相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年05月19日 11:00 コメントを見る

アニメ『聖地巡礼』ブーム注目で大手旅行会社も再び参戦へ

ブーム消えてたの?w

20170519052219

01

近畿日本ツーリストが鬼怒川で実施したツアー。温泉街が若い女性であふれた(栃木県日光市、同社提供)

話題のアニメにちなんだ地域への旅行ツアーを、大手旅行会社が次々と売り出している。アニメの舞台やゆかりの地を訪ねる「聖地巡礼」ブームに注目。旅行会社ならではの企画力で独自の「聖地」も提案し、個人旅行とはひと味違う魅力を打ち出そうとしている。

近畿日本ツーリスト(KNT)は4月下旬から、高校生のアイドルグループが、学校などで起こる様々なトラブルを乗り越えながら成功を目指すアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」のツアーを募集中だ。
行き先は、山梨県の「河口湖オルゴールの森美術館」。アニメの舞台ではないが、洋風のおしゃれな雰囲気が「音楽という共通点があり、ヨーロッパ風の庭園などが中性的でイケメンな登場人物たちのイメージとも合う」とアニメ制作者側も了承した。
館内ではアニメで使われる曲のオルゴールをつくれる。登場人物の独自のセリフを聞ける催しが目玉で、「デート気分が味わえる」(広報)。

ツアーは6月末まで随時実施。東京から1泊2日(朝食付き)の場合、1人の参加だと約4万4千円から。これまでの申込件数は目標を上回っているという。

昨年は、イケメン高校生が怪人たちから地球を守りつつ、学園生活を楽しむアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!」の舞台とファンの間で言われている群馬・伊香保温泉へのツアーも実施した。今年3月から続編として、主要な登場人物の「鬼怒川熱史」にちなみ、栃木・鬼怒川温泉へのツアーを実施。現地に登場人物5人の等身大パネルも置き、記念写真目当ての若い女性に人気だという。

JTBも昨年、高校生の自転車競技を描いたマンガ「弱虫ペダル」の映画版の舞台になった熊本を訪れるツアーを実施した。
今後も「複数の企画を検討中」(広報)だという。

「聖地巡礼」の本格化は10年ほど前。旅行会社もアニメの舞台やイベント会場を回るツアーを企画したが、集客に苦しんだ。
インターネットでの宿泊予約が普及し、個人旅行が定着していたからだ。

昨年のアニメ映画「君の名は。」のヒットで、「聖地巡礼」ブームは再燃している。奈良県立大の岡本健准教授(観光社会学)は「旅行会社は、アニメファンは一部だけとみていたが、市場の広がりに気づき、本格的に付加価値をつけたツアーをようやく組み始めた」とみる。(森田岳穂)

http://www.asahi.com/articles/ASK584V38K58ULFA015.html

この記事への反応

KANONの聖地には近かったからいったことあるけど
それっきりだな
昔は映画とかドラマだったのにもう日本にはサブカルしか魅力ないのかもしれない

沖縄のあそびにいくよ巡礼は、東京で言えば廃墟や浮浪者の公園をさまようようなモノだよ。(鬱

GW中にひたち海浜公園に行った時、
街中をガルパンのラッピングバスやラッピングタクシー、
アニメキャラ落書きフリーのバスを見かけた

俺が行ったのは
ロボノの種子島と
あの花の秩父かな

鷲宮神社にゆこうぜ



けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3)
けものフレンズプロジェクトA

KADOKAWA 2017-05-26
売り上げランキング : 22

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年5月19日 11:26
▽このコメントに返信

中二病とけいおん行ったわ

2.とある名無しのオタコム2017年5月19日 11:29
▽このコメントに返信

シュタゲはラジオ館無くなった後に行ったので残念だったな

3.とある名無しのオタコム2017年5月19日 12:08
▽このコメントに返信

江の島・鎌倉に行くと一度にたくさんの作品の聖地巡礼ができる。
例の踏切とか。

4.とある名無しのオタコム2017年5月19日 12:28
▽このコメントに返信

まったり見て回るなら、おねティの木崎湖かな?
近くの温泉施設もいい感じで楽しい。

5.とある名無しのオタコム2017年5月19日 13:58
▽このコメントに返信

先日17日に、昨年公開されたアニメ映画のBluray発売され、きれいな映像見てたら聖地行きたくなった。あさっあたりに岐阜行こうかと思ってるよ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間