相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年03月07日 06:29 コメントを見る

『LINE Pay』で公共料金の支払いが可能に!請求書のバーコードを読み取るだけ

lineと癒着しすぎじゃね?

20180307060814

00

LINE Payは3月6日、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するウォレットサービス「LINE Pay」において、公共料金や通信販売などの請求書上に印刷されたバーコードをスマートフォンで読み込むだけで支払いできる「LINE Pay 請求書支払い」を開始したと発表した。

3月6日時点では、東京電力エナジーパートナーの請求書に対応。その後、4月上旬から電算システム、5月以降順次、SMBCファイナンスサービス、三菱UFJファクターへの対応を予定している。請求書の支払いは、コンビニなど対応店舗に請求書と現金を持参する必要があったが、新機能を利用することで、手元に現金がなくても、スマートフォンのみで支払いが可能になる。

 新機能を利用するには、事前に銀行口座やコンビニなどで残高をチャージする必要があるものの、一度設定すれば、残高がある限り手元の請求書上のバーコードを「LINE Pay」のリーダーで読み取るだけで、電気料金や水道料金といった公共料金や通信販売などの支払いが可能となる。また、一部企業を除き、今後支払い時に「LINEポイント」の利用も可能となる予定だという。

https://japan.cnet.com/article/35115684/

この記事への反応

「電気」「ガス」「水道」会社(公営企業も含む)も助かるだろうし
コンビニ店員も助かるわな。

銀行設定すれば、便利だなと思ったが
それなら銀行振替したらいい話だった

LinePayでできるならクレカや他の電子マネーでできてもいいと思うんだが

便利だと思うけど何でもかんでもLINEすぎる
この時代にLINEしてないのはどこかオカシイ人ってくらいの話になりそうでこわひ

ポイントも付くのこれ?
LINEPayのポイント還元率は2%だから、付くのならクレカ払いよりも得になるな


コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間