相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年12月23日 09:03 コメントを見る

【動画】マリオやピカチュウのコスプレをしてカートでめぐるツアーが外国人観光客に人気!コレは楽しそう

参加しようかな

20161222235311

16

wst1612220035-p2

大阪城や通天閣など大阪の名所を、スーパーマリオやピカチュウなど人気キャラクターのコスプレをしてカートでめぐるツアーが、外国人観光客を中心に人気が高まっている。
10月のサービス開始後、香港の観光サイトで取り上げられ、SNSで話題になるなどして予約が殺到。

訪日外国人客(インバウンド)市場が拡大する中、大阪の街をキャラクターになりきって疾走する“リアル体験”が新たな観光スタイルになっている。
(猿渡友希)

■海外サイトに掲載、連日予約絶えず

運営するのは、ツアー企画会社「マリカー大阪」(大阪市福島区)。
本多洋二朗社長(30)が10月に始めた。
使用するカートは普通運転免許証や国際免許証などがあれば誰でも運転可能。
レンタルコスチュームはマリオやピカチュウ、ハローキティなど人気キャラ約50種を用意した。

ゲームの世界を大阪の観光地で体験できると、すぐに香港の観光サイトに取り上げられた。
2時間コースなら通常8千円(税込)だが、SNSにレビューを書き込めば6千円(同)になるサービスを取り入れたところ、
利用者の多くがSNSに写真や動画をアップし、それを見た人が訪れるなどして人気が拡大。
毎日3回(各回定員10人)のツアーは、連日予約が絶えず、その9割以上は香港や台湾、オーストラリアなど外国人観光客という。

■大阪城・通天閣へ…カートに乗ってゲームの世界

12月中旬、台湾と香港から観光で訪れた男女8人がツアーに参加。
音楽家の周佳吟さん(28)はマリオのコスプレを選んだ。
「ネットでツアーを知った。子供のころに夢中になったゲームの世界を体験できると思った」と笑顔で話し、
大阪・キタを中心にめぐる2時間コース(約30キロ)を体験。

大阪市北区のグランフロント大阪周辺や御堂筋を走り、大阪城公園前では、カートをとめて天守閣をバックに記念撮影。
都会の真ん中をキャラクターになりきり、ゲームの世界を満喫した。

通行人から手を振られたり写真を撮られることも多く、
台湾から来たエンジニア、蕭伯美さん(40)は「まちの景色が違ってみえてすごく楽しかった」と興奮気味に話した。

3時間コース(通常1万円、SNSレビュー価格8千円)では、心斎橋や通天閣まで足を伸ばすことも可能で、終了後は、ツアー中にスタッフが撮った写真や動画のデータを参加者に転送するサービスも好評だ。

今年1月~10月の訪日客が初めて2千万人を突破し、旅行消費額も約3兆5千億円に達するなど、インバウンド市場が拡大する中、大阪市此花区の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」は、マリオなど任天堂の人気ゲームキャラが登場する新エリアの開設を発表。
今月16日には、スマートフォン用ゲームアプリ「スーパーマリオラン」の配信が始まるなど、今後も日本のゲームの世界を体験したい訪日客の増加が予想される。

本多社長は「今後、乗り捨てサービスもつくり、観光の移動手段にしていきたい」と意気込んでいる。

動画:産経新聞

以下ソース:産経west 2016.12.22 11:07
http://www.sankei.com/west/news/161222/wst1612220035-n1.html

この記事への反応

コスチューム使いまわしでしょ?臭そう

カートは原付免許?

3時間で1万って商売としてなりたっとんかな。
こんな車で走られても邪魔くさいし、
いつかトラックにひかれそう。

いいアイデアだとは思うけど、2~3時間は長すぎないか?
寒くないのかな?

6千円ならめちゃくちゃ安いな。


ファイナルファンタジーXV アルティマニア -シナリオSIDE- (SE-MOOK) ファイナルファンタジーXV アルティマニア -シナリオSIDE- (SE-MOOK)
スタジオベントスタッフ

スクウェア・エニックス 2016-12-28
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間