相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年03月12日 02:10 コメントを見る

高タンパク食を好む中高年(50~60歳)は癌で死亡するリスクが4倍!死亡率も75%高まる

バランスよくとれ!

20140311231515

15

高タンパク食を好む中高年(50~65歳)は、癌(がん)で死亡するリスクが4倍、死亡率も75%高まるという研究結果が発表された。
研究を率いた南カリフォルニア大学のバルター・ロンゴ(Valter Longo)氏は、高タンパク食のリスクは喫煙 と同程度と警告している。

この衝撃的な研究結果の鍵は、インスリンと類似するアミノ酸分子、インスリン様成 長因子(IGF-1)が果たす役割だ。
成長ホルモン(GH)の関連物質で、子どもの成長など加齢変化に影響が認め られている。

ロンゴ氏がエクアドルの首都キトにある内分泌・代謝・生殖研究所(Institute of Endocrinology, Metabolism and Reproduction)のハイメ・ゲバラ・アギーレ(Jaime Guevara-Aguirre)氏らと共同執筆し、広 く報道された3年前の研究論文でも、同じ分子が主役だった。

当時の研究対象は、エクアドル南部で孤立して暮 らすラロン症候群の患者たちだ。
彼らは珍しい遺伝子異常によってIGF-1の正常な機能を阻害され、成長するた めの経路を断たれている。
その結果、成人の身長が1メートル前後で止まってしまう。

ただし、この病気には意外な副作用があった。ロンゴ氏らによれば、患者は癌と無縁で、肥満が多いにも関わ らず糖尿病にも罹患しないという。

中高年に警告を発した最新の論文は、対象が高齢者になると別の展開を見せる。
65歳以上は高タンパク食によ って死亡率が下がるという、正反対の可能性を示しているからだ。

つまり、中高年には低タンパク食が好ましいが、高齢者には悪影響を及ぼすかもしれないという。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140311001&expand


(この記事への反応)

中年は肉食うなってことか

野菜中心なら無問題

だから男はたんぱく質を放出し続けるわけですヨ

プロテイン飲んで鍛えている筋肉バカは癌になりやすいってか

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年3月12日 08:38
▽このコメントに返信

意外な結果だな。
長生きしてる老人は肉食派が多いんだけどな。

2.とある名無しのオタコム2014年3月12日 09:02
▽このコメントに返信

おっさんになってから筋トレとプロテイン始めたが、確かに腫瘍は出来やすくなるな
始めて2年で胃と首に出来た
良性腫瘍だったからよかったが・・・
若いうちはともかく、おっさんになると細胞もエラー起こしやすくなってるから
やたら成長・分裂させるのはヤバいのかもね

3.とある名無しのオタコム2014年3月12日 10:42
▽このコメントに返信

高齢者の動物性タンパク質不足の栄養失調問題になってるのに何言ってるんだか。

4.とある名無しのオタコム2014年3月12日 11:30
▽このコメントに返信

精飲療法が流行る

5.とある名無しのオタコム2014年3月12日 13:36
▽このコメントに返信

年をとっても肉は食った方がいい
とは言え食い過ぎていいはずもない

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間