相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年02月28日 17:00 コメントを見る

『キャプテン翼』が初の舞台化!VRやダンスを駆使して”必殺技”を表現wwww

ガッツは足りてるか?

20170228164549

02

高橋陽一の漫画『キャプテン翼』が舞台化され、8月18日から東京・Zeppブルーシアター六本木で上演される。

1980年代に連載がスタートしたサッカー漫画『キャプテン翼』。舞台版は『超体感ステージ 「キャプテン翼」』と題してVR技術を用いるほか、漫画に登場する必殺技はダンスやマーシャルアーツ、イリュージョン、デジタル技術と身体能力を掛け合わせて表現するという。

総合演出は演出家・振付家・ダンスパフォーマーのEBIKENこと蛯名健一が担当。脚本・演出アドバイザーとして加世田剛(enra)が参加する。出演者は後日発表される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00008660-cinranet-ent

この記事への反応

11頭身の役者を揃えなきゃ!

シュート放つまで3日かかります

地平線の向こうにあるゴールを再現できるのかよ

スカイラブハリケーンを真似しようとして
次藤役で下になった奴の腹を思い切り踏んづけた事ならある(´・ω・`)

演者は総合演出から人並外れた要求をされそうだな


キャプテン翼 ライジングサン 5 (ジャンプコミックス) キャプテン翼 ライジングサン 5 (ジャンプコミックス)
高橋 陽一

集英社
売り上げランキング : 1014

Amazonで詳しく見る

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間