相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年03月13日 07:00 コメントを見る

「けものフレンズ」ヤオヨロズの福原Pが製作委員会に代わる「パートナーシップ方式」を提案

金出す会社にメリットがないとな

20180313060739

00

「コンテンツビジネス教育学会 2017年度 春季大会」が2018年3月12日(月)に開催されました。

日本電子専門学校、東放学園映画専門学校、湘北短期大学、デジタルハリウッド大学、
城西国際大学、文化ファッション大学院大学の学生・教員による研究発表が行われた仲で、
アニメ制作会社・ヤオヨロズの福原慶匡さんが「製作委員会方式に変わるパートナーシップ方式」と題した発表を行いました。

コンテンツ教育学会主催 2017年度春季研究大会|基調講演:サイバーコネクトツー松山洋氏による
「最前線で通用するゲームクリエイターの人材育成とは」|デジタルハリウッド株式会社

http://www.dhw.co.jp/pr/release/detail.php?id=1646

ヤオヨロズ

http://yaoyorozu.info/

「ヤオヨロズ」は2012年設立で、「直球表題ロボットアニメ」「みならいディーバ」「てさぐれ!部活もの」「ラブ米-WE LOVE RICE-」といった作品のほか、2017年に大きくヒットした「けものフレンズ」の制作で知られています。

福原さんがまず指摘したのは、昨今のアニメ市場が2兆9億円の売上を記録するなど好調に見える裏に多くの問題を抱えた状態であること。

具体的には、

1:アニメーターの低賃金雇用問題。若手の給料が月に6~7万円ぐらいなので、食べていくのが難しいこと。
2:アニメスタジオが権利を保有できない構造になっていること。また、権利を保有できても活用できないであること。
3:プロデューサーの人材不足。特に予算管理をするラインプロデューサーのビジネス感覚不足により、現場が赤字体制になること。
4:昨今の収益増の最大要因となっていた中国での配信売上が下降傾向にあること。
国家新聞出版広電総局が日本のアニメ審査を厳しくして、放送・配信の3カ月前にチェックをして問題ない作品のみOKにするという噂がある。仮にこれが実行されると、審査が終わってから3カ月後に正規配信をしようと思っても、そのころには海賊版が出回っていて誰も見なくなってしまう。
5:アニメ化のメリットが大きい立場であるはずの出版社が、原作印税に関して柔軟な契約を結ぶ慣習になっていないこと。
6:海外配信時の手数料割合が売上の少なかったころのまま固定されていて、海外配信が収入の大半を占める現状に対応していないこと。
7:全体的な作品本数の増加によって良質な原作が枯渇したり、作品に携わるスタッフが不足したりしていること。
……といった問題があるそうです。

アニメの製作体制は1つの形ではなく、これまでにもいくつかのスタイルが生まれています。
たとえば、1990年代前半まで主流だったのはテレビ局やスポンサー企業と中心としたアニメ作りです。
1990年代中盤には、今の主流となっている「製作委員会方式」が生まれました。製作委員会方式の特徴は、複数の企業が出資を行い各種窓口ごとに権利を持つことです。
ビジネスの中心となるのはVHSやLD・DVD・Blu-rayといったビデオグラムを販売するパッケージメーカーで、資金調達についてのリスクが分散されるほか、二次利用も窓口ごとに活用が最大化されることになります。

しかし、アニメスタジオは製作委員会からの依頼を受けて作品を作り、完成したものを納品するだけなので、権利収入はなく、制作費だけで運営していく必要が出てきます。
「スタジオにとってリスクがない形」ともいえますが、昨今は作品に高いクオリティが求められることもあり、現場ではお金がなかなか手元に残らないという問題が出ているとのこと。

また、製作委員会方式だと出資した会社の数だけ権利者が生まれるので、迅速な意志決定ができないというデメリットもあります。海外ではディズニーなどですべての権利を1人に集めたワンオーナー方式が取られており、
意志決定が迅速に行われるため、製作委員会は意志決定が遅いということでトラブルの原因にもなるそうです。

https://gigazine.net/news/20180312-animation-partnership/

この記事への反応

アニメ制作進行くろみちゃんをsirobakoみたいに1クールで ova版みたいな出来高方式でやってみてから

その制作費全額出すスポンサーが見つからないと無理じゃんw

製作委員会も円盤販売権とか配信権とかグッズ販売とか、
自分たちの商売にほしいものをそれぞれ買う会社の集まりなんだから同じじゃないのか
要は幹事会社がどこかというだけで

オリジナルだけでやっていけるんなら業界の構造変えなくてもいつでも可能だろう

京アニみたいに制作会社自身が製作委員会の幹事会社に就くとか、
自社レーベル作って、その応募作を原作にするとかが現在の最適解だろうな。


今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年3月13日 08:38
▽このコメントに返信

利権欲しいなら自分でスポンサー連れてくるか費用出すかしろよ
ただの委託作業員が権利主張とかアホかよ
コンビニのバイトが株主総会に出せだの売上良かったら歩合よこせだの言ってる様なもん

2.とある名無しのオタコム2018年3月13日 11:30
▽このコメントに返信

コンビニのバイトって商品を自分で作ってるの?

3.とある名無しのオタコム2018年3月13日 23:24
▽このコメントに返信

詐欺P

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間