相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年04月29日 06:00 コメントを見る

最新iPhoneが最大半額の『4年縛り』を公取委に続き総務大臣も問題視!対策に乗り出す

元々半額でもいい

20180429055242

00

野田聖子総務大臣は、4年契約を結ぶことで新型iPhoneなどが最大半額となる販売方式について「4年縛り」と呼び、解約しにくいなどのデメリットをユーザーに伝える必要がある、と語りました。この方法は、公正取引委員会も問題視し対策に乗り出す構えとされています。

「安く購入できる一方、乗り換えが困難」

野田総務大臣が4月27日の記者会見で「4年縛り」と言及したのは、4年間の分割払い契約を結び、2年後に機種変更することで高価なスマートフォンを実質半額で買うことのできる販売方法です。

野田大臣はこの販売方法について、利用者が端末を安く買うことができるというメリットがある一方、キャリアの乗り換えがしにくくなるデメリットがあるとして、大手キャリアに、デメリットについても利用者に丁寧に説明することを求める方針であると語っています。

最新iPhoneが半額で購入可能な「4年縛り」
「4年縛り」と呼ばれている販売方法は、ソフトバンクが「半額サポート for iPhone」、auが「アップグレードプログラムEX」として実施しています。

これらの販売方法は、4年間の分割払い契約を結び、2年後に機種変更する際、使っていた端末を下取りに出すことを条件に分割払いの残債が免除されるため、利用者の実施素敵な負担額が最大半額になるのが特徴です。

公正取引委員会も問題視
この販売方法については、公正取引委員会が問題視している、と4月上旬に報じられています。

公正取引委員会は、「途中で解約しづらく、携帯キャリアが通信料を高く設定する可能性がある」「顧客を囲い込み、競争を不当に阻害している」と問題視しており、夏をめどに報告書をまとめ、独占禁止法上の問題があれば総務省と連携して改善につなげる方針、とのことです。

https://iphone-mania.jp/news-210747/

2 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:33:32.04 ID:YC//mrXB.net

販売を切り離すだけで解決するだろ

3 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:38:54.62 ID:ShfuBtJa.net

分かりにくくして馬鹿を騙す作戦だな

4 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:43:51.51 ID:9S6HiU9V.net

本体値上がりしてるからしゃーないw

5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:46:10.71 ID:uf2mUKnm.net

野田はNHK解体やっとけ

6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:53:19.18 ID:BcOidyuV.net

ガチャ禁止の方が先じゃね?

8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 03:56:47.29 ID:TOGTMELR.net

PCデポ方式
天下り斡旋すればスルーしてくれるからやりたい放題だよね

10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 04:27:00.36 ID:2y+z+tj+.net

問題なし それでもうるせーなら
縛りなし、割引なしの割高プランを用意すればいい

11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2018/04/29(日) 04:27:19.92 ID:jn3KD1LS.net

普通に考えて10万もするスマホを2年置きに買い換える奴って凄いよね。
毎月ネット代とは別に5000円払ってるようなもんだぜ?


iPhone X 256GB SIMフリー スペースグレイ
Apple
売り上げランキング: 20,731

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年4月29日 08:59
▽このコメントに返信

乗り換えない人でいつも機種下取りしてるなら普通にありでは。

2.とある名無しのオタコム2018年4月29日 12:05
▽このコメントに返信

記事の中ではiPhone「など」って言ってんのにタイトルはiPhoneのみが悪徳みたいな書き方してるの、やめた方がいいですよ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間