相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年11月30日 11:47 コメントを見る

映画『デッドプール2』日本公開が2018年6月に決定! 特別映像が公開

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

20171130114138

news_xlarge_deadpool2_201711_01

「デッドプール」の続編「デッドプール2(仮題)」が、2018年6月に日本で封切られることが決定。YouTubeにて字幕付きの特別映像も公開された。

ライアン・レイノルズ主演の「デッドプール」は、マーベルコミックを原作に、不死の体を持つ無責任ヒーロー“デッドプール”ことウェイド・ウィルソンの戦いを描くアクションエンタテインメント。続編では「アトミック・ブロンド」のデヴィッド・リーチがメガホンを取った。

このたび公開されたのは、「デッドプールと油彩画法を学ぶ絵画教室」と題された映像。日本では1990年代に放送された画家ボブ・ロスによる番組「ボブの絵画教室」のパロディとなっており、ロス風の衣装を着たデッドプールが下ネタを連発しながら油彩画法をレクチャーしていく。映像が切り替わった瞬間にいつのまにか芸術的な絵が完成しているほか、「“白い粉”の中を転げまわりたい」といった不謹慎な発言も収められている。映画本編の映像は10秒間のダイジェストが収められているのみで、最後にはキャラクターたちを捉えた絵が登場する。

なおこの絵は、画家ノーマン・ロックウェルの作品のパロディ。デッドプールのほかT.J.ミラー演じるウィーゼル、ステファン・カピチッチが声を当てるコロッサス、ブリアナ・ヒルデブランド扮するネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド、モリーナ・バッカリン演じるヴァネッサの姿が捉えられている。さらにブラインド・アルやドーピンダーのほか、ジョシュ・ブローリン扮するケーブルやザジ・ビーツ扮するドミノ、作家のスタン・リーも確認できる。

http://natalie.mu/eiga/news/258717


前作デッドプールおさらい

『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品にあたり、1991年にコミックに登場して以来、ファンが長年待ち続けたデットプール。世界のためでも、人類のためでもでもなく、自分のためだけに闘う、無責任で自己中心的なアンチヒーローを描いた作品だ。前作は、20世紀のFOX映画史上、最高のオープニングを記録し、3週連続No.1という記録を樹立。

デッドプールのキャラ

『デッドプール』は、特殊部隊の精鋭だったウェイド・ウィルソン。突然末期ガンを宣告されたことを機に、悲惨な人体実験の被験者とるが、意思とは裏腹に不死身の肉体を手に入れる。そこから自ら作ったユニフォームで“デッドプール”名乗って戦う。自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意するが…というお話。

ウェイドは、能天気で無責任、口から飛び出すのは毒舌ばかり、子供のようなギャグが大好きで、すぐにブチ切れる。美女には弱く、自分のことを“俺ちゃん”と呼び、ハローキティグッズを愛用するお茶目な一面もある。

LPs


デッドプール [Blu-ray]
デッドプール [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.11.30
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2017-06-09)
売り上げランキング: 611

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間