相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2017年01月05日 13:57 コメントを見る

【アニメ業界】プロデューサーが適当に出した企画が通ってしまった作品が腐るほどある

うーむ

20170113081126

アニメ危機はまだ序章か…「君の名は。」から放送延期多発まで「SAO」伊藤智彦監督が語るアニメ業界の今
https://www.buzzfeed.com/tatsunoritokushige/anime2016
 
−−伊藤さんは以前のインタビューでもアニメの「2016年クライシス」を語っていましたが、「ろんぐらいだぁす!」など今年も制作が間に合わず放送延期となるアニメがかなりありました。
 
これはまだ序章なのではという気がしています。歯止めをかけるためには、まずはアニメの企画の数を減らしましょうとしか言いようがない。そうすると畳む制作会社が増えると思うんですけど…。
 
アニメ業界の人はみんな、独立して会社を作りたがる。一本だけアニメを作るのならいいんですが、会社なら作り続けなければいけない。一本で利益が発生することもほぼないですし、そうすると自転車操業にならざるを得ない。
 
あとはアニメ会社の分裂、プロデューサーが次々独立して、結果作品数は倍になったこともあります。
 
なぜ、これだけのアニメが作られているのか。分派したプロデューサーが仕事をしているふりをするために企画を出し、たまたまそれが通ってしまった。じゃあやるかという作品は腐るほどあると思います。
 
しかもDVDも現在は儲からない。お金は入らないのに何故みんな必死になってこれだけのアニメを作っているんでしょう。
 
視聴者も見切れないし、そんなにいらないでしょう。限界があるのはそろそろ知ってほしい。

 

 


ろんぐらいだぁす! 第2巻(初回限定版) [Blu-ray] ろんぐらいだぁす! 第2巻(初回限定版) [Blu-ray]
東山奈央,五十嵐裕美,大久保瑠美,黒澤ゆりか,日笠陽子,吉原達矢

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2017-02-22
売り上げランキング : 3529

Amazonで詳しく見る

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間