相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年05月05日 20:30 コメントを見る

新海監督出身の長野県で「君の名は。」県内4映画館が観客動員数を更新!SUGEEEEE

まだ伸びるの

20170505195310

03

終わりなき「君の名は。」 県内4映画館 観客動員数更新

南佐久郡小海町出身の新海誠監督(44)のアニメ映画「君の名は。」の観客動員数が、県内で上映した少なくとも八つの映画館のうち長野、松本、上田、佐久市の4館で30日までに、各館の最多記録を更新した。
リピーターを獲得しただけでなく、子どもからお年寄りまで幅広い年代から支持されたためとみられている。佐久、岡谷、伊那、飯田市にある4館が現在も公開中で、大型連休以降も続ける所がある。

小諸市の小林聖香(きよこ)さん(52)は4月25日夜、中学生の長男と一緒に「君の名は。」を見るため佐久アムシネマ(佐久市)を訪れた。「評判を聞いて見た気になっていたけれど、やっぱり自分で見ておかなきゃと思って」と初めて鑑賞。「自分も『何か探し物はなかったか』と、主人公たちの気持ちになっていた」と作品に引き込まれていた。

佐久アムシネマでは、昨年8月の全国公開から上映を続けており、観客動員数は4万2800人を突破し、最多記録を更新中だ。
小海町の町高原美術館で昨年秋から年末まで開かれた「君の名は。」展に行った人がその足で来ることもあったという。関口竜・劇場支配人は「監督の地元で作品を見たいという人も多かったのでは。主人公と同じ年代の地元の高校生が大勢来てくれた」とする。

4月20日で公開を終えた長野市の長野グランドシネマズでは8万7千人余を動員し、2006年の開館以降最多。松本シネマライツ(松本市)、TOHOシネマズ上田(上田市)も最多動員記録を更新した(人数非公表)。

年明けの1月から公開を始めた飯田市のトキワ劇場では「松本や岡谷で先に見ているかもしれない」と心配したが、2月ごろまで満席が続き、7回見たリピーターもいた。高齢者の姿も目立ったという。

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170501/KT170427LXI090004000.php

この記事への反応

別に戻りたくないよ、来世に期待する。

高校時代には戻りたくねえなぁ・・・

県外からの客結構いそうだよね

来来来世に期待

まだやってたのか・・・


君の名は。3<君の名は。> (コミックアライブ) 君の名は。3<君の名は。> (コミックアライブ)
琴音 らんまる,新海 誠

KADOKAWA / メディアファクトリー
売り上げランキング : 181

Amazonで詳しく見る

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年5月5日 23:02
▽このコメントに返信

君の名は
単純に名作ってだけじゃなくて映画館や業界が活性化するまさにエポックメイキングな良い映画だった

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間