相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年12月15日 17:40 コメントを見る

ハリウッド版ゴジラの続編タイトルが『怪獣王ゴジラ』に決定!「X-MENアポカリプス」の監督がメガホンを取る

良いタイトル

20161215164209

08

ハリウッド版ゴジラ続編タイトルは「怪獣王ゴジラ」!

ギャレス・エドワーズ監督が手掛けたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』(2014)の続編タイトルは、『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題) / Godzilla: King of Monsters』だと制作会社レジェンダリーが発表した。

『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題)』は、日本のオリジナル版『ゴジラ』(1954)を再編集してアメリカナイズした1956年の作品と同じタイトル。日本ではそれを訳した『怪獣王ゴジラ』というタイトルで翌年公開された。

レジェンダリーとワーナー・ブラザースは、『GODZILLA ゴジラ』の成功を受けて巨大生物の登場するフランチャイズを作ることを決定しており、『キングコング:髑髏島の巨神』(2017年3月25日日本公開)、『GODZILLA ゴジラ』続編(2019年3月22日全米公開)に続き、2020年に『ゴジラVSコング(原題) / Godzilla vs. Kong』を公開する。キングコングとの戦いを前に、『GODZILLA ゴジラ』続編でゴジラの“怪獣王”としての存在感を一層強く示すことになりそうだ。

また、レジェンダリーは東宝からモスラ、ラドン、キングギドラを含むキャラクターを映画で使用する権利を得ており、『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題)』には彼らも登場するものとみられている。『X-MEN:アポカリプス』の原案を手掛けたマイケル・ドハティが、エドワーズ監督に代わってメガホンを取る予定だ。

このほか、『パシフィック・リム』の続編タイトルが『パシフィック・リム:メイルストロム(原題) / Pacific Rim: Maelstrom』から『パシフィック・リム:アップライジング(原題) / Pacific Rim: Uprising』に変更となることも明らかになった。こちらは2018年2月23日に全米公開。(

http://www.cinematoday.jp/page/N0088333


シン・ゴジラ 第2形態 もちっとクッション 全長約100cm
グレイ・パーカー・サービス (2017-03-31)
売り上げランキング: 73

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ
グラウンドワークス (2016-12-29)
売り上げランキング: 232

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年12月15日 17:54
▽このコメントに返信

怪獣王ゴジラは初代ゴジラのアメリカ公開バージョンが日本で凱旋興行として上映されたときに付けられたタイトル

2.とある名無しのオタコム2016年12月15日 21:45
▽このコメントに返信

あのバカ放送作家のせいで 見る気がない。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間