相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年07月17日 17:30 コメントを見る

日本一ソフトウェアのふるさと納税で『ゲームに出演出来る権利』10万円するもすべて売り切れ!

すげぇw

20170717165846

00

岐阜県各務原市のふるさと納税で、新作ゲームに出演できる権利など5種類が返礼品として提供された。同市のゲーム会社「日本一ソフトウェア」が企画し、発表後わずか3日で4種類が売り切れになった。

同社はこれまでもゲームソフトを返礼品としている。市と相談して「何か一風変わったものはないか」と考え、新作ホラーゲームに登場できる権利(寄付金額20万円)を追加。1人限定だったが、提供から3日後に社員が確認すると「品切れ」になっていた。

デザイナーに自身をキャラとして描いてもらえる権利(10万円)、新作ゲームを発売前に体験できる権利(10万円)など他の新たな返礼品もすぐに「品切れ」に。新作ゲームのスタッフロールに名前が掲載される権利(2万円)は夏ごろまで受け付けるという。

佐橋直幸・営業部マネジャー(36)は「SNSで話題になってうれしいし、地域貢献ができてありがたい。また新たに企画したい」と話す。(室田賢)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000041-asahi-pol

100,000円以上の寄附でもらえる
242 日本一ソフトウェアの発売前タイトルを体験できる権利
243 日本一ソフトウェア・ディスガイア風ドット絵を描いてもらえる権利
244 日本一ソフトウェアのデザイナーにミニキャラを描いてもらえる権利

https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/21213


【PS4】ハコニワカンパニワークス
日本一ソフトウェア (2017-07-13)
売り上げランキング: 514

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間