オタコム スマホ広告300_250(修正)
相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年02月14日 03:00 コメントを見る

オタク向けアニメが「学園」と「ファンタジー」ばかりな理由wwwwwww

うわああああああああああ

b03142a35bbcc8fd3210780453ab620012285c181500137103-s

名前:名無しのオタコム

社会経験のない陰キャに描けるのは学園かファンタジーの二択
その学園もカースト最底辺で過ごした陰キャバイアスかかりまくった視点や願望で描くからリアルな学校なんて描けないし
ファンタジーを描くにも歴史社会宗教etcなんかの教養は必須だけど漫画アニメゲームしか知らない陰キャは粗製濫造なろう系みたいなファンタジーしか描けない
要は陰キャにまともな作品は作れないということ

名前:名無しのオタコム

宗教に詳しい陽キャはそれはそれで怖い

名前:名無しのオタコム

君の名は。とかいう大ヒット作出したキモオタもいるし

名前:名無しのオタコム

やっぱり
虚淵とか
西尾維新とか
奈須きのこ
って神やわ

名前:名無しのオタコム

取材しなくても描ける(と思ってる)学園とファンタジーが陰キャに好まれるんだよ
カースト最底辺でまともな学校生活送った経験ないとはいえ学生経験のない奴はいないし
ファンタジーはゲームやアニメなんかで触れて知ってるような気になっちゃう(そのゲームの原典にあるものは勉強しない)

名前:名無しのオタコム

とは言え馴染みのない職業のニッチなあるあるネタ満載のアニメが受けるとも思えんけどな
誰もが経験してる学生生活と誰もが想像するファンタジーを土台にするのは
若年層から人気を得る上で仕方ないんじゃね

名前:名無しのオタコム

土台が薄っぺらくてもその場で叩き売り出来れば作る側も簡単だし金にもなるからな
最初から長期的に使おうとは思ってないんだろう

名前:名無しのオタコム

僕ひでみたいな陰キャポルノが天下のジャンプで連載されてる日本に未来はあるのか…

名前:名無しのオタコム

ファンタジーは知らんけど学園ものはJCJKをわんさか出すためってのが理由として大きいんだと思う

名前:名無しのオタコム

CLAMP先生激おこ

名前:名無しのオタコム

いや学園もの多いのは中高生の読者層向けに書いてるからなだけだろ…

名前:名無しのオタコム

失った青春を再現してるんだよ
黒歴史の打ち消しよ

名前:名無しのオタコム

ホントの陰キャなら
学生物とか見ないから
トラウマがあるし

名前:名無しのオタコム

ファンタジーにたいしては同意するが、
学園ものなのは中高生が対象だからだろう。

名前:名無しのオタコム

陰キャは陰キャに詳しい

名前:名無しのオタコム

たぶん三十年以上前から同じこと言われ続けてる


現実逃避ぐらいさせろよ
  • PULCHRA ToLOVEるーとらぶるーダークネス 籾岡 里紗 1/8スケール アクリル系樹脂 + レジン製 塗装済み完成品 フィギュア
  • 冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア
  • ニーアオートマタ ブリングアーツ 2B&機械生命体(2体セット) PVC製 塗装済み可動フィギュア
  • 冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年2月14日 03:16
▽このコメントに返信

陰キャ陰キャと毎度何かの鳴き声のように繰り返してるけどこのレッテル張りでマウント取るの楽しいの?

2.とある名無しのオタコム2018年2月14日 03:50
▽このコメントに返信

※1
陰キャって言うだけでマウントを取ってると勘違いする辺り陰キャで草

3.ごりりんまんEX2018年2月14日 04:49
▽このコメントに返信

差別化されてるのか( ・_・)

4.とある名無しのオタコム2018年2月14日 05:39
▽このコメントに返信

ヲタ向けでは無いアニメってあるのかなぁ?是非記事を書いた奴に聞きたいもんだね

5.とある名無しのオタコム2018年2月14日 05:50
▽このコメントに返信

ヲタ向けでは無いアニメとかたくさんあるだろ。子供向けとかファミリー向けとか。
そこに勝手にヲタが食いついているだけ。

6.名無し2018年2月14日 06:13
▽このコメントに返信

そもそも、漫画・アニメのほとんどが学園かファンタジーじゃないかな
日常系やスポーツも多少はあるが(スポーツも学園と言える場合あるし)

7.とある名無しのオタコム2018年2月14日 06:46
▽このコメントに返信

唐突にヒロアカと日本disが挟まる記事

8.とある名無しのオタコム2018年2月14日 07:05
▽このコメントに返信

アホしかいない。
ただの流行り。
知識が足りないアホにはわからないのでわかりやすく解説してあげると、
昔のオタクと呼ばれる人が描きたがったのはSF。
理由はそれがオタクの中で流行ってたから。
でも出版社はそれが売れないってわかってたから学園ものを描かせた。
今のオタクはその学園ものを見て育ってきてるので、
今のオタクが描きたがるものが学園ものになった。
それだけ。

表現手法としてみれば、うる星やつらやあずまんが大王のようなブレイクスルーがあり、
学園ものでも描けるものの幅が広がったというのがある。

9.とある名無しのオタコム2018年2月14日 07:26
▽このコメントに返信

なんか全員偉そうだな

10.とある名無しのオタコム2018年2月14日 07:48
▽このコメントに返信

なんやねん隠キャバイアスって
工業高校生か?おぉん?

11.とある名無しのオタコム2018年2月14日 09:34
▽このコメントに返信

Reゼロの主人公の性格が、完全に作者そのものなのに
キャラがめっちゃ叩かれてるのを見て
慌てて「知人がモデルです」とか言い出して草

12.とある名無しのオタコム2018年2月14日 10:28
▽このコメントに返信

そもそもリゼロの主人公が叩かれるって時点で今のオタクが
精神的に育ってないってのがよく分かる
あんな絶望的状況に置かれたらヒロインに酷いこと言っちゃうぐらい追い詰められるっていう
あれだけ丹念に描かれてるのにまったく理解できないってことなんだから

13.とある名無しのオタコム   2018年2月14日 11:20
▽このコメントに返信

※12
>そもそもリゼロの主人公が叩かれるって時点で今のオタクが精神的に育ってないってのがよく分かる

陰キャもそうでない奴も、今のほとんどの連中は、平凡なサラリーマン家庭で平坦な人生送ってきたのばかりだしな・・・
そういう連中に、精神的な成長望むのなんて無謀だろ

14.とある名無しのオタコム2018年2月14日 12:39
▽このコメントに返信

リゼロ信者キモ

15.とある名無しのオタコム2018年2月14日 13:21
▽このコメントに返信

テンプレが出来上がってるから量産しやすいってのが理由だろ
量産すれば一人くらいグッとくるヒロインが出て来る

16.とある名無しのオタコム2018年2月14日 13:36
▽このコメントに返信

リアルな学園モノなんか見てもつまらんだろうが。
学園モノは現実では有り得なかったファンタジーだからいいんじゃねえか。

17.とある名無しのオタコム2018年2月14日 14:30
▽このコメントに返信

とりあえず屋上で話し合おうぜ

18.とある名無しのオタコム2018年2月14日 15:52
▽このコメントに返信

売れれば何でも勝ちやで

19.とある名無しのオタコム2018年2月14日 16:44
▽このコメントに返信

単純に楽なのとヒロインの年齢層下げるためだろ
陽キャはBBAフェチなのか?

20.とある名無しのオタコム2018年2月14日 17:07
▽このコメントに返信

単に売れ線のジャンルで稼ぎたいだけだろ、コミケのジャンルで流行のばかり選ぶのと一緒
特に編集側の意向も強いだろうな、堅実に金が入ってくるものを求めるからな
ゲームでも学園ものとか昔っから乱発されるのは安心のジャンルだから

21.とある名無しのオタコム2018年2月14日 17:14
▽このコメントに返信

少し前までファンタジーが厳しかった時代もあった
なろう以降じゃないかな、また乱発されるようになったのは
いつの間にか異世界転生という謎のオプションが標準装備になったけど

22.とある名無しのオタコム2018年2月14日 22:11
▽このコメントに返信

いつの間にか陰キャラってのが陰キャって
略されるようになってておじさん戸惑ってるよ
対義語がDQNだったのが陽キャになったのもさ…

23.とある名無しのオタコム2018年2月15日 19:54
▽このコメントに返信

ラノベは昔、『ファンタジー小説』と呼ばれていた
内容は基本的に剣と魔法と冒険が多かった
最近のラノベに『恋愛や工口』『学園』が多く登場するのは…w

24.とある名無しのオタコム2018年3月2日 16:29
▽このコメントに返信

オタクはガイジだからしゃーない

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間