相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年09月07日 13:00 コメントを見る

クリスマス商戦向けおもちゃ見本市で『VR』に注目が集まる!藤井四段の影響で将棋関連も

大人のおもちゃでは

20170907063623

04

ことしのクリスマス商戦に向けたおもちゃの見本市が開かれ、VR=バーチャルリアリティーなど、新しい技術を取り入れた製品が注目を集めています。

この見本市は、おもちゃが最も売れるクリスマス商戦に向けて毎年、開かれ、今回、東京・台東区の会場には50のメーカーがおよそ1万点の製品を出展し、バイヤーとの商談などが行われています。各社によりますと、ことしは“新技術によるおもちゃの進化”が特徴になっているということです。

その1つがVR=バーチャルリアリティーの機能を取り入れたゴーグル型の製品です。ゴーグルをかけて、コントローラーを両手につけることで、画面と、手の動きが連動して、人気漫画のキャラクターになりきって必殺技を出す感覚がリアルに体感できるということです。

また、いわゆる“インスタ映え”と言われるような、ネット上に魅力的な画像を投稿する流行をおもちゃにも取り入れて、カメラ機能を搭載したスマホのような製品も登場しました。

このおもちゃは、画面上で顔がどこにあるかを自動的に把握し、動物や人気キャラクターなどに加工できる機能を搭載しています。

また、将棋の藤井聡太四段の活躍による人気の高まりを受けて、ことしは将棋関連のおもちゃも多くなっているということです。

見本市の実行委員会の齋藤晴正実行委員長は「最新技術を取り入れることでおもちゃも進化しているのでなるべく多くの商品を見比べて選んでほしい」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011128901000.html

この記事への反応

> ことしは将棋関連のおもちゃ

駒がいつの間にか厚紙になる不思議。

満を持して「バーチャルボーイ」を復活させると

VRはおとなのおもちゃだろうが!

クリスマスは姪っ子にハンドスピナーをあげようと思ってる。

今年はサンタさん来てくれるかな

俺もVRでセーラームーンに変身したい

新宿古着屋をリアルに体感できたらただの拷問ですね
被害者たちの怨念が渦を巻く閑古鳥さえ寄り付かぬ新宿デッドゾーンですから

こんなに時代が変わっても毎年クリスマスに売れるシルバニアの灯りの灯る大きなお家はすごいわ


PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-10-13)
売り上げランキング: 157

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年9月7日 19:58
▽このコメントに返信

PSVRって必要なものをイチから揃えるといくらになるの?
子供のオモチャで済む額?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間