オタコム スマホ広告300_250(修正)
相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年04月14日 15:30 コメントを見る

夜型人間が無理して朝型の生活をすると死亡リスク上昇の可能性があると判明!

ぐっすり寝るのがいい

o0800045013393801668

名前:名無しのオタコム

夜型人間、無理して朝型の生活をすることで死亡リスク上昇の可能性

宵っ張りで、朝に無理して起きる人は、早寝早起きの人よりも早死にする確率が高いことが、12日に発表された研究論文で明らかになった。

 英国で43万人以上を対象に行われた6年半の研究調査によると、夜型人間は朝型人間よりも死亡リスクが10%高いことが分かった。

 同調査論文の共著者で英サリー大学(University of Surrey)のマルコム・バン・シャンツ(Malcolm van Schantz)氏は「これはもう無視できない健康問題だ」と述べ、「夜型人間」は仕事の開始時間と終業時間を遅くできるようにすべきだと論じている。

 共著者のノースウェスタン大学(Northwestern University)のクリステン・ナットソン(Kristen Knutson)氏は、「宵っ張りの人が朝型人間の世界で生きようとすれば、健康問題を抱える可能性がある」と指摘する。

 2人は一般のデータベースから38歳から73歳の約50万人について情報を集めた。対象者は自らを「間違いなく朝型(27%)」、「どちらかというと朝型(35%)」、「どちらかというと夜型(28%)」、「間違いなく夜型(9%)」のいずれかに分類し、さらに体重や喫煙習慣、社会経済的地位を記録した。全部で1万500人の死亡例が6年半にわたり記録された。

 その結果、「間違いなく夜型」の人たちは「間違いなく朝型」の人たちより死亡するリスクが10%高いことが分かった。さらにこのタイプの人たちは、精神的疾患、糖尿病、胃や呼吸器の不調にかかる割合が高く、一夜あたりの睡眠時間が短かった。また喫煙、アルコール飲料やコーヒーの摂取、違法薬物の使用の確率も高かった。

 ナットソン氏は「夜遅くまで起きている人の体内時計が、外部環境と合わない」ことが死亡リスクの高い原因と述べている。「精神的ストレスや、体と合わない時間帯の食事、運動不足、睡眠不足、1人で夜起きていること、もしくは薬物やアルコールの使用なども原因の可能性がある」

http://news.livedoor.com/article/detail/14573704/

名前:名無しのオタコム

朝1限は死亡率を高めるから廃止にしよう

名前:名無しのオタコム

早く社会の常識を変えてくれ

名前:名無しのオタコム

夜勤のほうが体が楽。
でも朝早い仕事のほうが多いから仕方ない。

名前:名無しのオタコム

マジで?

名前:名無しのオタコム

【悲報】夜型人間ワイ 人生の岐路に立つ


ゼノブレイド2 ヒカリ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2019-02-28)
売り上げランキング: 1
これが本当なら社会の構造を変えた方がいいな
  • Re:ゼロから始める異世界生活 レム バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
  • PULCHRA ToLOVEるーとらぶるーダークネス 籾岡 里紗 1/8スケール アクリル系樹脂 + レジン製 塗装済み完成品 フィギュア
  • 冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア
  • Fate/EXTELLA ネロ・クラウディウス & アルトリア・ペンドラゴン 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年4月14日 15:42
▽このコメントに返信

ふーん。よかったね

2.とある名無しのオタコム2018年4月14日 18:02
▽このコメントに返信

自分に合った働き方~

3.とある名無しのオタコム2018年4月14日 19:45
▽このコメントに返信

俺のような朝型人間もいるので、社会が夜型にシフトするというのは解決策にならない。
っていうか、前の職場も今の職場も、みんな5時すぎてから活発に働き始めるので、その時間から仕事頼まれるから定時で帰れなくて体がつらい。

4.とある名無しのオタコム2018年4月14日 19:46
▽このコメントに返信

シフト制で夜勤ありの多彩な勤務時間の俺やばい

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間