オタコム スマホ広告300_250(修正)
相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年01月29日 07:00 コメントを見る

実写ドラマ『電影少女』劇中アニメのキャラ原案を原作者・桂正和が担当!

お尻出して

20180129060732

denei01_fixw_640_hq

denei03_fixw_640_hq

ドラマ「電影少女」劇中アニメのキャラクター原案を桂正和が担当

桂正和原作によるテレビドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」の劇中アニメに登場するキャラクターの原案を、桂自らが手がけていることが明らかになった。

野村周平演じる翔、清水尋也演じる智章、飯豊まりえ演じる奈々美によるアニメ研究会が、コンクールに向けて作品を制作するエピソードが展開されている「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」。本日1月28日に放送された第3話では、翔が西野七瀬(乃木坂46)演じるアイをモチーフにアニメ用のキャラクターを描く様子が放送された。

なお劇中アニメの制作は「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」のシグナル・エムディが担当。桂によるキャラクターの原案イラストに加え、シグナル・エムディのスタッフが桂のイラストを元にデザインしたアニメーション用のキャラクター設定画も公開されている。

https://natalie.mu/comic/news/267056

この記事への反応

尻が重要

漫画を実写化するなと何度言えばわかるんだ

生駒ちゃんが適任なのになぁ…

高校生のころなんかいかおせわになりました

臀部の下着の皺に宿る青春の煩悶

ヒロインがエロく無いので1話切りした


電影少女 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-12-14)
売り上げランキング: 2,278

コメント

1.ごりりんまんEX2018年1月29日 07:03
▽このコメントに返信

こっちの方も本格的に見てみたいな( ^ω^)ペロペロペロペロペロペロペロペロ

2.名無し2018年1月29日 08:06
▽このコメントに返信

桂がキャラデザ原案描いても主演俳優の顔や身体や演技力が変わる訳じゃないので無意味だと思う。

3.とある名無しのオタコム2018年1月29日 13:00
▽このコメントに返信

※2
記事が理解できてないようだけど
ドラマの主人公達がアニメを制作、そのキャラデザも原作者がやるって話

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間