相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年09月03日 00:01 コメントを見る

【悲報】スラダン作者・井上雄彦さん、新人漫画家へのアドバイスでスベってしまうwwww

これは寒い・・・

229125569-origin-1411870090

名前:名無しのオタコム

【井上雄彦】
作品には描き手その人が表れると言いますが、それは真実だと思います。
読者は無意識のうちに、「描き手はどんな人か?」の答えを求めて読み進めていると言えます。
好きになりたいのです。そうでなければページをめくるのをやめて放り投げているでしょう。
あなたはどんな人でしょうか。取り繕うのはさっさとあきらめて、チンコ出して踊りましょう。

ソース
http://imgs.link/kRILax.jpg
http://imgs.link/glTEzT.jpg
http://imgs.link/FbHMxh.jpg
http://imgs.link/DRHJub.jpg

【鳥山明】
作品作りで大切にしていることといえば、僕の場合は『コマのメリハリ』でしょうか。
たとえば話し合いばかりが続くシーンなどでも、バストアップのコマばかりではなく、
場所や人物の位置関係が再確認できるようにロングのコマを入れたり、
ちょっと重要なセリフだとアップにしたりして変化をつけ、退屈な画面にならないよう意識しています。

【岸本斉史】
この賞は様々なジャンルの作品を待っています。ですが少年漫画らしい作品を読みたいのが本音です。
少年漫画らしい作品って何だよ?難しいですがそれを考えてみて下さい。
少年漫画らしいしっかり見渡せる世界観と作品のトーンを考えてみるといいかも。
ワクワクして楽しい少年漫画をまっています。

【尾田栄一郎】
20年前、新人時代僕の漫画は、「変わった絵だねー」と言われ続け、
連載初期も「絵がキライ」「変な絵だけど面白いね」枕言葉のように変わってると言われ続けました。
そりゃそうでしょう僕は周りと違う事に命を賭けたのです。
人と違うことをしましょう。あなたにしか描けない、変な漫画、待ってます!!

【手塚プロダクション】
面白いアイデアやキャラクターの魅力を読者に伝えるには見やすく、分かりやすい表現を心がける必要があります。
手塚治虫は見やすい画面作りのコツの一つとして次のように書いてます。
「画面を構成するものが三角形をしていると、美しくまとまって見える。
 三角形にこだわる必要はないが、三角形のある構図は読む者に安定感を与える」

名前:名無しのオタコム

これ書いたの空知やろ

名前:名無しのオタコム

チンコw

名前:名無しのオタコム

手塚プロが一番まともな答えを出しとるやんけ

名前:名無しのオタコム

そろそろ天才こいよ
ジャンプは看板待ってるぞ

名前:名無しのオタコム

どうしたんや…


途中まで真面目なのに・・・
  • 1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム
  • キューズQ 無彩限のファントム・ワールド 川神 舞 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
  • アサシン クリード オリジンズ 初回生産限定特典 追加ミッション「最初のピラミッドの秘密」ダウンロードコード封入 数量限定初回特典 アサシンクリード オリジンズ オリジナルサウンドトラックCD付
  • メトロイド サムスリターンズ SPECIAL EDITION

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年9月3日 00:53
▽このコメントに返信

まぁお金もあるしこんな馬鹿げたインタビューに答えたところでメリットないからどうでもよくなったんだろ

2.とある名無しのオタコム2017年9月3日 06:12
▽このコメントに返信

いやこれは正しいというか、同じ趣旨の事を言う人多いぞ
作品には良くも悪くも作者自身が反映されてしまうものだから全てさらけ出す覚悟でやれという意味だ
気取って身についてない物を上辺だけなぞってみても読者はすぐに見抜いてしまうしな

3.とある名無しのオタコム2017年9月3日 08:00
▽このコメントに返信

すべってないと思うけどなー。
庵野も一時期の宮崎駿に対してチンコを見せてないって評してたし
恥ずかしがらずに自分をさらけ出す=チンコ見せるって表現をする業界じゃないのかな。

4.とある名無しのオタコム2017年9月3日 19:12
▽このコメントに返信

人真似じゃなく自分をさらけ出せって事だろ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間