Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年07月17日 14:00 コメントを見る

「少年ジャンプ」のお色気は“友情・努力・勝利”に並ぶ伝統? 「昔は違った」というのは筋違い

知ってた

20170717065732

03

『週刊少年ジャンプ』の7月17日号が発売されて以降、「ゆらぎ荘の幽奈さん」(ミウラタダヒロ=作)の「お色気」描写をめぐってネット上で論争が起きていた。同作品は、「ゆらぎ荘」を舞台に、霊に憑依されやすい主人公と、ヒロインの地縛霊をめぐるラブコメディだ。
問題になった号では、水着が脱げかかった女性キャラ達が巻頭カラー見開きで登場し、人気投票の結果と共に紹介されていた。こうした「お色気」描写を、「成人コミックかと思った」「昔のジャンプはこんなんじゃなかった」と批判する人も少なくなかったが、本当にそうなのだろうか。(取材・文:河嶌太郎)

「ハレンチ学園」はもっと過激だった

7月14日、森アーツセンターギャラリーで18日から開催される「週刊少年ジャンプ展VOL.1」の内覧会に出席した。この展覧会は、週刊少年ジャンプが来年で創刊50周年を迎えることを記念したもので、創刊から1980年代の歴代漫画作品の原画などが展示されている。
1968年から1972年にかけて連載された、永井豪の「ハレンチ学園」も展示されていた。展示を見てもワンピースの女性のスカートが頭までまくり上げられる様子や、水の中から女性が全裸で飛び上がる様子や、全裸の女性がお姫様抱っこされている様子などが堂々と展示されている。女性の乳房に関する表現の自主規制もないようで、乳首まできちんと描写されている。少年キャラに至っては、陰部までモロである。

こうしたものを見ると、少なくとも「昔のジャンプはこんなんじゃなかった」という批判は当てはまらないことがわかる。「ゆらぎ荘の幽奈さん」では水滴が飛んでいたり、衣服の破片が散っていたりしており、肝心の部分は描かれていない。そのため”昔のほうがひどかった”とも言える。
会場を訪れた人の中には、いきなりの「ハレンチ学園」に閉口する人もいるかもしれない。だが、こうした表現を包み隠さず展示している姿勢を実直に受け止め、考えなければいけない。いかに昔のほうが表現が奔放で自由であったかを。
「週刊少年ジャンプ展VOL.1」ではこうした漫画の歴史まで実直に伝えている。テレビにおいても、1990年代までは女性の乳房がゴールデンタイムでも平然と露わとなっていた。それが現代では自主規制が進み、女性だけでなく男性も露出表現が自粛される傾向になっている。

「スカートめくり」から「ラッキースケベ」へ

“エロ”の性質自体も変化しつつある。かつては「スカートめくり」といった能動的な行いだったものが、「ラッキースケベ」という受動的なものに変わりつつある。「ラッキースケベ」とは、例えば部屋のドアを開けたら女性キャラが着替え中であったとか、転んだ拍子に女の子の胸などを触ってしまうという、主人公の不可抗力的な行いを指す。
ここから”お家芸”のごとくエスカレートし、週刊少年ジャンプで2006年から2009年にかけて連載されていた「To LOVEる」(矢吹健太朗=作)では、主人公が転んだ拍子にヒロインのスカートの中にまで頭を突っ込むようになった。「ゆらぎ荘の幽奈さん」でも、主人公が積極的に女性キャラを襲うという様子はなく、あくまで「ラッキースケベ」の体で描かれている。
もちろん、少年誌としてエロ描写は相応しいのかという議論は永遠に尽きないであろう。児童ポルノ法が成立したように、二次元における性的な描写は今後も規制の方向に向かうかもしれない。週刊少年ジャンプにおいて、メインテーマは一般に「友情・努力・勝利」の三本柱だとされる。だが、「エロ」という一つの伝統もあることは忘れてはならないだろう。

https://news.careerconnection.jp/?p=38281

この記事への反応

はだしのゲンだって、連載当時は反戦とかじゃなくてエログロのほうが注目されてたもんな。

バスタード、てんで性悪、電影少女、I’s、ToLOVEるあと何があったかな

子供がスマホでいくらでもエロを見れる時代に
少年誌でお色気抑制とかもはや無意味だろうに

ぬ~べ~もなかなかエロかった

北斗の拳でさえ、パイオツ丸出しシーンあったしw

桂正和と黒岩よしひろの師弟は完全にエロ枠担当


ゆらぎ荘の幽奈さん 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2017-07-04)
売り上げランキング: 236

コメント

1.ごりりんまんEX2017年7月17日 14:09
▽このコメントに返信

あ、やっぱり変な騒ぎするのいなかっただけか( ・_・)

2.とある名無しのオタコム2017年7月17日 14:24
▽このコメントに返信

 ┐┌
 (‘A`) ヒアリデス
  ノヽノ∞ へヘ′

3.とある名無しのオタコム2017年7月17日 14:37
▽このコメントに返信

富樫も昔はジャンプでエロいやつ描いていたなぁ。
子供ながらドキドキしたなぁ。

4.8まさ2017年7月17日 14:41
▽このコメントに返信

※2 可愛い

5.とある名無しのオタコム2017年7月17日 14:46
▽このコメントに返信

昔は~とかじゃなくて、今の常識に合わせるのが普通
ただ出版業界がそのへん整えずに放置し続けた結果の問題噴出

6.とある名無しのオタコム2017年7月17日 15:01
▽このコメントに返信

>今の常識に合わせるのが普通
フェミ限定の常識だろwww

7.とある名無しのオタコム2017年7月17日 15:19
▽このコメントに返信

金井たつお、小谷憲一、前川K三あたりがエロ担当

8.とある名無しのオタコム2017年7月17日 15:19
▽このコメントに返信

※5
そんな常識はありません

9.とある名無しのオタコム2017年7月17日 15:25
▽このコメントに返信

コブラだって、ブラックエンジェルズだってエロかっただろ。
エロと無縁な感じなのは、キャプつばと男塾位だな。
星矢はたまに相手が女だと、脱がして女には手を上げないぜとかをやってた感じ。

10.とある名無しのオタコム2017年7月17日 15:29
▽このコメントに返信

ブラック・エンジェルズなんか女れいーぷからタヒして、その敵を討つなんて回もあったし。
メタルKなんぞは、毎回必殺技で服溶けて乳首券発行だぜ。
(その後は服以外も溶けるけど)

11.とある名無しのオタコム2017年7月17日 17:42
▽このコメントに返信

「変な騒ぎ方するやつがいなかった」
管理人は本当にオタクか
昔の方が今よりもっとひどかったんだけど?

12.とある名無しのオタコム2017年7月17日 17:58
▽このコメントに返信

昔は文句を直接言う他なく、言ったところで取り合わなかっただけ。今は文句を言う方法が多々あって、全ての意見を平等に扱う風潮になってしまった様に思う。

13.とある名無しのオタコム2017年7月17日 19:44
▽このコメントに返信

どのくらい昔を想起するかによるが、
ハレンチ学園とか悪書追放運動とかは、国民運動化してナニだったと聞く。

14.8まさ2017年7月17日 19:53
▽このコメントに返信

※5 常識→×価値観→○
※8その論調だと、爺さん婆さんの常識やガキんちょの常識に対応出来ず【そんな常識はありません】って返されるよ
※6フェミ限定の常識だろ~ただの受け流しできたから、まさしく※5の『ただ出版業界~結果の問題噴出』になっている訳です
大事なのは反論ではなく反証だと思います
フェミまんさんに『少女雑誌にも男性の裸ありますから問題ありません』

15.とある名無しのオタコム2017年7月17日 21:35
▽このコメントに返信

変に騒ぐ奴ほど政治家にしてはダメ

16.とある名無しのオタコム2017年7月17日 23:52
▽このコメントに返信

単行本だと乳首解禁なのはええんか?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.