Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年09月13日 14:00 コメントを見る

スシロー創業33年目で全都道府県制覇!今後も出店を加速させていく模様

よくだしたなぁ

20170913072325

001

あきんどスシローは9月28日、島根県に「スシロー出雲小山店」をオープンし、全国47都道府県への出店を達成する。

スシローは1984年創業の回転寿司チェーン。創業33年目、474店舗目で全都道府県への進出が完了する。年間来客数は約1億3400万人に達するという。

スシローは大手回転寿司のなかでも、最も出店攻勢をかけているチェーンだ。年間30-40の新規出店を計画しており、8-9年後には国内800店舗体制を目指している。とりわけ東北・関東といった東日本地域への出店ほか、全国の都心部への進出を重点的に行っていく方針だ。

富士経済によると、2016年の回転寿司の市場規模は6,055億円、2017年も6250億円に拡大するとしており、回転寿司市場自体は近年拡大傾向にある。スシローを含め、無添くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司の4社は出店を進めるとともに、各社各様の取組みを進めている。

スシローでは、「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」をキーワードに、寿司の味にこだわった取組みを進めている。その最たるものが、昨年11月からスタートした「世界の海からいいネタ100円PROJECT」。世界各国でとれた厳選ネタを一皿100円で提供する取組みだ。さらには「前浜プロジェクト」と呼ばれるプロジェクトがあり、各地の均衡で揚がった天然魚を近場のスシローでネタで提供していくという取組みも進めている。

今後も出店を加速させていくスシロー。全都道府県への出店達成は一区切りに過ぎない。味へのこだわりでまだまだファンを獲得できるだろうか。

http://news.mynavi.jp/articles/2017/09/12/sushiro/

この記事への反応

小さいホタテ
地元のすし屋があるのに、わざわざスシロー
やはり最後は島根、鳥取か

スシロー、はま寿司、かっぱ寿司、銚子
生き残るのはどれか

うちの近所にも店舗あったわ
こんど行ってみるか

やったな あとはトムボーイと同じ末路さ

スシローはあの気に障るCMの声をとにかく止めろ


失楽天 2017年10月号
失楽天 2017年10月号
posted with amazlet at 17.09.12
コテング まりお 堀博昭 草津てるにょ ばつ サカガキ ブッチャーU 風のごとく! 東出イロドリ 橘由宇 ビフィダス 軽部ぐり ふくまーや 奇仙 火浦R ぷにいゆ 宮元一佐
ワニマガジン社 (2017-09-16)

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年9月13日 14:30
▽このコメントに返信

いつも、島根、鳥取は日本最後の出店争っている。
毎回全国ニュースで宣伝?にはなっている。

2.とある名無しのオタコム2017年9月13日 14:57
▽このコメントに返信

出店スピードは、はま寿司がの方が上でしょ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.