相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年12月08日 14:04 コメントを見る

ポルシェが自宅の部屋でも「ポルシェサウンド」を楽しめるスピーカーを発売wwwwうるさ過ぎワロタ

ブランドイメージががが

20161208031832

23

01_m

02_m

ドイツの自動車メーカー・ポルシェが誇るスポーツカー「911 GT3」に装備されているサイレンサーと2本出しマフラーを
そのまま使用したBluetoothスピーカー「911 Soundbar」が、ポルシェデザインから登場しています。

911 Soundbar | Porsche Design
http://www.porsche-design.com/en/For-Men/Smartphones-Sound/911-Soundbar.html
911 Soundbarは、ポルシェの子会社であるポルシェデザイン(Porsche Design)がラインナップしている2.1chヴァーチャル
サラウンドBluetoothスピーカー。実際のGT3に搭載されているサイレンサーとマフラーの出口(テールエンド)にサブウーファーを内蔵したという製品です。

システム全体で出力200ワットのアンプを搭載し、サラウンド効果を楽しめる「DTS TruSurround」に対応、さらに映像再生時に音のズレを補正する「LipSync (A/Vシンク)」にも対応しているとのこと。ロスレス転送が可能なaptX対応Bluetooth 3.0接続で
スマートフォンなどの音楽を転送して再生できるほか、2系統のデジタル入力(オプティカル/コアキシャル)、1系統のアナログ入力を装備しています。
また、外部サブウーファーに接続するサブウーファー出力端子も装備。
本体サイズはおよそ74×28×32cmで、重量は約19kg。細かい話をすると、「997」や「991」などのコードネームで呼ばれる世代のどれに相当するのかは明記されていません。

以下のムービーでは、実際に911 Soundbarが置かれている様子を見ることができます。
ブティックの中に置かれた911 Soundbar。幅が80cm近くあることもあり、結構なボリューム感。

本物のマフラーが使われているので、見た目はリアルそのもの。
容器を溶接した跡もそのまま残されており、クルマ好きがみると「おおっ」とうなってしまう仕上げ。
スマートフォンと接続して音楽を再生することが可能。ちなみに、操作しているスマートフォンはポルシェデザインによるBlackBerry端末の模様。

「911 Soundbar」は、ポルシェデザインのオンラインショップで3499.99ドル(約40万円)で購入することが可能。
ちなみに、実際に使える本物のパーツはこの値段よりもやや低い価格で購入することができるとのこと。

Porsche 911 Soundbar – Gifts for him – Holiday Ideas – Porsche Driver’s Selection
http://shop3.porsche.com/usa/christmas/giftsforhim/wap0501110g/porsche-911-soundbar.pdds
ポルシェ911 GT3に搭載される本物のパーツを使ったということで、特に可処分所得を多く持つポルシェ乗りにはたまらない
一品といえそう。肝心のサウンド品質については海外のサイトのレビューでもあまり多くは語られていませんが、
商品企画と価格について「ばかげている」と評する記事も。このあたりの魅力はポルシェ乗りにしか判断できそうにないので、
価値を見いだせる人に刺さることだけを狙った製品ということになりそうです。

http://gigazine.net/news/20161206-porsche-911-soundbar/

この記事への反応

社会的には騒音じゃねえか

ウチの軽に付けとくか・・・

ワンオフやってくれるマフラー屋に作って貰ったほうが見た目キレイだろうに

廃材の匠の技

ディアゴスティーニ 隔週刊「ポルシェサウンド」
待ったなしだな


龍が如く6 命の詩。 - PS4 龍が如く6 命の詩。 – PS4
PlayStation 4

セガゲームス 2016-12-08
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年12月8日 16:51
▽このコメントに返信

こういうの好きな奴は本物のキチガイだけだからな
比喩抜きの脳障害者
金があればまだ家の敷地面積や防音設備等の関係で幾分かマシだが
問題は必死で車やパーツだけ買う貧乏人の奴ら
騒音はもっと法整備されるべき

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間