Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年03月17日 21:30 コメントを見る

『おそ松さん』『ユーリ!!! on ICE』とコラボで佐賀県が新たなアニメの聖地に!?

推し出した

20170317194713

12

アニメやゲームのファンか集まる”聖地”と言えば、複数のアニメショップが乱立する東京の秋葉原や大阪の日本橋、アニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台となったことで聖地化した茨城県の大洗などがおなじみだが、ここ数年、アニメファンの間で佐賀県が新たな聖地として注目を集めている。

1996年以来、21年連続で1都3県(東京、埼玉、神奈川、千葉)への転入超過が続く中、佐賀県はアニメやゲームとコラボした地方創世プロジェクトを次々と展開しており、アニメファンのツボを抑えたコラボ企画をいくつも実施してきた。

アニメやゲームのファンから最初に注目を集めた企画は『ファイナルファンタジー』や『ドラゴンクエスト』で知られるゲームメーカー『スクウェア・エニックス』とのコラボ企画『ロマンシング佐賀』。

『スクウェア・エニックス』からリリースされていた人気ゲーム『ロマンシング サ・ガ』の”サ・ガ”と”佐賀”をかけあわせたこのコラボでは、2014年に東京の六本木ヒルズで『ロマンシング 佐賀LOUNGE』と名付けたコラボカフェイベントを開催し、佐賀県の名産品を使ったコラボメニューの提供や、ゲームのイラストを担当した人気イラストレーター・小林智美氏が絵付けを担当した有田焼の展示などが行われた。

さらに、2016年に実施された『ロマンシング 佐賀3』では、佐賀県の名湯・嬉野温泉で営業する複数の旅館がゲームのキャラクターや世界観とコラボした宿泊プランを提供したことで、多くのゲームファンが佐賀県を訪れるきっかけを作り、佐賀県が一躍、ゲームファンの聖地として認知されることとなった。

ゲームとファン層が被るアニメファンに佐賀県が注目されるようになったきっかけのひとつは2016年の夏に開催されたアニメ『おそ松さん』とのコラボ企画『さが松り』だろう。

女性ファンを中心に人気を集めていた『おそ松さん』と、いち早くコラボを決めた佐賀県は、

「佐賀県には、日本三大松原のひとつ『虹の松原』や松のつく地名、名産品など、たくさんの『松』があります」(『さが松り』公式サイトより)

と声明を発表し、東京の池袋で6月末に期間限定のコラボ居酒屋『さが松り居酒屋』をオープン。『おそ松さんと』コラボした名産品をアピールするとともに、唐津市で開催する『さが松り』そのものの告知も行われ、7月末から満を持して開催された『さが松り』では限定グッズの購入に長蛇の列ができるなど盛況を博した。

『おそ松さん』とのコラボでアニメの聖地としても認知されるようになった佐賀県は現在、『おそ松さん』と同じく女性のアニメファンに圧倒的な人気を誇るアイススケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』とのコラボ企画『サーガ!!! on ICE』を実施している。

『ユーリ!!! on ICE』の主人公が唐津市をモチーフにした架空の都市・長谷津町の出身であることから実現したこのコラボ。これまでに実施された企画と同様、3月12日までの期間限定で、東京の明治神宮外苑アイススケート場にコラボリンクを設置し、同時に3月6日から2カ月間の予定で唐津市内でオリジナルコラボグッズや地元飲食店とタイアップしたコラボメニューの提供を行っている。

いずれのコラボもまずは、東京でコラボショップをオープンし、佐賀県内で開催するイベントの告知を行う、というスタイルで成功を収めてきた佐賀県とアニメやゲームのコラボ企画。

アニメの聖地として着々と知名度を上げつつある佐賀県では、アニメを観光資源として活用すべく、2016年から佐賀県内を舞台としたオリジナルアニメーションの制作も行っている。

県の文化課が進めるプロジェクト『佐賀県を巡るアニメーション』では、2016年に大手映像制作会社『ポニーキャニオン』に制作を依頼し、有田市を舞台にした『約束の器 有田の初恋』と、武雄市を舞台とした『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』の2作品を公開。下野紘さんや早見沙織さん、東山奈央さんや島崎信長さんら人気声優を起用し、有田焼や荒踊りといった地元に根ざした題材を用いつつも高校生同士のさわやかな青春感動ストーリーを描くことで、声優ファンを中心にアニメファンから一定の支持を集めた。

2017年3月には『佐賀県を巡るアニメーション』の新作として佐賀市を舞台にした『ただいま 思い出の佐賀』と唐津市を舞台にした『おかえり 故郷の唐津』も公開。制作は『名探偵コナン』や『ルパン三世』でおなじみの『トムス・エンタテインメント』が担当し、山口勝平さんや名塚佳織さん、三石琴乃さんといったベテラン声優が出演することで、アニメファンから期待されている。

人気アニメとのコラボはもちろん、オリジナルアニメーションの制作を手がけるなど、急速に”アニメの聖地”化を進める佐賀県。現在開催中の『ユーリ!!! on ICE』とのコラボや『佐賀県を巡るアニメーション』の新作はもちろん、今後の展開にも注目したい。

https://abematimes.com/posts/2142102

この記事への反応

Sagaコラボで調子乗っちゃった感じ?

はなわ涙目……

免許上は民放1局県

どうしたんだ佐賀県


ねんどろいど ユーリ!!! on ICE ヴィクトル・ニキフォロフ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど ユーリ!!! on ICE ヴィクトル・ニキフォロフ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

オランジュ・ルージュ 2017-08-31
売り上げランキング : 50

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2017年3月18日 11:03
▽このコメントに返信

ユーリとか県を舞台にした作品はいいとしても
他はわりと強引な気がしてならない。
でもまぁうまくいってるのならヨシのがり(

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.