8.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:29
▽このコメントに返信

※7
君ももっと、君の心を愛して…

9.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:37
▽このコメントに返信

ロリコンはダメですけどね

10.とある名無しのオタコム2018年6月11日 09:38
▽このコメントに返信

レディ・ビアード的なアレかな?

とりあえず言葉を正しく使うと女性の場合ヒーローじゃなくて「ヒロイン」だよね?
スチュワードとスチュワーデス、ウェイターとウェイトレスみたいに。

11.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:01
▽このコメントに返信

まぁプリキュアで性に目覚めるからなぁどすけべきっずは

12.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:03
▽このコメントに返信

お姫様願望をもつ女性は「ブスのくせに」と笑われる。そうやって女性は分断され「お前はお姫様、お前はお笑い枠」とジャッジされてきた。

だから男がお姫様になれるはずがないんだよ。勝手にドレス着て1人踊ってる事なら出来るけど。

13.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:03
▽このコメントに返信

まあ個人的には、お姫様になれる、を真に受けてお姫様になりたがって何物にもなれず苦悩する男がいるのかと思うと哀れでとても面白いけどね!
そのまま絶望して●んでくれたらもっと嬉しい!

14.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:21
▽このコメントに返信

そんなお為ごかしに騙されて、誰でもお姫様になれるんだからアタシをお姫様として扱え!、という精神的モンスター。
これ、プリキュアシリーズの敵として普通に居そうだけどなw

15.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:29
▽このコメントに返信

※3 ※5
セーラーウラヌスは変身前も後も女。セーラースターズに出てきたスリーライツの男3人が普段はアイドル活動をしていて、変身すると女になってセーラースターライツになる。

16.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:36
▽このコメントに返信

性別の壁に切り込むのは他の作品だってやってる部分あるし、まだ簡単にできるだろうからなんとも思わんけど、ブサイクって見た目の壁に切り込めたらすげぇなあと思うわ。だって作画崩壊レベルのブスをあのアニメに登場させるのがまず難しいし、そんなことない!とかきっと言ってくれるプリキュアの言葉もきっと綺麗事になってしまうだろうから

17.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:43
▽このコメントに返信

いんだよ細けえことは!!

やはり通じるところはあるな

18.とある名無しのオタコム2018年6月11日 10:44
▽このコメントに返信

プリキュア「でもプリキュアにはなれませ~ん(笑い)」

19.とある名無しのオタコム2018年6月11日 11:06
▽このコメントに返信

「悪役だって定時退社できる!」

20.とある名無しのオタコム2018年6月11日 12:31
▽このコメントに返信

キュアゴリラおるやん

21.とある名無しのオタコム2018年6月11日 13:50
▽このコメントに返信

何言ってんだおめぇ(真顔

22.とある名無しのオタコム2018年6月12日 20:12
▽このコメントに返信

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間