相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年11月01日 17:22 コメントを見る

『アズールレーン』たった10名で運営していた事が判明!

すげぇ・・・

A5A2A5BAA1BCA5EBA5ECA1BCA5F328A5A2A5BAA5ECA5F329B9B6CEAC2057696B69_746F702E6A7067-1

話題の『アズールレーン』はたった10名の会社が運営!
社長が“今のガチャ文化に違和感”を抱いた結果、SSR出現割合が7%になる

PA170508s

李氏:アルバイトを入れて10名でやっています。もともと正社員も6人しかないので……。ローカライズも全て内製でして、うちのディレクターがすごく日本語が上手く、そこでクオリティーチェックを行っています。

ただ……ここ一ヶ月の動きとスタッフの数を見ると正直なところ判断ミスだと痛感しています。
スタッフには本当に感謝しています。

IMG_1362s

今のガチャ文化に違和感を覚えているというか、
「こういう風にした方がいいんじゃないか」という考えがあり、
『アズールレーン』では現在のバランスにしています。

http://news.denfaminicogamer.jp/interview/171101

これに対するネットの反応

もっともっとクソのようなガチャ文化に違和感を抱いていけ。

FGOもこの排出率見習おう?ねえ、見習おう?

技術や企画だけじゃなくホスピタリティまで日本のサービスを超えてきてる感があるし
国内のデベロッパーはマジで危機感持たないと死ぬのでは

日本のゲームはガチャで巻き上げる事しか考えてないし、もう勝てないんじゃないかな

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年11月1日 17:24
▽このコメントに返信

艦これも元は10名以下で始まっているけど相応のクオリティだし、
人数増えた今でもクオリティアップしていないのが痛いな。

2.ごりりんまんEX2017年11月1日 17:32
▽このコメントに返信

今後も増えてきて充実していくかもしれんな( ^ω^)ペロペロペロペロペロペロペロペロ

3.とある名無しのオタコム2017年11月1日 17:36
▽このコメントに返信

コンプし易いって飽きるのも早いって事だろ
廃プレイしてる人は早々に天井見えて薄々感じてるだろうけど

4.とある名無しのオタコム2017年11月1日 18:35
▽このコメントに返信

そのコンプに諭吉を紙屑同然に何枚も突っ込まにゃならなかったのが今までの日本ソシャゲなわけで
7%が出易いから飽きるわって人はFGOとか万札がゴミクズになるゲームで1%のレア狙って脳汁ドバドバさせてればいいんじゃないか?

5.とある名無しのオタコム2017年11月1日 18:49
▽このコメントに返信

中華系には絶対金払わないけどこれが当たり前になって日本のスマホゲーは滅びればいい。
特にFGO

6.とある名無しのオタコム2017年11月1日 19:25
▽このコメントに返信

詐欺紛いの日本企業とそのやり方はアカンと言ってる中華企業までわざわざ日本だ中華だ拘る意味ってあるか?

7.とある名無しのオタコム2017年11月1日 19:32
▽このコメントに返信

※6
少なくともその売り上げが共産党の資金になるからな。

8.とある名無しのオタコム2017年11月1日 19:44
▽このコメントに返信

所詮は確率の違いだけだからガチャの時点でそこは何とも。
一部ドロップするのは良いと思うけど。

9.2017年11月2日 00:40
▽このコメントに返信

ガチャなんて一度もやったことない。金の無駄。将来のためにお金は準備しておく。
賢いやり方。

10.白樺2017年11月2日 01:50
▽このコメントに返信

このゲーム、欲しい艦の入手方法がガチャ以外も多数用意してあるのが嬉しいんだよな
ガチャをするために必要なゲーム内アイテムもポコポコ入手できるから結構チャレンジできるし
ゲーム部分もかなり良くできてるから遠慮なく貿易品機能に課金させてもらったぜ

11.とある名無しのオタコム2017年11月2日 07:23
▽このコメントに返信

この前やったニコ生に徐さんという方が声だけで出てきたけど

12.とある名無しのオタコム2017年11月2日 11:19
▽このコメントに返信

定期的に勲章でSSR手に入るからガチャしなきゃ揃わないって事が無いのがええわな。
だがドロップ、テメーはダメだ。赤城5来て加賀さん0とかマジきっつい

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間