相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年04月24日 12:00 コメントを見る

キラキラネーム「反対」は76.2%!しかし親には命名権があり、読み方に制限がない・・・

俺がガンダムだ。

20170424062049

02

10代?80代の全国425名の男女に「キラキラネーム」についてのアンケートをとった。

その結果、「賛成」は23.8%、「反対」は76.2%となった。

このような賛否について、専門家に聞いた。
命名家の牧野恭仁雄(まきの・くにお)さんが統計を取った、過去5年間でもっとも人気が高い呼び名は、男の子で「はると」、女の子で「ゆい」、漢字では「悠斗」、「陽菜」だった。

一方、読者が驚いたキラキラネームには、「泡姫(アリエル)」「雷音(ライオン)」「姫星(キティ)」「光宙(ピカチュウ)」「美月(ミツキー)」「厳惰夢(ガンダム)」などがあげられた。

「名づけで大事なことは“親の本音が込められているか”と“他人が読めるか”です」
とは、前出の牧野さん。

「私自身、“恭仁雄”という読みにくい名前で苦労しました。キラキラネームほどでなくても、読みにくかったり、性別がわかりにくいと、難点のある名前といえます。実際に名前を使うのは親よりも本人と、本人にかかわる社会。名前は他人が使うことの方が圧倒的に多いのです」(牧野さん)

とはいえ、命名は親の権利だと、弁護士の高島惇さん。
「親には命名権があり、戸籍法上も常用漢字と人名用漢字を使っていれば自由につけられます。さらに、読み方には制限がありません」

奇抜な名前はいつの時代にもあり、落語の『寿限無』などがいい例。“キラキラネーム”が流行しだしたのは、2000年前後で、これには、名づけた両親が、幼少期を過ごした時代が反映されているという。

「この年代の親が育った1970?1980年代は、経済も社会も安定していました。しかし、画一的な学歴社会で没個性を生んだ時代でもあります。その反動で子供には“個性的”な名前をつけたがるのでしょう」(牧野さん)

名前は家庭の中だけで使うのではなく、社会で使うもの。それと同時に、本人が一生愛着のもてる名前であることが大事といえそうだ。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0423/sgk_170423_1837600974.html

この記事への反応

バカな子がすぐ判るから賛成!

こういう親はアレだから、子供が犯罪に両サイドで絡んで来る事が多いな

なぜか学習塾にはあまりいないのなw

中学生くらいで公衆便所になりそう

ガンダムwwwwwwwwwww

先日店先で、レオン君!って呼ばれた子の顔見てみたら、
なんだかすごくがっかりした。


咲-Saki-全国編Plus 咲-Saki-全国編Plus
PlayStation Vita

エンターグラム 2017-04-27
売り上げランキング : 295

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年4月24日 12:07
▽このコメントに返信

パッと見読めない名前を付けたがる脳の時点でどう諭しても無駄

2.とある名無しのオタコム2017年4月24日 12:09
▽このコメントに返信

泡姫ってお前…、泡姫って…。

3.とある名無しのオタコム2017年4月24日 12:14
▽このコメントに返信

出産直後の変なテンションでやらかしちゃった親御さんもいるだろうし、生後一年以内は改名しやすくするとかどうだろうか
それ以降も変な名前の場合は救いようがない

4.とある名無しのオタコム2017年4月24日 12:22
▽このコメントに返信

行政側の読み方自由なのも訳がわからんよなぁ

5.とある名無しのオタコム2017年4月24日 12:25
▽このコメントに返信

今年辺り沙春(サーバル)というキラキラネームが流行りそうな悪寒

6.とある名無しのオタコム2017年4月24日 14:03
▽このコメントに返信

読み方訊かれて答えたり、間違えて読まれて訂正するやりとりが
生涯続くとしたら拷問以外の何物でもないな

7.とある名無しのオタコム2017年4月24日 15:02
▽このコメントに返信


果潘(かばん)ちゃんもアリかな?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間