相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年02月07日 08:00 コメントを見る

【!?】マクドナルドのフライドポテトはハゲ治療に有効wwwww

急げ!

20180207064341

02

マックフライに使う物質で毛髪再生に大成功

<日本の科学者が、脱毛症(禿げ)の治療法を発見したかもしれない。秘密は、マクドナルドがフライドポテトを作る際に使っている化学物質にあるという>

マウスの毛の再生を試みた横浜国立大学の研究チームは、
「ジメチルポリシロキサン」というシリコンの一種で、マクドナルドがフライドポテトを揚げる際に、油が泡立つのを防ぐために加える化学物質を使った。

予備的実験によると、この方法は、人間の皮膚細胞に用いた場合でも成功する可能性が高いという。

2月1日付けで学術誌バイオマテリアルで発表されたこの研究によると、
研究者らは、全く新しい方法で「毛包原基(HFG)」の大量作製をするというブレークスルーに成功した。

毛包原基は、毛包(毛を産生する器官。
毛包のうち、皮膚表面から見ることのできる部分は一般に毛穴と呼ばれている)の発達を促す細胞であり、脱毛研究の重要なカギだ。
研究者たちによれば、ジメチルポリシロキサンを使用したことが今回の成果を決定づけたという。

ネズミの背中に毛が生えた

研究を行った横浜国立大学の福田淳二教授は論文の中で、「毛包原基を大量作製するためのカギは、培養器に使う基材を何にするかということだった」と論文で述べている。
「培養器の底に、酸素透過性の高いジメチルポリシロキサンを使ったところ、大変うまくいった」

研究チームはこのやり方で、5000の毛包原基を一度に作製した。
次に、毛包原基チップ(「ウェル」と呼ばれるマイクロサイズの孔が約300あるマイクロウェルアレイに、毛包原基を並べたもの)を用意し、それをマウスの体に移植した。

「一様に並べられた毛包原基を、毛のないマウスの背中に注入したところ、有効な毛包となって毛穴を作れることが示された」と福田は述べる。

福田と研究チームは、その数日以内に、チップを移植したマウスの背中の部分に黒い毛が生えているのを確認した。

「このシンプルな方法はきわめて有効で期待できる」と福田は話す。
「このテクニックが毛髪再生医療を進歩させ、男性ホルモン型脱毛症といった脱毛の治療に役立つことを期待している」

2016年のアメリカにおける脱毛治療薬製造業界は60億ドル規模だった。
その売り上げには、毛髪回復のための植毛といった毛髪再生施術も含まれている。
研究が発表された当時、本誌はマクドナルドにコメントを求めたが、回答は得られていない。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9476.php

この記事への反応

じゃがいもにけがはえた

ハゲを取るかデブを取るか

彡⌒ミ
(´・ω・`)…明日から昼はマックだな

というか
手遅れじゃ手遅れ

ちょっとフライヤーに頭突っ込んでくる

代わりに心臓とか腎臓わるくしそう

ハゲは不治の病
諦めろ


コメント

1.とある名無しのオタコム2018年2月7日 08:05
▽このコメントに返信

もう何を信じていいのかわからない・・・・・

2.ごりりんまんEX2018年2月7日 08:22
▽このコメントに返信

もうスキンヘッドになったからもう効果はないな( ´ω`)

3.とある名無しのオタコム2018年2月7日 08:32
▽このコメントに返信

でも食べるだけじゃ効果ないんでしょ?あと

>胸張って生きろハゲ

絶対許さないからな、管理人

4.とある名無しのオタコム2018年2月7日 09:38
▽このコメントに返信

猫に頭舐めて貰うと生えるよ

5.とある名無しのオタコム2018年2月7日 10:49
▽このコメントに返信

フライドポテトに使われてる油脂のほうが頭髪に悪影響だと思うけどなぁ

6.とある名無しのオタコム2018年2月7日 12:36
▽このコメントに返信

>4
そーゆうの好きw

7.とある名無しのオタコム2018年2月7日 12:49
▽このコメントに返信

化学物質のほうに着目したのであってポテトそのものを食ったらハゲデブよw

8.とある名無しのオタコム2018年2月7日 17:16
▽このコメントに返信

頭をなめてくれる猫が居る時点で勝ち組

9.とある名無しのオタコム2018年2月8日 21:29
▽このコメントに返信

>研究が発表された当時、本誌はマクドナルドにコメントを求めたが、回答は得られていない。

あたりめーだろw

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間