相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年03月09日 12:13 コメントを見る

英エコノミスト誌「神風特攻隊のパイロットを題材にした映画は、不安になるほど国家主義者たちを勢いづかせている」

永遠の0ね

20140309114135

03

東京のある若い映画ファンは、自分がなぜ3度目の「永遠の0(ゼロ)」鑑賞のために行列に並んでいるか、はっきり分かっていた。
第2次世界大戦末期に米国の戦艦を攻撃した「カミカゼ」パイロットの集団に関する映画から彼が感じ取ったメッセージは、当時の若い男性は今日の「草食」男子とは大違いで、男らしく、目的を持っていたということだ。

「特攻隊」として知られるパイロットらは長年、物議を醸してきたが、彼らの物語が国内でこれほど人気を博したことはなかった。
「永遠の0」(神風特攻隊が操縦していた零式戦闘機にちなんで名付けられたもの)は、邦画としては過去最多の観客動員数を誇る映画の1つになりそうだ。

やはり「永遠の0」を鑑賞した安倍晋三首相は、映画に「感動した」と述べた。
映画の原作となったベストセラー小説の著者である百田尚樹氏は、安倍氏と親しい。
安倍氏は昨年、日本の公共放送局、日本放送協会(NHK)の経営委員に百田氏を任命した。

百田氏の意見は保守派にしても右寄りで、2月の東京都知事選でやはり右派の田母神俊雄氏の選挙応援に駆け付けた際、1973年に日本兵が中国民間人を殺した南京大虐殺は「なかった」と言い放った。

「永遠の0」が映画館を埋め尽くしている頃、南九州市も近隣諸国を苛立たせることに一役買っていた。
国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界記憶遺産」への登録を目指し、神風特攻隊に関する文書を提出したのだ。

世界記憶遺産は重要な文書や原稿を登録するもので、マグナカルタや人権宣言が含まれている。
市が提出した遺物の中には、特攻隊パイロットの別れの手紙や日記、詩などが含まれている。
いずれも、何百人もの特攻隊員が出撃した旧帝国陸軍基地の跡地に建つ市立知覧特攻平和会館に所蔵されているものだ。

だが、映画も一連の文書も、神風特攻隊員の姿を正しく伝えていない。
右派は彼らのことを、お国のため雄々しく死んでいった意欲的な戦士として描こうとする。

「永遠の0」では、最初の方はメッセージがはっきりしない。エリートパイロットの主人公が生き延びようとして軍の名誉を傷つける。
ところが、そんな彼が任務を受け入れ、人の言う輝かしい栄光に包まれて死んだ時に本物の英雄になるのだ。

知覧特攻平和会館とその所蔵文書も概ね、この解釈を裏付けている。
だが、歴史家の大貫恵美子氏は、大半の兵士は強制的に志願させられたと言う。

同氏は南九州市が提出した特攻隊員の手紙は、書かれた時点で上官の検閲を受けたり、強制的に書かされたりしたのではないかと疑問に思っている。

韓国はこうした動きに反発しており、中国も予想通りの怒りを見せている。
南京市当局は、ユネスコ世界記憶遺産への登録を目指し、1937年の大虐殺を裏付ける証拠を再度提出すると表明している。

また、中国が百田氏の歴史観を注視するのには、もっともな理由がある。
「永遠の0」が映画興行成績にとどまらず、大きな成功を収めているからだ。

百田氏の支援を受け、やはり日本の歴史上の侵略を否定する田母神氏は都知事選で思いのほか健闘し、
当選者の3分の1近くの票を獲得したのだ。

朝日新聞は、20代の若者の4人に1人――特に若い男性――が田母神氏に投票したと報じている。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40115


(この記事への反応)

記録映画だとでも思ってるのか?

ドイツを悪者にした映画ばかり作ってる国が良く言うよ

こうなる前に終戦させるべきだったな

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年3月9日 12:25
▽このコメントに返信

イギリス電通乙

2.とある名無しのオタコム2014年3月9日 13:32
▽このコメントに返信

こういういい加減な論評こそ本当の軍靴の音

3.とある名無しのオタコム2014年3月9日 13:51
▽このコメントに返信

エコノミスト誌はイギリスのネトウヨが読む雑誌だからな

4.とある名無しのオタコム2014年3月9日 13:53
▽このコメントに返信

なんで零戦が特攻に使われなくてはならなかったのか。
国力や戦争指導部の拙劣な指導で、後継機か現れず5年間も主力だったからじゃん。
その間にアメリカはどんどん新機種や新戦術を開発したのに日本は旧来のまま。
戦果を挙げたパイロットも前線に放置して朽ちるがままにした日本。
戦果を挙げたパイロットを大切にし休養させ交代させたアメリカ。
零戦が特攻に使われたのも制空戦闘が出来なくなったからなのに、美談にしてるから永遠の0は嫌なんだ。こんなモノを持ち上げる国民性が嫌なんだ。

5.とある名無しのオタコム2014年3月9日 14:24
▽このコメントに返信

そりゃ当時敵国だった国からすればそうだろう

6.とある名無しのオタコム2014年3月9日 15:36
▽このコメントに返信

その頃の英国も結構酷かったじゃん!戦勝国に何が分かる?流石に元王妃を事故死に追い込んだマスコミが居る国は違うね!!!

7.とある名無しのオタコム2014年3月9日 17:10
▽このコメントに返信

世界からすると第二次世界大戦の日本のイメージは
根強いんんだろうなぁ。悪の枢軸の一角だったし。
艦コレも海外からみるとHENTAI日本の右傾化って
みられるんだろうか….

8.とある名無しのオタコム2014年3月9日 17:42
▽このコメントに返信

逆に考えれば世界に対する日本の影響って凄いな
てか、いい年こいて映画一つで騒ぐなよ、恥ずかしい。

9.とある名無しのオタコム2014年3月9日 18:36
▽このコメントに返信

たとえ思想的に右傾化したとしても今の日本が他国へ進攻することはありえんだろ。
勘違いも甚だしいわ。

10.とある名無しのオタコム2014年3月9日 18:44
▽このコメントに返信

>>4
ンなこと言ったって、技術も金も資源もないんだから仕方ないだろ。休養させる余裕もなくなるさ。

で、この辺取り入れた映画作って売れると思うか?
客商売なの忘れてないか?

11.とある名無しのオタコム2014年3月9日 19:16
▽このコメントに返信

痴漢でっち上げ女に御注意下さい。
私が自称マトリGメンの女に
痴漢犯人に、でっち上げられた犯行現場での
女と駅員との会話などを録音して
ネット上で公開しました。
宜しければYouTubeで
下記の文字で検索して下さい。
痴漢冤罪四条畷

12.とある名無しのオタコム2014年3月9日 21:01
▽このコメントに返信

>同氏は南九州市が提出した特攻隊員の手紙は、書かれた時点で上官の検閲を受けたり、強制的に書かされたりしたのではないかと疑問に思っている。

従軍慰安婦や南京大虐殺のインチキ証拠は全肯定し、こういう時は証拠が「根拠が無い」といって疑問視する。まず大前提として日本の軍人が一人残らず極悪人だという思い込みがあるから全くロジックに中立性が無い。
だから左翼似非平和主義者は嫌なんだ。60年代に貴様らがどんだけ日本をダメにしたか思い出せや白痴が。

13.とある名無しのオタコム2014年3月9日 21:13
▽このコメントに返信

そういう内容の映画ではなかったと思うんだけどw

14.とある名無しのオタコム2014年3月10日 01:22
▽このコメントに返信

※10
これに尽きる
お寒い背景を観せた所で客受けするわけがない
日本で公開する以上程よく脚色してやった方が少しでも売れるだろ?
正論を映画で突き付けてもダメなんだよ

15.とある名無しのオタコム2014年3月10日 01:26
▽このコメントに返信

近代最強最悪の帝国主義国家だったイギリスにだけは国家主義云々を批判される筋合いないわww
他人に説教する前に日本を見習ってインドに賠償金くらい払えよジョンブルども

16.とある名無しのオタコム2014年3月10日 01:56
▽このコメントに返信

ゴメンネー、日本が無理矢理参戦させられたせいで結果
植民地支配も奴隷貿易も出来なくなっちゃってー
戦争に勝ったのに白人の世の中終わっちゃったねー

17.とある名無しのオタコム2014年3月10日 12:38
▽このコメントに返信

イギリスもこのレベルが結構いるんだね 

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間