相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年03月10日 14:05 コメントを見る

「結婚相手、実は最愛の人ではない」人が4割!

だろうね・・・

20140310063503

30

★結婚相手は「最愛の人じゃない」

・結婚するなら、最愛の人と幸せな家庭を築きたい…そんな夢を描いている人は少なくないはず。
だが、「今の相手とは妥協して結婚した」という既婚者もおり、現実は難しいのかもしれない。
実態はどうなのか?

そこで、2人以上と付き合った経験のある25~40歳の男女既婚者655人にアンケートを実施。
すると「これまで付き合った異性を好きな順にランキングした場合、現在の配偶者は何番目?」の質問に、59.7%が「1番目」と回答した。この数字は、男性60.4%、女性59.0%と差はなく、大半は最愛の人と結ばれているよう。

だが、逆にいえば4割は「2番目以下」の人と結婚しているのも事実。では、結婚相手は何番目
なのかというと…「2番目」(22.6%)、「3番目」(9.8%)、「4番目」(2.6%)、「5番目」(1.4%)という結果に。

さらに注目すべきは、「2人中2番」「5人中5番」など“付き合ったなかで最下位”という人も多いこと。「2番目以下の相手」と結婚している4割のうち42%、つまり全体の17%は「自分史上、最下位」のパートナーと結婚しているという結果になった。

では、1番じゃない相手と結婚した4割はどう思っているのか? 結論は「それでも幸せ」とする人が多く、「今の配偶者との結婚生活はうまくいっている」(67.0%)、「自分の選択は間違っていなかった」(61.5%)という結果に。「好きと結婚生活は別物なので、1番ではないけど、結婚生活は順風満帆」(35歳・男性/8人中2番と結婚)、「1番好きな人と結婚していたら、自分が疲れて本音が言えなかったかも」(39歳・男性/4人中2番と結婚)なんて声も。なかには「相手が誰でも結局同じ」(32歳・女性/2人中2番と結婚)というコメントもあり、選り好みしすぎは無意味かも。

過去はどうあれ、縁あって結ばれた相手と、素敵な家庭を作っていこうじゃないですか!

http://snn.getnews.jp/archives/270891

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年3月10日 14:07
▽このコメントに返信

一番目と再開して不倫ですねタヒんでください

2.とある名無しのオタコム2014年3月10日 14:51
▽このコメントに返信

恋愛と結婚は別物なんだよ
男女関係無く2番目が一番幸せだろ

3.とある名無しのオタコム2014年3月10日 14:55
▽このコメントに返信

俺は1番目の人と結婚しているから最高だな
問題は画面越しってことなんだけどね・・・

4.とある名無しのオタコム2014年3月10日 15:11
▽このコメントに返信

セックスの時
男は少なくとも、相手を魅力的だと感じないと勃起して射精しない
だが女は相手になんにも感じなくても受精できる
それだけの事だろ

5.とある名無しのオタコム2014年3月10日 16:31
▽このコメントに返信

不倫するくらいなら、とっととソイツんとこ行ってください。

6.とある名無しのオタコム2014年3月10日 17:27
▽このコメントに返信

女は金で男を選んでるからな
当たり前だろ

7.とある名無しのオタコム2014年3月10日 17:43
▽このコメントに返信

女はわかるけど男も2番目以下と結婚してるんだな
やっぱ美人より家庭的な子を選んでるってことか

8.とある名無しのオタコム2014年3月10日 19:06
▽このコメントに返信

別に最愛の人と不倫して托卵とかしなければいいんじゃね誰と結婚しようと

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間