相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年06月08日 12:00 コメントを見る

【ネタが過ぎる】スマホの落下を感知してドローンに早変わりするケースが登場wwwww

制御不能で紛失しそう

20180608113229

tech180604drone3

tech180604drone1

tech180604drone2

スマホの落下を感知し、ドローンに早変わりするケースがKickstarterに登場

スマホを地面に落としてしまった、という経験は誰にもあるはずだ。だから我々は、スマホケースや液晶保護フィルムを買い求める。多少の衝撃ではビクともしない製品もたくさん出回るようになった。

それでも、落下はできるだけ避けたい。
「The Phone Drone」は、大事なスマホの破損を防ぐケース型ドローンである。

マホケース兼用ドローンというものは、すでに存在する。
だがこのThe Phone Droneは、いざという時に限りドローンに変形するという製品だ。

スマホの所持者がうっかりしてそれを地面に落としてしまう。
その際、The Phone Droneの各種センサーがそれを察知。
瞬時に4枚のプロペラが飛び出し、地面に激突する前に自律飛行を始めるというものだ。

正直、信じ難い製品ではある。
しかしもっとすごいのは、そのスマホがちゃんと持ち主の手元に戻ってくるという点だ。
これは文字通りの意味である。

もっとも、現在の時点でThe Phone Droneが製品化されているというわけではない。
一応の予定では、来年3月に最初の出荷が行われるという。

落下によるスマホの破損を防ぐには、スマホそのものを空中へ飛ばしてしまえばいい。
極めて斬新な発想のThe Phone Droneは、20ドル(約2200円)からの出資枠をクラウドファンディング「Kickstarter」に設けている。

もっとも、20ドルを出せば製品が受け取れるというわけではなく、製品化の暁には小売希望価格からディスカウントしてもらえる権利が与えられるというものだ。
ちなみに、The Phone Droneの価格は95ドル(約1万円)を予定しているという。

https://techable.jp/archives/77921

この記事への反応

エアバッグ付きのケースって前からあったような

正直、信じ難い製品ではある

戻ったらプロペラで指怪我しそう

ネタ商品過ぎる

ドローンカメラで盗撮できるな

電車内で動作したら阿鼻叫喚の地獄絵図になりそう


コメント

1.とある名無しのオタコム2018年6月8日 12:03
▽このコメントに返信

スマホに紐でもつけといたほうが早いんちゃうか

2.とある名無しのオタコム2018年6月8日 17:16
▽このコメントに返信

初めて管理人がまともなこと言った

3.とある名無しのオタコム2018年6月8日 19:52
▽このコメントに返信

重いわでかいわでこれにするぐらいならケースもっこもこにするとかの方がよさそう
地面と水平の状態で落ちるならともかく縦横でまともに機能するとは思えないなぁ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間