相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年05月10日 10:06 コメントを見る

小学生が書いた『ごんぎつね』の感想文が話題に「こそこそした罪滅ぼしは身勝手で自己満足、撃たれて当たり前」

20130510054227

ドライだな



☆おすすめ☆


1 名前: ◆c7UNierYy2 @おなきっつぁんφ ★ 投稿日:2013/05/09(木) 20:35:04.92 0

22

小学生が書いた「ごんぎつね」の感想で議論勃発 ごんは撃たれて当たり前?

小学校の国語の教科書では定番の童話「ごんぎつね」。この物語に対する1人の小学生の感想が、2ちゃんねるのスレッド「姪っ子のごんぎつねの感想が問題になっているんだが……」で議論を呼んでいます。

覚えていない方のために簡単にあらすじをご紹介。いたずら好きなきつねのごんは、ある日兵十が病気の母親のために用意したウナギをわざと逃がしてしまいます。ところが、その後母を失って落ち込む兵十を見てごんは反省、償いのために魚や栗を兵十の家に届けはじめます。しかし、そうとは知らない兵十はごんがまたいたずらをしにきたのだと勘違いし、ごんを火縄銃で撃ってしまう。
そこではじめてごんが食べ物を運んでくれていたことに気付くというお話です。

多くの子供は「ごんがかわいそう」という感想を持ったようですが、投稿者の姪は「やったことの報いは必ず受けるもの」「こそこそした罪滅ぼしは身勝手で自己満足でしかない、(兵十はごんの反省を知らないのだから)撃たれて当たり前 」とシビアな感想を抱いたようです。この感想が学校で物議を醸しているそうで、スレッド内でも大きな議論に発展しています。

「小学生でそこまで考えられるのは凄い」「撃たれて当たり前って言うと物騒な子だと受け取るかも知れんが、これはこれで筋が通ってる」とこの感想を肯定的に評価する声がある一方、「ごんぎつねが悪いとしてもごんぎつねだって可哀想だろ」「ごんの気持ちも考えるように指導するのが大人」といった意見も。「感想」に対して問題があると指摘すること自体がおかしいという意見も多く出ていました。
さまざまな捉え方ができるこの物語、あなたはどう思いますか?

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1305/09/news112.html

3 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:37:24.65 0
そういう意見があってもいいだろ
皆が皆「感動した」って意見ばっかじゃそっちの方が怖いわ

21 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:45:59.86 0
>>3
感動はしなくても構わないけどさ
第三者の視点でぶった切るんじゃなく
もうちょい登場人物の心情を推し量ってみようよって話じゃね
裁判だったらこの子はいい裁判員になれると思うけど
ごんぎつねの物語は別に裁判やってんじゃないんだからさw

5 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:39:26.99 0
歪んだクソガキだな 育ちが悪いのがよく分かる

6 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:39:33.07 0
ゴンを撃った火縄銃の使用を許可した人が悪い。
火縄銃の使用さえ完全に規制していればゴンは死ななかった。(9条の会)

10 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:40:36.57 0
ドライ過ぎだろ

11 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:40:45.80 0
ちょっとイレギュラーが起きるとパニック起こすのが新任教師

12 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:41:11.06 O
目に見える実害を被ったキツネは何をやっても許され同情されました チャンチャン

13 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:42:47.93 0
この子の親が一度も読み聞かせをしてないんだとわかる。
タブレットでもいいから、月に一度でもいいから、漫画でもいいから
子供とは対話しながら読み聞かせをしてあげて。

14 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:42:52.07 O
ワロタ
こいつはいつか必ず布団の中で悶絶する

15 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:43:30.55 0
それを観ていた神様はそっと そのようにしたら日本人はあなたしか居なくなってしまいますよ と、姪っこに耳打ちしたのでした。

17 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:44:16.56 0
昔はこういうのを書いたら怒られたからな

20 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:45:04.69 0
えーと

つまり懺悔しろってえのかな?おもしろいあまっちょだな。

23 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:46:20.14 P
正論だろ
ガキとか言うなよ

25 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:47:03.02 0
このこが 女は墓まで持ってく秘密ができて一人前 世界観に染まりませんように と、超はかない願いを一応かけますお。

27 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:48:26.29 0
ゴンぎつねは可哀想だがエキノコックスが心配、トキソプラズマの俺が言うんだから
間違いない!

29 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:49:05.97 0
育ちが悪いんだろうな…

31 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:50:03.20 0
国語の授業で、梶井基次郎の『檸檬』を読み
「私はこの作品が嫌いで、このような部分に嫌悪を覚えます」という感想文を提出したら

「このクラスにはエゴイストが居ます!」と名指して非難されたのを思い出したw

32 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:50:12.67 0
これはごんぎつねが撃たれて当然だろ
俺が小学生でもそう思う
でも、子供の時は先生に気に入られるために
ごんぎつねをかわいそうだという作文を書いてたと思う

35 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:51:27.58 0
ぶっちゃけ先生達はみんなサイコパスですけどねぇー、あははっはー!
反論ありますーぅ?

39 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:54:07.36 0
むしろ実に小学生らしい発想というか
普通は当たり障りないように先生のご希望通りの感想書いて流すだろ

40 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:54:45.56 0
そんなことより教師はただちに体罰で矯正教育を施すべき!みんなそうやって
才能の芽を刈り取られてきたんだからねぇ。

41 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:55:15.82 O
感想文だから色んな感想があっていいけど、
あのどうにもやるせないカタルシスを感じられないのは損してるな

45 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:56:25.66 0
いやいや、子供って案外こうだよ。無敵だから。只、親や教師の期待に応え様と優しさを演じる。
人間が演技なく真に心から優しくなれるのは世の無情、苦痛を乗り越えた所に在ると思う。

48 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:57:35.18 0
先生はそんな感想はおかしいとは言わないよね
どう思われてるかはわからないけどw

53 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日:2013/05/09(木) 20:59:14.33 0
とにかく 子どものころ批判の舌鋒鋭い子どもは注意深く育てないとだめだ。


転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1368099304/

コメント

1.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:11
▽このコメントに返信

歪みねぇなw
このナウい息子

2.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:16
▽このコメントに返信

色々な角度から物事を見られるというのは大事な事だよね

3.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:17
▽このコメントに返信

まあそれ自体は正論だろ
この話のオチ自体、そういう誤解が原因な訳だし
ごんと兵十の間で意思疎通と合意が成されていればこんなことにはならなかったのだから、良い感想文だと思うぞ
「これは悲劇だ」と言うだけでなく「何故こんな悲劇が起こったのか」に言及しているのだから、褒めるべきだ

4.2013年5月10日 10:20
▽このコメントに返信

むしろこの感想こそ新見南吉の真意に則ったものだと思うのだが

5.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:20
▽このコメントに返信

出る杭は打たれるってか
順調に成長すれば有能な大人になるだろうになぁ

6.2013年5月10日 10:21
▽このコメントに返信

考え方は人それぞれだしな
みんな感想一緒だったら怖い

7.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:22
▽このコメントに返信

こういうガキは、確実に他人に厳しく、自分に甘いタイプ。
気をつけないとそのまま魔女狩り大好きな大人になるな。
他人の足を引っ張るだけで、自分では何も生み出さない。
俺が小学生の時のごんぎつねの感想文なんてすごいぜ!
勝手に「ごんだぬき」とかいう続編書いちゃったもの。
たぬきがいたずらしまくる奴。すげー中身無いの。
ただしハッピーエンド。
先生の感想は「で、一体何がやりたかったのですか?」
そりゃそうなるよな。

8.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:23
▽このコメントに返信

まあ普通にウナギの借りを栗で返すとか舐めてんだろとは思ったけどね
悪気が無ければなにやってもいい訳じゃないだろ

9.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:35
▽このコメントに返信

こいうのは自由だがうっとしいがきになるな

10.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:38
▽このコメントに返信

>物語的に伝えたいことはそうじゃないと思うんだよねぇ・・・
おいおい管理人
筆者の望む感想しか持ってはいけないなんて考えは
筆者の無謬性を盲信する態度でしかないぞ

11.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:38
▽このコメントに返信

小学生とかにそういうのはおかしいよと頭ごなしに言っても表向きは素直に応じても腹の中で笑われるだけ。
この子の感想を認めたうえでじぶんがごんのような立場に立ってしまったとき、ミスをおかしたときに、必ずしも正しい行動を取れるものかどうか話し合って検証していくのもひとつの手だね。
この子を普段から身近に観察してる人間ならミスをおかした状況・その後の対応を間違えたケースなども頭にあるはず。そういうものが仮に無いとするならロールプレイ的に役割を演じさせてみるのも良い。大切なのは正しいことばかりではなく他者への共感もまた大切だと気がつかせてあげて欲しい。

12.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:43
▽このコメントに返信

思ったことを正直に言ってはいけない時もある、
と言う事をこの子供は学ぶべきだったな

13.名無し2013年5月10日 10:43
▽このコメントに返信

歪んだ嫌な糞餓鬼だな
どうぜ「他人と違うこと言う俺格好いい」がやりたいだけだろ

14.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:47
▽このコメントに返信

自分も昔そう思ったがさすがに感想文には
書けなかったわ…周りの目もあるからなw

15.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:48
▽このコメントに返信

当たり前田のクラッカーって言えばよかったのに

16.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:53
▽このコメントに返信

※11
自分の無謬性を盲信する人間が言ってもな…

17.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:55
▽このコメントに返信

子供「そもそもキツネはしゃべらないし」

18.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:56
▽このコメントに返信

これは逆にガキ。
んなこと子供心ながらに結構そう思ってるやつもいるけどそれだど周りにドン引きされそう、先生に怒られそうってんで可哀想って感想を書くんだよ。何しょーじきに書いちゃってんだよ

19.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:58
▽このコメントに返信

< 丶`∀´><こそこそした罪滅ぼしは身勝手で自己満足でしかないニダ!千年後まで謝罪し続けるニダ!

20.とある名無しのオタコム2013年5月10日 10:58
▽このコメントに返信

子供でも本音と建前って使い分けられるよね
別に騒ぐことでもないだろ

21.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:00
▽このコメントに返信

子供らしい感想で、可愛いじゃないか
この頃はまだ「ミスする方が悪い、努力が足りない」で切り捨てるから
それから、色々人生経験を積んでいって、世の中にはどうしようもない誤解やすれ違いがあると体で学んでいくのよ
ま、これは、大人になって覚えていたら確実に黒歴史だわw

22.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:01
▽このコメントに返信

こういう子供がいたらコイツが悪いことするたびにコイツの書いたごんぎつねの感想を朗読させて自分はどういう罰がふさわしいか小一時間問い詰めたい

23.2013年5月10日 11:02
▽このコメントに返信

この子はアスペルガーだろ
ごんぎつね以外の感想文も書かせてみたらいい
白黒はっきりしたことしかわからない
情とか趣とかがわからない
犯罪者にならないようにしないと

24.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:04
▽このコメントに返信

ごんぎつねは いたずらしたくらいで人が死ぬとは思わなかったし、兵十も きつねが罪滅ぼしにきたとは思わなかった
誤解で悲劇が連発するこの世の無念さを感じるのが「正解」なのだろう
この小学生は裁判員の才能があるということか
「被告人はキツネが再び危害を加える目的で不法侵入してきたと思ったので駆除のつもりで発砲した。 よって無罪を主張します」キリッ 
後で自分の黒歴史に足をバタバタさせるタイプ

25.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:04
▽このコメントに返信

こういう感想だと悪いことを一度でもすればその後のどんな善行も無駄って考えに陥るんじゃね?この子供あぶなくね?一度でも悪いことしたらコイツずっと不良じゃね?

26.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:06
▽このコメントに返信

この子がいつか布団被ってジタバタしないか心配だw

27.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:07
▽このコメントに返信

こういう考えだと罪滅ぼしの行動は全部オナニーで意味ないことってことか?
つまり詐欺で捕まっても刑期って罰をやり終えたら金なんか返さなくてもいいってことになるわな

28.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:12
▽このコメントに返信

国語の授業なんて読解力の問題や
求められてる解をそのまま読み解くだけ
”感想”としてはどんな意見があってもいい。だが、授業として出された問題の解として間違っとるって事やな
まぁ小学生だから”感想”を額面通りに受け取っただけやな

29.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:12
▽このコメントに返信

まぁまぁ。本当に悪い子供だと「ほら、結局変に反省して良いことをするから殺されたりするんだ。一貫して悪い事を続けてればずっと楽に暮らせるんだ」って感想を持つ子供だってごんぎつねの物語から読み取るやつもいるだろうしこれはまだマシじゃね?

30.名無し2013年5月10日 11:13
▽このコメントに返信

ごんぎつねって小学校3年か4年の教材じゃなかったか?
それなら別にちょっとひねくれたガキがこういうこと書くのは別に不思議ではないと思うんだが

31.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:16
▽このコメントに返信

個性個性と言いながら自分の思った答えが出てこないとキチのように騒ぐ教師も多いから
「あいつ煩いから可哀想って書いとこう」って子供もいるよw
反省したら許されるなら「チェッ反省してマースwww」ってバカどものことも許してやれよ

32.2013年5月10日 11:17
▽このコメントに返信

俺は子供の感想を必死で否定してバカにしたり揚げ足取ろうとしちゃうお前らの方が心配だわ

33.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:18
▽このコメントに返信

久々に30超えたと思ったらこのキモさ
親、ビビり教師、そして子育て以前に婚約とは無縁にして無関係のお前等だけだよ子供相手に過剰反応してんのは

34.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:18
▽このコメントに返信

議論とか大げさすぎ
小学生みんながみんな「ごんかわいそう」なんて一律に思うわけない
「かわいそう」と書くのが「正解」という空気を子供ながらに読んでるだけで
この子はその空気を読まなかっただけ
素直な小学生だからこそ思ったままのことを書いたんだよ
この子がもう少し大きくなったら「あの時の自分痛かったわー」って笑い話になるって

35.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:19
▽このコメントに返信

文学的感性は養うものなのかな?
養うためには人生経験が必要になると思うんだけど、小学生じゃあまだそれは難しいだろう。
もちろん、「こういうものだよ」という例の提示は必要だが。
むしろ国語で重要なのは感想をただ述べるだけじゃなくて、修辞学や内容の要約能力といったリベラルアーツ的なものだと思う。

36.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:27
▽このコメントに返信

現実に当てはめてみればハッキリ分かる
例の亀岡の無免許居眠りで小学生の登校の列に突っ込んだDQN
被害者は2度と生き返らないし、遺族の傷は癒えない
反省した加害者がコッソリとコツコツ意味ない1000円程度をポストに毎日入れていたと仮定
憎しみの遺族が突発的に加害者を車で引き○す
「有りだ!」 まあ当然犯罪にはなるがな

37.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:27
▽このコメントに返信

観点が既に高二病ぽい子だな
もしもこれから中二病になったら
将来はさぞ過去を嫌う大人になるだろう

38.えぇと2013年5月10日 11:28
▽このコメントに返信

算数じゃないんだから色んな感想があって当然だと思うんだが。

39.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:29
▽このコメントに返信

落とし所が必罰主義的なところなのがやばい

40.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:29
▽このコメントに返信

それにしても気持ち悪い書き込み多いな、日教組の都合
どうりに動かない人に対して人格否定する書き込み増える
のはもはや定番だな。

41.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:30
▽このコメントに返信

登場人物のどっちに感情移入してるかによっても感想違ってくるかもな。
例えば誤射した「兵十」に瑕疵は無い、と言いたいなら、打たれて当たり前という結論に成る。

42.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:32
▽このコメントに返信

※39
ひとりの人間からいろんな感想が出るほうがより望ましいとおもわれる。

43.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:32
▽このコメントに返信

※31
大丈夫か?捻くれてるどころか至極全うな教育を受けた
子供だろ。悪い事をしたら素直に謝りなさいって教育受けて
れば、こういう感想文になるわな。
なんか悪い事したら許されないって書いてると勘違いしてる
のおおくないか?

44.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:33
▽このコメントに返信

正論・理屈・他人と違う意見を持つのがかっこいいと思う早熟な厨二病だろ、自分がまさにこれだった
小学生で厨二、中学生で工二、高校から幼児レベルに戻った

45.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:35
▽このコメントに返信

※45
気持ち悪い人間だなお前は。
子供に人格否定とは驚きだわ。

46.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:37
▽このコメントに返信

※46
え?

47.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:38
▽このコメントに返信

そもそも「感動する前提」が常識化されてることが可笑しい
登場人物の心情を読めたところで、人の心が読めるようになるわけじゃないし
まるで、犯罪者でも叩くように糾弾するのはどうかと思う
たとえば「火垂るの墓」を「馬鹿な兄貴が妹を野垂れ死なせる話」と見る人だってそこそこ居るからな

48.2013年5月10日 11:38
▽このコメントに返信

※44
捻くれているっていうのは波風立てないように教師が求めている答えを書かないことに対して言っているんだが…
空気読んで自分の気持ちを押し殺す文化が良い文化とは思わんが小学校中学年にもなるとそういう能力は身に付いているはずだからな

49.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:42
▽このコメントに返信

元スレも知らずにクソガキ扱いとか…
これは元スレの>>1が要約して改悪しただけで、もっと子供らしい言い方だったよ

50.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:44
▽このコメントに返信

※49
なんかすげー怖い事書いてるな。こういう思想関係で教師の望む答えを書くってのは用は思想教育を容認するって事じゃないのか?分野によっては協調を求められるのは当然あるけどこの分野は反発してもいい所じゃないか?

51.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:47
▽このコメントに返信

※46
大人なのに子どものままのお前は存在すら否定されてるんだぜ?

52.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:48
▽このコメントに返信

※53
書き込みお疲れ様ですw
いくらもって書き込みしてるのかな?

53.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:48
▽このコメントに返信

偽善者不要。
この姪の考え方は韓非子に近いな。
墨子、孟子、孔子的な思考は大人になったら害悪でしかない夢想論だからな。

54.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:51
▽このコメントに返信

こんなに賢い子どもを、育ちが悪いなどとネットで罵る大人
馬鹿ってやーねぇ

55.2013年5月10日 11:51
▽このコメントに返信

北米だと、こういういろんな考えを歓迎されるし、そういう教育をされる。新しい観点は教師ウケするんだけどな。

56.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:52
▽このコメントに返信

まるでおまえらだな

57.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:53
▽このコメントに返信

※55
お、最近多い表現の仕方だなw
今までのように反日教組、反韓、反中の人たちに文句言って
も意味がなくなってきたから、貶めたい対象に韓国や中国
と同じ、左翼と同じと書き込んで印象操作するやりかたwww

58.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:53
▽このコメントに返信

「犯した罪は、決して償う事など出来ない。」という事を学ぶ教材だと思ってた。

59.2013年5月10日 11:55
▽このコメントに返信

概ね正論だが、ゴンは、撃たれて殺されなければならなかったのか?

60.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:56
▽このコメントに返信

いろんな考え方があって良い社会であるべき。

61.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:56
▽このコメントに返信

※55
小林よしのりもこういう書き込み方法するようになったきたな
反日関係の連中には流行なのか?ネット関連が嫌がる勢力
と同じと印象付けするの。
自民は左翼政権だwとか小林も書き込みしてるし。

62.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:57
▽このコメントに返信

物事を深く、論理的に考える賢い子じゃないか。
それに引き換え感情論を振りかざしている人はどの部分に感動するとしているのかとか、キツネが可哀相とした場合の事前のキツネのいたずらについての考察をどうしているのかとかを示すべきだな。
姪の子の説明はあるのに、感情論を言う人たちの根拠がないと議論にならんな。

63.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:58
▽このコメントに返信

殺される設定の題材である以上は、撃たれて殺されるべきだったのでは?
 作者の意図を読むとしたら、死ぬべきだったと考えたんじゃないのか?

64.とある名無しのオタコム2013年5月10日 11:58
▽このコメントに返信

まあ、こんなこと言う奴とは少し距離置きたくなるよな
  
なんか人間味が無くてピンチのとき切り捨てられそう

65.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:00
▽このコメントに返信

なかなかおもしろい子だね

66.名無しの権兵衛2013年5月10日 12:01
▽このコメントに返信

正論以外の何者でもない。
そもそも感想とは自分が思ったことを述べるものだろ、登場人物の立場に立ってとか
心情云々は関係ないだろ

67.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:02
▽このコメントに返信

兵十は病気の母親の為に狐の親友の狸を狸汁にして
毎日食べさせていました
最後に狸もいなくなったので狐を狐汁にして食べました

68.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:03
▽このコメントに返信

※66
悲劇を客観視し
問題点を洗い出して、修正案を出せる子だぞ。
一緒にいれば可能な限りピンチな状況を生み出さないようにするタイプ。
ただ感動して思考停止するような奴らはピンチを回避出来なさそう。

69.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:06
▽このコメントに返信

※59
お前何回書き込むつもりだ?

70.2013年5月10日 12:08
▽このコメントに返信

育ちが悪いなって言ってる奴の方が実は育ちが悪いという。
色々な意見、可能性を受け入れようぜ

71.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:08
▽このコメントに返信

※63
お前が何に切れているんだか良く解らんが、
お前の為に噛み砕いていってやろう。
物事の本質を偽り、自分の本心を偽り、他人に優しく、優しい言葉を掛ける自分はいい人って人種は不必要だ。
この姪の考え方は、韓非子の様に、より現実的に物事を分析、考察する思考法に近い。
墨子、孟子、孔子的な兼愛、人間性善説、友愛、道徳などの思想は、
子供の頃に周りに迷惑をかけないよう育てるには効果的な思想だが、
大人になっては物事の本質をみる目を曇らせる害悪でしかない夢想論だからな。
と言っている。
どこがカンに触っているかわからんが、示してくれるとありがたい。

72.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:09
▽このコメントに返信

ここのコメ欄なんか臭い

73.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:11
▽このコメントに返信

ゴンもちょっと可哀想だけどって一言があったら、先生的には満足だったんだろうか。
客観的に見ても悪意が感じられない行動言動じゃないと、相手が怒っても当然ってことを、この子は感じ取ったんだよね。悪意無いって言葉を免罪符に苦しめられた経験のある自分からすれば、この子の感想文は実に素晴らしいと思うわ。鋭いよね。

74.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:11
▽このコメントに返信

確かに感想文だからなんて書こうが自由だけど
可哀想な子だなと思った

75.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:12
▽このコメントに返信

親の育て方が悪かった
ただそれだけのこと。

76.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:15
▽このコメントに返信

※77
育ちが悪そうなコメントですねw

77.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:19
▽このコメントに返信

小学生の感想文の内容さえ読み取れない奴の多いこと多いこと

78.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:20
▽このコメントに返信

正直よくある話

79.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:21
▽このコメントに返信

※73
勘違いしていました。ごめんなさい。

80.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:29
▽このコメントに返信

ごんが兵十の前に堂々と現れて魚や栗を置けば良かったのか?
70
まぁグループに一人は欲しいタイプではあるけど、
人間味が薄くて理解されにくいと思うよ

81.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:30
▽このコメントに返信

良い事をするのにもリスクが伴うというのも
真実だと思う

82.2013年5月10日 12:31
▽このコメントに返信

この子の意見はもっともだが、
一人ぽっちのごんは誰かに善い事をしようとしても、された事もないから不器用な伝え方しかできなかったんだよ。

83.2013年5月10日 12:31
▽このコメントに返信

語り口がハードボイルド過ぎるが、感じた違和感を見逃さず整理できるしっかりした奴だな
言い方のせいで問題になったんじゃないかね。言葉の選び方は先生が教えあげたらいい

84.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:32
▽このコメントに返信

なんで小学生非難されてるのか全く分からん
むしろ感心したわ、そういう視点もあるなって
俺が小学生の時は普通に悲劇としかとらえられなかった

85.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:34
▽このコメントに返信

ネットで他人の思想にいちいち口出してるエゴイスト共のほうが人格に異常があるわ
書き込んでるのは悪い思想を批判してる俺カッコイイってやつばかり
「なるほど、そういう考え方もあるねー」でいいじゃないか
批判しないと気が済まないおまえらと同類だ

86.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:35
▽このコメントに返信

元スレも確認せずに、批判しているヤツの多いこと多いことw
普段「マスゴミ(笑)」とか「情弱(笑)」とか小馬鹿にしているくせに、デマに流されやすいんだろうなぁw
あのな、この子は、自分の実体験をふまえて、こういう感想に至ったんだよw
べつに小説だけを読んで思いついたわけじゃない。
あと、記事に掲載されているのは、その子の母親から相談を受けた男が、勝手に要約して描いているだけだよw

87.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:38
▽このコメントに返信

実は姪ではなく投稿者自身によるネタ投下の可能性も微レ存

88.名無し2013年5月10日 12:40
▽このコメントに返信

俺、小さい頃こういう感想文で「いかに独自の観点で書けるか」みたいな事を意図的にやってたっけ。
点数は悪かったけど楽しかった。

89.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:41
▽このコメントに返信

※88
批判している大多数は、この姪のように物事の本質を見抜け、
しかもそれを自分の言葉として表現できる者への盛大な嫉妬だろ。

90.名無し2013年5月10日 12:52
▽このコメントに返信

ゴンがM16で武装していれば防げた悲劇だ。by全米ライフル協会

91.とある名無しのオタコム2013年5月10日 12:52
▽このコメントに返信

なんでみんなキツネの方に感情移入すんだよ
描写が多いのはゴンだから仕方ないけどさ
兵十の気持ちを考える事こそが大切なんだろうが

92.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:07
▽このコメントに返信

>>89
微レ存ってか、多分ネタだろうね。
てか、俺ごんぎつね読んだこと無い。

93.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:17
▽このコメントに返信

たしかに当たり前の感想だよ。
でも、兵十の「ごん、おまえだったのか」って言葉を無視してるよね。
新美南吉は論理や倫理で割り切れないものを伝えようとしてるんだけど、それを教えられてない時点でこの子どもの先生に問題があるね。

94.北朝鮮国営テレビ2013年5月10日 13:19
▽このコメントに返信

「ごんぎつねは手緩い。更に無慈悲な鉄槌を与えて宿敵たる猟師を殱滅するべきであった。」

95.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:21
▽このコメントに返信

いや単純に「読みが浅すぎる」ってことでしょ。
ネトウヨみたいだねw

96. 2013年5月10日 13:24
▽このコメントに返信

見事な第三者目線だ
ぜひ法曹界を目指して兵十に無罪判決を言い渡してくれ

97.名無し2013年5月10日 13:27
▽このコメントに返信

育ちが悪いとか言ってる奴のほうかよっぽど育ち悪そうだわwww

98.   2013年5月10日 13:29
▽このコメントに返信

この子は身内に知らないうちにネタにされてこんなしうもないことで虐められるんだろうなぁ

99.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:30
▽このコメントに返信

こそこそした罪滅ぼしって・・・
この狐に他にどうやって謝罪を示す方法があるんだ?
狐が人間の言葉で謝罪したら、それこそおかしいだろ。
この子は狐に何を求めているんだ?
この子に裁判員の才能があるとか言っている奴はおかしいよ。狐が喋れないという情状すら理解できていないんだから。

100. 2013年5月10日 13:31
▽このコメントに返信

正しいよ。
たぶんこの子はよく親に怒られて、怒られない為にはどうすればいいのかと考えながら過ごしてるんじゃないかな。
まるで姉の息子だ。
小学生だけど変に気を使って。

101.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:41
▽このコメントに返信

実直に謝罪が出来ないから罪滅ぼしをこっそり行ってたという所を
理解出来ない子供だと、空気を読めない傲慢な奴になりそうやな

102.とある名無しのオタコム2013年5月10日 13:45
▽このコメントに返信

好き勝手にやらかして、ヤバイことをしたと気付いたら今度は「めんごwwwめんごwww」っと勝手に反省し謝罪すればすべてが許されるべきなのか?
まるでDQNだな

103.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:00
▽このコメントに返信

感想はそれぞれ一理あるけど、この子供の人格を批判してる奴らが一番おかしく見えるわ

104.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:06
▽このコメントに返信

私が先生なら、この子の感想を教材にして、もういっかい感想文を書かせるかな~
話の骨子だけけを考えれば、この子の言う通りなんだもの。
この子の感想は、「ごんぎつね」を読む際の出発点になる大事な指摘だよ。
でも逆に言えば出発点にしかなってない。
本当は先生が「ふつうに考えればごんは自業自得かもしれないよね。でもこの話はそれだけを伝えたいのかな?」って考えさせるのが先生だよ。

105.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:06
▽このコメントに返信

殺したごんは美味しくいただくのが
何よりの供養だと思う

106.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:19
▽このコメントに返信

※107
奇遇だな自分もそう思った

107.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:19
▽このコメントに返信

兵十ワイルドすぎ

108.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:20
▽このコメントに返信

>104
 そうは言わないが、なら狐の身で謝罪するには104ならどうする気だ?
会話が不可能な異種族相手にどうやって謝罪する?
 この物語は「○○が悪い」と言うのではなく、それぞれの登場人物の気持ちになって、どうしたらこの悲劇を止められたのかを考えるものじゃないのか?
 画一的な答えでなければダメという気はないが、人を思いやる心を育む為の話に対し、そんな捕らえ方をするあんたも十分素質があるよw

109.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:28
▽このコメントに返信

教育なのだし、106に賛成。

110.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:35
▽このコメントに返信

基本的に色々な考え方や物の捉え方があるって事を教えられればいいんじゃないかな。
自分はこうだが、他の人はどういった感想を持っているのかや
※110の様にこの話自体を色々な終わりに持っていくためにどういった事をすればどうなったかを想像したりね。

111.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:39
▽このコメントに返信

育ちが悪いだの歪んでるだの色々貶したりしてる奴がいるが、とんでもない。
普通は、かわいいイラストで描かれたごんが銃で撃たれて死ぬ結末なんて、過程がどうあれ小学生からしてみればただ単純にラストの結果だけ見て「かわいそう」と思って当然。小学生ならそれくらい純粋なものだし。
でもこの子は物語最初から最後までのキャラクターの言動をしっかり観察、加味した上での発言をしている。小学生の時点でここまで出来るというのは才能と言っていいほどすごいことなんだよ。
ただやっぱり言い方や目の付け所的には刺があるな。毒舌のあまり敵を多く作るような大人にならないといいが……

112.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:50
▽このコメントに返信

正直2chで話題になるほどの感想かって感じ

113.とある名無しのオタコム2013年5月10日 14:51
▽このコメントに返信

これ元ネタのスレッド見るとかなりしっかりした理由持ちのお子様のようなんだが、
ここまでカットされると単なるクソガキに見えてくるというw

114.1042013年5月10日 14:53
▽このコメントに返信

※110
「ちょっとした悪戯のつもりが取り返しのつかない結果を招くことがある」
それがこの話のもうひとつの教訓だと思う。

115._2013年5月10日 15:29
▽このコメントに返信

こういう意見もある、という観点なら悪くないんだが
感想文としては偏りすぎだな
子供にしては客観的な視点からの感想で、それは素晴らしいと思う
可愛い挿絵や、同情しやすいエピソードに左右されずに起きた事象だけで判断している
だが起きた事象の裏にある登場人物たちの気持ちに目を向けてない
作者の意図したことが伝わってない
この2点が完全に抜けているのは感想として視点に偏りがあると言わざるをえない
感想自体は悪くないが、多様な視点で物語を見ることをこの子に教えたほうがいいだろう
何歳の子か知らないが、他人への共感や思いやりに欠けてると後々苦労するのはこの子だからね

116.ゲン2013年5月10日 15:33
▽このコメントに返信

自分が小1か2ならこんな感想言えないな 大したもんだ もっといろんな本読んでいろんな見方を感じて欲しい

117.とある名無しのオタコム2013年5月10日 15:58
▽このコメントに返信

ごんは別にかわいそうでもなんでもないし
かわいそうと思わなければならないという同調圧力にさらされる子供はかわいそうだな

118.とある名無しのオタコム2013年5月10日 16:14
▽このコメントに返信

わからんでもないぞ。実際、因果応報って事もありえるし、この子と気が合いそう

119.とある名無しのオタコム2013年5月10日 16:17
▽このコメントに返信

違う意見に対して人格否定でしか返せないねらーの育ち悪杉www

120.とある名無しのオタコム2013年5月10日 16:36
▽このコメントに返信

まぁ考え方は人それぞれだけど、ぶっちゃければこういう撃たれて当たり前とか言っちゃうと育ちというかその子の性格とかわかっちゃうよね

121.とある名無しのオタコム2013年5月10日 18:50
▽このコメントに返信

結局母親は死ぬ間際の最後の願いのうなぎをいたずらごときで食えなかったんだから、相手が動物ごときなら殺されても普通だな

122.とある名無しのオタコム2013年5月10日 20:04
▽このコメントに返信

割とどうでもいい

123.とある名無しのオタコム2013年5月10日 20:40
▽このコメントに返信

一番悪いのは元スレの>>1なんだがな
ここで育ちがどーのこーのわざわざ発言してるやつは元スレ見てから発言しろよ恥ずかしい

124.えと、2013年5月10日 20:50
▽このコメントに返信

この姪っ子ちゃんは知能が高いと思うよ。普段から図形に強いみたいだしな。理解できない奴にただまかせるんじゃなくて、親戚一同で護ってやってほしい。スレ立てた叔父貴はもちろんだよ。

125.とある名無しのオタコム2013年5月10日 21:31
▽このコメントに返信

母を失った兵十の悲しみは害獣を殺すことによりはじめて昇華する
この後兵十はごんを食べ、母の仇を討って喜んだんだろう
と書いたら花丸クレタ山浦先生、今でも尊敬しています

126.とある名無しのオタコム2013年5月10日 21:54
▽このコメントに返信

それも含めてごんも兵十も可哀想なんだよ言わせんな恥ずかしいそこまで言わないとわからん人間なんて(激プ

127.とある名無しのオタコム2013年5月10日 22:14
▽このコメントに返信

投稿者が代筆したんじゃないの

128.とある名無しのオタコム2013年5月10日 22:34
▽このコメントに返信

もし、そう思ったとしても感想文には書かないだろ
=育ちが悪い

129.とある名無しのオタコム2013年5月10日 22:38
▽このコメントに返信

教える側からすると「正しい感想」じゃないって事か

130.とある名無しのオタコム2013年5月10日 23:45
▽このコメントに返信

『感想』なんだから別にいいだろ。
これが『作者の意図や登場人物の心情を述べよ』だったら間違いになるかもしれないが、お前がどう感じたかを書けっていわれて書いたものに大人が揃って非難なんてな。
むしろ非難しているお前らのほうに呆れる。
それのどこが優しい心の人間の言う事なんだ?

131.とある名無しのオタコム2013年5月11日 00:31
▽このコメントに返信

別にどんな感想持とうがいいと思うけど
それでどう叩かれようが仕方ないとも思うよ
むしろクソみたいな考えを持った奴に対して「いいですねー^^」って褒めるほうが気持ち悪いわ…

132.とある名無しのオタコム2013年5月11日 01:09
▽このコメントに返信

まぁごんに対してそう思うのは人の勝手だからどうでもいいけど、この子は人間に対しても友達に対してもいつもこうなのかな。そこが気になる。

133.とある名無しのオタコム2013年5月11日 01:52
▽このコメントに返信

昨日の記事を投稿するなアフィカス

134.とある名無しのオタコム2013年5月11日 02:37
▽このコメントに返信

問5、作者の伝えたかったことを完結に述べなさい。
A、ゴンは撃たれて当然です。

135.とある名無しのオタコム2013年5月11日 02:41
▽このコメントに返信

と書きつつ
かわいそうだとも思ってるだろ
感想文に書かなかっただけでさぁ

136.とある名無しのオタコム2013年5月11日 02:51
▽このコメントに返信

言葉に棘があるだけでさぁ
普通の感想とそう変わらない気がするんだが
最後に悲しい物語だと思いました。とでも付けとけばいいんじゃね

137.とある名無しのオタコム2013年5月11日 02:58
▽このコメントに返信

周りの大人や教育者としては
正直な感想を書いたことや独自の視点を評価してやることも大事
対応として最悪なのは
「問題児扱いして矯正すること」に躍起になる教育バカや
「面白いからいい」だの「正論だから問題ない」だの言ってただ放置するだけのアホ
この課題から本人の共感性に乏しい特質が分かる訳で
将来社会性を損なわない程度にフォローしてやることが肝要

138.とある名無しのオタコム2013年5月11日 04:28
▽このコメントに返信

夢のない現実ばっかり作ってる大人のせいじゃないの?

139.とある名無しのオタコム2013年5月11日 07:34
▽このコメントに返信

※140
大人になっても夢想ばかりで現実を見ようとしない大人を反面教師にしているんじゃないかね?

140.とある名無しのオタコム2013年5月11日 10:14
▽このコメントに返信

一つの意見としてはこういうのもあっていいはずだよ。
できれば、皆でそれぞれの感想を発表してそれに対して議論を深めていけるように
先生が誘導できるようにしてやれるといいけどね。年齢的にまだ厳しいかな。

141.とある名無しのオタコム2013年5月11日 11:14
▽このコメントに返信

先見性のあるいい子だなぁ
絶対スイーツ(笑)とかにならないと思う
やったことの報いを受けるって精神を先生が教えないと
万引きや暴力事件起こす子供が増えるぞ
童話にはかなり矛盾点が多いからなぁ
泣いた赤鬼もよく考えりゃ青鬼犯罪者だし

142.そして後に2013年5月11日 11:16
▽このコメントに返信

こういう捻くれ者いたよ…他人より学力がずば抜けていた奴だったが、そして後にオタクになったのであった。。。

143.とある名無しのオタコム2013年5月11日 11:59
▽このコメントに返信

方や余命幾ばくも無い人間の最後の晩餐を構って欲しくてちょっかい出したいたずらっ子
方やそれを恨み殺人(きつねだけど)を犯した殺人犯
どっちが可哀想なんでしょうね?
おれ個人としてはこんな簡単で議論する余地も無いことに
アホ丸出しで騒いでる大人たちはこの子供と同レベルの考える能力が乏しい状態のまま大人になってしまったのかなと日本の未来をとても危惧しているんだけど

144.とある名無しのオタコム2013年5月11日 12:03
▽このコメントに返信

おっとなんか途中が抜けてたわ訂正
方や余命幾ばくも無い人間の最後の晩餐を、構って欲しくてちょっかい出した結果奪ってしまったいたずらっ子

145.とある名無しのオタコム2013年5月11日 14:29
▽このコメントに返信

自分の意と違っても周りの空気に合わせるべき。
放射能についてだって本当に思ってることを言ったら叩かれるだろ

146.とある名無しのオタコム2013年5月11日 14:48
▽このコメントに返信

聡明じゃないか
こういう子は勉強しなくても何か大きなことをするタイプだ

147.とある名無しのオタコム2013年5月11日 15:27
▽このコメントに返信

育ち悪いか? むしろこの感想を持つということは自分がもし悪いことをしたら裁きを受けるって事を分かってる分頭良いと思うんだが??

148.とある名無しのオタコム2013年5月11日 16:49
▽このコメントに返信

批判厨()は嫌いだ
まず物事に批判から入り、人を害悪な気分にさせる糞共
さっさと社会復帰目指せよアホ

149.とある名無しのオタコム2013年5月11日 19:12
▽このコメントに返信

同じ文章読んでも違う答えが出るから面白いんじゃないのか?
こういう感想もあるのかと素直に面白いと思う
「この子は間違ってる!正しい方向に導かなきゃ!!」とか思ってる奴の方が気持ち悪い。悪い意味で宗教的に見えるよ

150.とある名無しのオタコム2013年5月11日 19:31
▽このコメントに返信

「学校で物議を醸している」内容の方が気になるんだが……
どういう風に問題として取り上げられて、どういう対応されたのか。
結構、重要な気がする。

151.とある名無しのオタコム2013年5月11日 20:42
▽このコメントに返信

この子供は物語を表層的にしか捉えられてない。
物語の登場人物がなぜそういう行動を取ったのかについて考える力がないからこういう感想文しか書けない。
この子供のような単純な思考なら簡単にプログラムで作れるな。

152.とある名無しのオタコム2013年5月11日 22:15
▽このコメントに返信

間違ってはいないが・・・そこまで言えるとは今の小学生ってのは賢いな。

153.とある名無しのオタコム2013年5月11日 22:30
▽このコメントに返信

で、この狐を助ければその夜に擬人化してウフーンなことしてくれるんですよね!?

154.とある名無しのオタコム2013年5月11日 22:56
▽このコメントに返信

この感想非難してる奴って
「換わりに何かすれば名にやっても良い」とか
思ってそう。

155.とある名無しのオタコム2013年5月11日 23:20
▽このコメントに返信

撃った側にとっては単純に狩猟
なのだ…反省した狐の小さな罪滅ぼしは種族
の隔たりを超えてハンター(兵十)には
届かず、無情にも火縄銃から放たれた一筋の
弾道が狐の体を貫いたのであった…。

156.とある名無しのオタコム2013年5月11日 23:45
▽このコメントに返信

色々な感想があっていいじゃないか
育ちが悪いとか陰口を叩いてる奴の方が余程お里が知れるってやつだ

157.とある名無しのオタコム2013年5月12日 00:03
▽このコメントに返信

まあ、現代人ですなあ。
深く考察しないというか、
いや、子供だから当然と言われるかもしれないが、
むしろ子供のほうが直感が鋭いので
素直にかわいそうという気持ちになるのが
全員とは言わないが普通の感情だろう。
痛い思いしたことないのだろうな、
やはりある程度の体罰は必要。
一度ビンタされてほうがいいな。

158.とある名無しのオタコム2013年5月12日 06:39
▽このコメントに返信

※159
やはりお前の様な馬鹿は折檻が必要だった訳か。
大人になっても馬鹿のままだから、ビンタではなく
額に焼印でもしてやったほうがいいか?

159.とある名無しのオタコム2013年5月12日 09:50
▽このコメントに返信

逆に考えるんだ
狐→戦争の罪滅ぼしに巨額のODAを出してるマヌケ
兵十→チョン・チャン

160.とある名無しのオタコム2013年5月12日 10:25
▽このコメントに返信

 感想を統一させようという考え方こそ恐ろしい。
 一つの物語に対して様々な受け取り方があって当然。
 例えば、ウナギは助かってキツネに感謝していたはずで、後に人間についた裏切り行為が自ら災害を招いたというのも当然有りだ。
 以前、春の小川は絶対にサラサラと流れなければいけないと言った教師がいたが、こういう考え方は百害あって一利なし。

161.とある名無しのオタコム2013年5月12日 11:56
▽このコメントに返信

こー言う小学生が情緒を知らない大人になるんだよね……そりゃあ言いたい事は分かるけど、こんな感想文を書かれると親の教育を疑うレベルになる。

162.とある名無しのオタコム2013年5月12日 12:26
▽このコメントに返信

でも、感想をある程度強制させるのが小学校の国語であり道徳なんだよな。
残虐非道な報復とかやりそう。こういうのは大体ハブられるかいじめられる。

163.だがしかし、後に2013年5月12日 13:51
▽このコメントに返信

多勢の見方と対の感想を持っているのは      独創性を持っている証だ。            だがしかし…彼は後に孤立するのであった…

164.名無し2013年5月12日 15:50
▽このコメントに返信

この物語を読んだらこの感想を持つと決め付けてるのが悪い。
指導要領とかそんな感じなのが問題。

165.とある名無しのオタコム2013年5月12日 17:28
▽このコメントに返信

小学生のころ、赤いきつねをしばらく
食べれなくなった記憶を思い出した

166.ミズキ2013年5月12日 18:04
▽このコメントに返信

化け狐が!

167.だがしかし、後に2013年5月12日 18:19
▽このコメントに返信

多勢の見方と対の感想を持っているのは      独創性を持っている証だ。            だがしかし…彼は後に孤立するのであった…

168.とある名無しのオタコム2013年5月12日 18:47
▽このコメントに返信

(自らの出来心に従った獣は命という大きな代償を払うことになった0.1秒の断末魔で自分の罪の深さをわずかながら自覚したもののそれは狂化した兵士には届かず報いであるが如く獣の体は地に伏された哀れな)ごんぎつね

169.とある名無しのオタコム2013年5月13日 12:58
▽このコメントに返信

※24
お前と一緒にするな無能

170.とある名無しのオタコム2013年5月13日 22:28
▽このコメントに返信

↑↑ここにも無能↑↑

171.とある名無しのオタコム2013年5月14日 01:43
▽このコメントに返信

むしろ頭いいんじゃね?

172.とある名無しのオタコム2013年5月14日 20:27
▽このコメントに返信

↑↑ここにも無能↑↑

173.とある名無しのオタコム2013年5月15日 16:02
▽このコメントに返信

世間の答えと違うこと書くと怒られる

174.とある名無しのオタコム2013年5月16日 08:38
▽このコメントに返信

内容の良し悪しは抜きにしても、こういうタイプの感想自体は全く不自然ではない
マイノリティーだから異常と決めつける風潮は正直恐い

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間