相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年03月03日 14:05 コメントを見る

【アニメ化か!?】うしおととらの作者・藤田和日郎先生の作品「双亡亭壊すべし」超重大発表

なにがくるー?

20180303140020

■週刊少年サンデー連載「双亡亭壊すべし」
https://wx1.sinaimg.cn/large/bcfcde0agy1foyczoahkyj20s00f4k1i.jpg
 
2018年モ
藤田和日郎ガ
震撼サセル!!!
超重大発表アリ

■双亡亭壊すべし
http://websunday.net/rensai/sobotei/
 
■ストーリー
東京・沼半井町に佇む屋敷「双亡亭」は大正時代より存在し、幽霊屋敷として噂されていた。近隣に住む凧葉 務は、「双亡亭」に引っ越してきた少年・緑朗と仲良くなるが、緑朗はその家で父を亡くす。
そんな折、45年前の行方不明機が突如飛来し、中から一人の生存者・凧葉青一が現れる。緑朗と青一は政府に保護され、協力を求められる。
 
 空爆でも壊れない双亡亭に対し、総理は莫大な報奨金を懸けて破壊者を募り双亡亭破壊作戦を実行、凧葉と紅も参加する。
しかし双亡亭では、破壊者たちが次々と肖像画に引き込まれ、心身を支配される。
極度の疲労に陥った破壊者たちだが、凧葉の鼓舞で協力体制を築き、ついに地下水を求める双亡亭の亡者たちを決死の窒素爆発で一掃する。
 
 “黒い手”によって双亡亭内部に連れ去られた凧葉は、かつて自身の肖像画の中で出会った画家、坂巻泥努と再び対面する。
双亡亭の主である泥努は90年前、双亡亭にやってきた最初の侵略者を逆に支配し、老いない肉体を得て双亡亭の内部で絵を描き続けている… 一方緑朗は、侵略者の少女・しのと出会い…!?
 
 奇怪に満ちた屋敷「双亡亭」。叫ぶ声も亡失する、戦慄のスペクタクル・モダン・ホラー!!

20180303140317

 


双亡亭壊すべし(1) (少年サンデーコミックス) 双亡亭壊すべし(1) (少年サンデーコミックス)
藤田和日郎

小学館
売り上げランキング : 3256

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年3月3日 14:14
▽このコメントに返信

藤田先生のマンガやし個人的には面白い思っとるから俺は普通に読んどるけど、アニメ化するほど人気あるんかな?
それやったら古見さんとか天野めぐみのヤツの方がアニメ化はありそうな感じやと思うけど…。

2.とある名無しのオタコム2018年3月3日 14:29
▽このコメントに返信

あぁナルトがパクった漫画な

3.とある名無しのオタコム2018年3月3日 14:29
▽このコメントに返信

アニメならからくりの方が見たいけど、クッソ長いからなあ。
双亡亭はいまだ未知数な感じで何とも…

4.とある名無しのオタコム2018年3月3日 15:00
▽このコメントに返信

「邪眼は月輪に飛ぶ」をアニメ化してくれよ
あれなら1巻完結だから丁寧に作れるだろ

5.とある名無しのオタコム2018年3月3日 15:41
▽このコメントに返信

アニメ化するもにしても全然区切りがないのだがどうすんだ

6.とある名無しのオタコム2018年3月3日 16:55
▽このコメントに返信

面白いけどこれアニメ化するならからくりサーカスアニメ化したほうがいい。

7.とある名無しのオタコム2018年3月3日 18:01
▽このコメントに返信

これ最初が一番つまらないけどいいのか
今は面白いけど

8.とある名無しのオタコム2018年3月3日 18:23
▽このコメントに返信

この漫画面白いけどアニメ化するにはまだ早くね?

9.とある名無しのオタコム2018年3月3日 18:41
▽このコメントに返信

やっぱりからくりが好きだな。

10.とある名無しのオタコム2018年3月4日 01:06
▽このコメントに返信

※2
NARUTOよりも後に始まった漫画に何言ってるんだ?

11.とある名無しのオタコム2018年3月4日 05:10
▽このコメントに返信

こないだのアニメ化でもれた、うしとらの、
吸血鬼とか、しっぺい太郎とか、西のかまいたちとか、
サンピタラカムイとか、神野の高千穂空屋敷とか、
お外道さんを2クールくらいでアニメ化しいまい。

12.とある名無しのオタコム2018年3月7日 01:05
▽このコメントに返信

※10
この漫画じゃなくて、この先生の昔の作品の「うしおととら」っていう漫画のシーンをナルトがパクった話をしてるんだと思う。

13.とある名無しのオタコム2018年3月8日 08:45
▽このコメントに返信

秋・来年?。
これアニメ化するなら他のみたい。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間