相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2018年01月16日 13:01 コメントを見る

【悲報】日本のゲームが世界で売れない!!なぜ日本のゲームメーカーは世界で戦えなくなったのか?

ガチャゲーの方が楽に儲かるもんな

videogame_boy

名前:名無しのオタコム

米欧日の家庭用ゲームソフト市場は14:10:1の比──なぜ日本のゲームメーカーは世界で戦えなくなったのか【西田宗千佳:新連載】

日本はゲームの「辺境」に過ぎない

 最近海外取材にいくたび、「なぜこうなったのだろう」と思うことが少なくない。

 筆者はITや家電、ネットワークなどを中心に、取材記事や解説記事を書いて生活している。こうした記事で語った対象は、日本だけのもので
はない。取材のフィールドは海外にも広がっており、年に最低5回は海外取材するようになって、もう10年近くが経過している。
 その間に何が起きたか?──一言で言えば「日本企業の地盤沈下」だ。

 日本国内での購買力が落ち、機器生産の仕組みが変化し、「売れる機器」の条件も変わった。結果、国外で勝負できる企業の数が減り、国外
でもヒットする機器の数が減り、日本製品のプレゼンスも落ちた。

 現在は、そこで「世界でビジネスをする企業」として残ることを選んだ企業と、新興企業が戦う、難しい局面に入っている。
 同時に、ゲームでも「世界における日本企業の存在感」は薄まっている。筆者はゲーム専業の記者ではないので、個々のクリエイターの考え
やゲームシステムについて言及することはしない。

 一方で、海外のゲーム関連イベントを取材するたびに、日本のメーカーの姿が減っていくのを寂しく思っていた。世界最大と言われるゲーム
イベントである「E3」【※】でも、日本企業のブースはめっきり減っている。(略) 

 市場規模において、過去、日本のゲーム産業は世界有数だった。なにしろグラフを見れば分かるように、家庭用ゲーム機のソフトは、2001年
の時点では、ヨーロッパを総計した値よりも日本国内の市場規模の方が大きかったほどだ。

 そもそも日本の人口は1億3000万人。可処分所得【※】も考慮すれば、今も世界有数の市場であることは間違いない。一方で、それ以上に海外
には多くの人々がいて、そこには大きな市場もあった。

 コンピュータゲーム産業は、アメリカと日本でまず立ち上がり、ヨーロッパがそれに続いた。それらの市場で日本製のゲーム(および家庭用
ゲーム機)が売れたことで、日本のゲーム関連産業の売り上げはかなり高かった。2000年過ぎまで、アメリカ・ヨーロッパ・日本のゲーム市場
規模は、2:1:1と言われていた。

 しかし現在、家庭用ゲーム機のソフトに限定して言えば、それは 14:10:1 と大きく変わった。
以下ソースで
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/180115

88421c5b7e9bb8f6e33a95ae224070bb

名前:名無しのオタコム

ハード屋だから

名前:名無しのオタコム

自由度が少ない
つまらない

名前:名無しのオタコム

よくも悪くも課金は海外でも普及してきてるけどな
ある意味先を行っている

名前:名無しのオタコム

おっさんを主人公にしないから

名前:名無しのオタコム

みんなソシャゲに力入れてるから


ソシャゲの方が儲かるもんな
  • 冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 バニーVer. 1/4スケール PVC製塗装済み完成品
  • Re:ゼロから始める異世界生活 レム バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
  • ニーアオートマタ ブリングアーツ 2B&機械生命体(2体セット) PVC製 塗装済み可動フィギュア
  • ようこそ実力至上主義の教室へ 堀北鈴音 お着替え中Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2018年1月16日 13:05
▽このコメントに返信

もしもしゲーのせい

2.とある名無しのオタコム2018年1月16日 13:09
▽このコメントに返信

ゲームより物語自体が好きで、誰でも遊べるRPGしか出さないから。

3.とある名無しのオタコム2018年1月16日 13:41
▽このコメントに返信

何が起きてもソシャゲと客のせいにして自省しないから

4.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:05
▽このコメントに返信

ソシャゲに何百億も課金しているのだから
その金はコンシューマに落ちないわね

5.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:06
▽このコメントに返信

ゲームを趣味にしていた人口の多い団塊Jr.世代が卒業したり人生の守りに入った。そして人口の少ない若年層は金がない。だからゲームを買わない。結果、ゲームが売れない。利益と開発費の兼ね合いでソシャゲばかりになる。

6.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:13
▽このコメントに返信

グラフ見たら横ばいじゃん
もともとガラパゴス文化だしこのままでいいな

7.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:15
▽このコメントに返信

一番の原因はPCゲーでの成功体験がないからだろ

8.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:33
▽このコメントに返信

日本特有の技術者冷遇、低賃金でこき使われてるエンジニアばかりだから、
国際的に競争やっていこうっていうモチベがないってのもあるか
海外のクリエイターなんて若手でも4桁もらってるしなぁ

9.とある名無しのオタコム2018年1月16日 14:40
▽このコメントに返信

下手に海外向けに作るからとか

10.とある名無しのオタコム2018年1月16日 15:38
▽このコメントに返信

面白いものを作る気がないから
ただ楽して金を稼ぐことしか考えなくなった結果
まぁ一応ペルソナ5とか海外でも人気のはあるけど、やっぱ一部だよな

11.とある名無しのオタコム2018年1月16日 22:49
▽このコメントに返信

最初から英語で出せよ
steamなんかみると
しょぼいゲームでも
英、仏、独、露、西、中あたりで
多言語展開してたりするぞ

そしてほとんどは日本語に訳されない悲しさ・・・

12.とある名無しのオタコム   2018年1月17日 00:10
▽このコメントに返信

※2
それな。
けっきょく、家で本読むのが好きな層がRPGにはまってるってことだろ
ACTとかSPGとかは外で体動かして遊ぶのと同じ感覚なんだろうし、
そうなると読書好きなインドア派な子はやりたがらないんじゃないの?

13.とある名無しのオタコム2018年1月17日 00:19
▽このコメントに返信

作る側が保守的なのと買う側がメーカーとシリーズばっかり見てるのもなあ
FFとか分かりやすいけどFFだから売れるだろう、FFだから買おうってさ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間