相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年02月15日 13:07 コメントを見る

おいしいけど実は「毒」、食べ過ぎ注意の食べ物6つ!「ぎんなん」「じゃがいも」他

食い過ぎw

20140215034328

1 名前: ネックハンギングツリー(京都府) 投稿日:2014/02/14(金) 17:05:14.65 ID:FrzMwM81P
?PLT(12014) ポイント特典

28

おいしいけど…実は「毒」! “食べ過ぎ注意”な食べ物6

普段気にしないで食べていますが、毒を持っている食べ物は自然界にたくさんあります。
最も有名なのが……そう、フグですよね。フグには「テトロドトキシン」という毒素が含まれています。
しかしフグだけではなく、我々の身近な食べ物にも健康に害をなす毒素を含む食べ物がたくさんあったのです。今回はその一部と、毒の種類。そしてどうすれば毒を回避できるのか? をご紹介していきましょう。

■ぎんなん
秋の味覚として美味しいですよね。茶碗蒸しに入っていると幸せになります。
串に挿して焼いて、塩ふって食べても美味しい。封筒に入れてレンチンするだけでも立派なおつまみになります。そんなお酒のお供なぎんなんですが、ぎんなんをたくさん食べ過ぎるとビタミンB6欠乏症になって、中毒になるらしいですよ。症状はおう吐、下痢、呼吸困難、けいれんなど。
特に子供に与える時は注意が必要なようです。報告されている事例によりますと……。
1歳の子供が約7時間でおよそ50個食べ、3時間後に全身性けいれんを起こした事例。
2歳の女児は50~60個食べ、7時間後におう吐、下痢、9時間後に全身性けいれんを起こした事例などがあります。また、大人でも60個食べた41歳の女性が嘔吐、下痢、震えなどが起こったようです。
さすがにみんな食べ過ぎ……ですよね。ちょっとつまむくらいにとどめておきましょう。
(出典:食品衛生の窓 東京都福祉保健局)

■じゃがいも
「じゃがいもの芽には毒がある。」これは広く知れ渡っていると思いますが、実は皮の部分にも毒があるようです。じゃがいもの毒素は「ソラニン」という物質ですが芽だけでなく、緑色の表皮部分にも多く含まれているとか。これを大量摂取すると嘔吐、下痢、複数、脱力感、めまい、呼吸困難などの症状を発症するようなのでご注意ください。また、ソラニンは加熱調理してもほとんど分解されないようです。青いじゃがいもは、素直に捨てましょうね。
(出典:食品衛生の窓 東京都福祉保健局)

■梅(青梅)
こちらも有名な話かもしれませんね。「青梅には青酸が含まれている!」というお話。
確かに本当です、梅の種や果実には「青酸配糖体」という物質が含まれていて、これを摂取すると呼吸困難やめまいが起こるようです。
これは特に生の青梅の果肉や種に含まれています。では、この毒素がどれだけ危険なのか? というと……。
成人なら約300個、子供なら100個程食べないと深刻な影響はでないようです。
ただし、未成熟の種には果肉の10倍~20倍も含まれているとか。
これは危険なので、居ないとは思いますが、木に成っている小さな青梅をそのまま食べるのは絶対にやめましょうね!ちなみに、この成分は梅の果実を守ろうという防御機構。
そのため、成熟した梅は青酸配糖体が分解されて毒性が無くなり、美味しくなります。
漬けたり、干したりするともっと分解されてより美味しくなります。じゅる……。
(出典:アキバ博士の「食の知恵と文化」 JAグループ福岡)

■白インゲン
生食だめよ。というお話のようです。インゲン豆をはじめ、
豆類に多く含まれる「レクチン」というタンパク質は、摂取すると吐き気、嘔吐、下痢などを起こすようです。発症までに早ければ10分、遅くても23時間ということなので、結構即効性のある毒かもしれません。
また、大さじ2杯分くらいの摂取量でも症状が出ています。
しかし、これは十分に火を通せば分解されるので毒性は無くなるのでご安心を。
一般的な「水に浸す」→「煮る」という調理法を取れば問題なく美味しくいただけますよ。
きっとインゲンだけでなく、生で食べると宜しくないとされるものにはこういうのが含まれているんでしょうねぇ……。(出典:白インゲン豆の摂取による健康被害事例について 厚生労働省)

■ふき&ふきのとう
これから暖かくなるにつれて出てくるふきのとう。大きく育ったふき。
ふきのとうは薬味として、ふきは煮て食べると美味しいですよね。しかし、これも注意が必要なようです。
肝毒性の強いペタシテニンなどの物質が含まれており、大量に摂取し過ぎると肝臓にダメージがいくようです。しかし、こちらもすごく大量に摂取したりしなければ深刻な症状はでないようです。
また、アク抜きをすれば問題ないみたいですよ。逆にいうとアク抜きしていないふきなんて食べられたものじゃないので……。これも普段通りの食べ方で美味しくいただいていれば問題ない。ということで。
(出典:フキ Wikipedia)

■トマト、ナスなどのナス科
えぇぇぇ……。トマトあんなに美味しいのに!! ナスもすごく美味しいのに!! と美味しいものが毒であるはずがない。と言いたいところですが、美味しくても猛毒なフグの前例もありますし……。
でも、これは実質無害と言っても良いのかもしれません。
トマトを含め、ナス科の植物には確かに毒性がありますが、現在食用とされているものに関しては、品種改良により食べられる部分には健康に害を与えるだけの毒素は含まれていません。
トマトに例えるなら、「トマチン」という毒性のある物質が含まれています。
マウスに投与した場合の半致死量を人間に当てはめると、完熟したトマトで人間がピンチになる量は、およそ……。4000kg。
大丈夫、だいたい安全です。これまでどおり、美味しく頂いてください。
ただし、普段食べないパーツ(茎、葉、根、未熟な果実)には毒性が残っているとのことなので、トマトを茎ごと豪快に食すのはお控えくださいね。(出典:ナス科 Wikipedia)(出典:日本植物生理学会 みんなのひろば)

http://news.livedoor.com/article/detail/8535896/

7 名前: マスク剥ぎ(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:10:49.24 ID:HmliP6Hd0

この前ジャガイモであたった
脱力感、下痢、腹痛で一日動けなかった

8 名前: ネックハンギングツリー(神奈川県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:11:05.64 ID:XOBKnumIP

生ニンニク

9 名前: フランケンシュタイナー(京都府) 投稿日:2014/02/14(金) 17:11:52.65 ID:2I0GEWBZ0

生レバー

10 名前: ラ ケブラーダ(dion軍) 投稿日:2014/02/14(金) 17:12:01.13 ID:Q6cTsl460

ピザ屋がサービスで大量のイモ届けてくるよね
(´・ω・`)

11 名前: ダイビングヘッドバット(三重県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:12:25.46 ID:itYTUldq0

そりゃどんな食べ物も食いすぎるときけんだろうに

12 名前: フェイスロック(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:13:03.40 ID:uv47HRwZ0

青梅は昔木からもぎとって直接食ってたわ

13 名前: ハイキック(大阪府) 投稿日:2014/02/14(金) 17:13:25.26 ID:It6ydd9x0

中国産食材

15 名前: ミドルキック(秋田県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:13:31.33 ID:ta5EoXFi0

酸素は老化の原因
呼吸しなければ老化しない

16 名前: ラ ケブラーダ(dion軍) 投稿日:2014/02/14(金) 17:13:56.15 ID:Q6cTsl460

そんなに使える食材でもないし…。
そうなんだろうな~ってちょっと思った

17 名前: テキサスクローバーホールド(大阪府) 投稿日:2014/02/14(金) 17:14:08.69 ID:7pFZqdUq0

マクドのポテト

18 名前: トラースキック(チベット自治区) 投稿日:2014/02/14(金) 17:14:55.43 ID:Rze3IGDh0

じゃがいもは、けっこう食べてるな。

19 名前: フライングニールキック(内モンゴル自治区) 投稿日:2014/02/14(金) 17:15:02.59 ID:gPjkYzewO

コカ・コーラ

20 名前: ニーリフト(京都府) 投稿日:2014/02/14(金) 17:15:33.23 ID:AivxmSLl0

ナスって毒の無い品種のほうが少ないんじゃなかったっけ
きちがいなすびってのもあるし

21 名前: バズソーキック(dion軍) 投稿日:2014/02/14(金) 17:15:46.11 ID:49AENbI50

トマトに毒あるのは有名だろ
だから元々は観賞用だったわけだし

22 名前: ナガタロックII(愛知県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:04.74 ID:yXtEeOBl0

>>6
>「トマチン」という毒性のある物質が含まれています

トマチンてw

23 名前: ダイビングエルボードロップ(滋賀県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:10.20 ID:Xx/sHh8j0

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

それぐらいの言葉誰でも知ってる

24 名前: 張り手(dion軍) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:19.43 ID:2WSrimr30

ぎんなん・フキノトウ以外はネタ切れ数合わせな感が否めない

25 名前: 栓抜き攻撃(静岡県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:26.22 ID:1mAPVF9t0

牛丼

26 名前: ミドルキック(秋田県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:45.87 ID:ta5EoXFi0

コーヒーは百杯くらいで致死量

27 名前: ときめきメモリアル(dion軍) 投稿日:2014/02/14(金) 17:16:58.31 ID:+fpyI96v0

「1歳の子供が約7時間でおよそ50個食べ」だの「2歳の女児は50~60個食べ」 だの、
親がバカとしか言いようが無い、冷たいようだがある意味自然淘汰だ

>また、大人でも60個食べた41歳の女性が

こんなのが育てているのかも知れんが

28 名前: フロントネックロック(四国地方) 投稿日:2014/02/14(金) 17:17:06.50 ID:DDymVqJL0

毛ガニの刺し身

29 名前: 魔神風車固め(関東地方) 投稿日:2014/02/14(金) 17:17:06.98 ID:4Q2gYZ9iO

日光に当てると緑になるんだっけじゃがいも
皮もautoだったのか今度から気を付けよう

30 名前: ミドルキック(秋田県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:17:17.30 ID:ta5EoXFi0

塩とかってかなり危険だよな

33 名前: 腕ひしぎ十字固め(山形県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:18:26.56 ID:Ic5DhM3r0

しょうゆ

34 名前: ボ ラギノール(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:18:34.26 ID:XAxuVePk0

志摩子さんの好物

35 名前: ストマッククロー(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:19:13.21 ID:s7n68XtT0

ラーメン二郎

36 名前: ジャストフェイスロック(愛知県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:19:21.13 ID:4I9hfPh/0

逆にどんだけ食べても毒じゃない食べ物なんてあるんか?

37 名前: 不知火(九州地方) 投稿日:2014/02/14(金) 17:19:40.08 ID:uHpJYu2B0

そもそもそんなに食べられない

38 名前: ボマイェ(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:20:20.65 ID:lr3WdWqH0

そしたら塩とか砂糖、油も当然毒だよな

40 名前: オリンピック予選スラム(神奈川県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:20:35.78 ID:eCl+Up9w0

生卵がないな

45 名前: ダイビングエルボードロップ(福岡県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:23:32.19 ID:C5+18hrc0

マンゴーはうるし科だから大量に食うとかぶれるんだっけ

46 名前: バズソーキック(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:23:46.89 ID:ueUtljD/0

生にんにく

47 名前: アイアンフィンガーフロムヘル(愛知県) 投稿日:2014/02/14(金) 17:23:47.28 ID:E0k/S6wH0

この前生ガキ食ったら下痢プシャになったけど
これも牡蠣の防衛本能なのかしら?

55 名前: ダイビングヘッドバット(東京都) 投稿日:2014/02/14(金) 17:25:19.85 ID:6HfLNj0b0

トマトもミニトマトも大量にあったらその日に全て食べてしまうレベルで食べてしまう
美味しいから止められない

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年2月15日 13:12
▽このコメントに返信

どんなに健康に良いとされるものでも摂りすぎはよくないね

2.とある名無しのオタコム2014年2月15日 13:55
▽このコメントに返信

キャベツにも発がん性物質があるけど加熱すれば平気

3.とある名無しのオタコム2014年2月15日 14:06
▽このコメントに返信

1歳の子供が50個、2歳の女児は50~60個とか…
親もやべえ食いすぎじゃね?とは思わなかったのか?w

4.とある名無しのオタコム2014年2月15日 15:23
▽このコメントに返信

7時間てことは2.3食でだろ?
銀杏小さいし、田舎なら幾らでも手に入るから大人なら1食2,30は余裕である。
こりゃ、気をつけないといかん。

5.とある名無しのオタコム2014年2月15日 15:30
▽このコメントに返信

調理師学校行っていたから知っているけど
全ての物質には毒性が有り、どれぐらい摂取すれば致死量になるか決まってます
正し、一般的には致死量が途方もない量になる物質に関しては毒性が無いと言う事になっています

……だそうですよ

6.とある名無しのオタコム2014年2月15日 16:42
▽このコメントに返信

ぎんなん60個とかあり得んと思ったが
バタピーのことを考えると7時間で60個ぐらい
余裕で食えそうな気がする。

7.とある名無しのオタコム2014年2月15日 16:52
▽このコメントに返信

芋は緑になった皮もそうだけど、身の部分も緑色が浸透してるからそこもダメ

8.とある名無しのオタコム2014年2月15日 20:39
▽このコメントに返信

※3
というより、未熟児に特定の物を多量に摂取させる事がまずおかしい。
キツイ言い方だけど、どう食事(食育)させるか勉強していない証拠。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間