相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年10月19日 21:28 コメントを見る

iPhoneと連携し「AR」を体験できるコンタクトレンズを開発!映像も保存可能だぞ

入れるの怖くね

20161019212552

15

スマートコンタクトレンズの開発で知られるEPGLが、iPhoneと連携させて、AR(拡張現実)が体験できるスマートコンタクトレンズおよびiOSアプリの開発を進めていることがわかりました。

Appleと協力、AR向けレンズを開発
医薬部品メーカーEPGLのマイケル・ヘイズ社長は、iPhoneと連携し、ARアプリによる映像を投影できるスマートコンタクトレンズの開発を、Appleの協力を得て進めていることを明らかにしました。スマートコンタクトレンズの外周に沿ってセンサーやストレージ、電子回路などが埋め込まれており、普通のコンタクトレンズと同じ感覚で着用することができます。Google GlassなどのようなVRグラスと違い、着用していても周囲に気づかれません。

またEPGLによれば、スマートコンタクトレンズの場合VRグラスの「縁」のような視界を遮るものがないため、非常にクリアで見やすいとのことです。
スマートコンタクトレンズはまばたきによって充電され、映像はストレージに保存可能で、自動的に焦点を合わせることができます。

ARに投資するApple

ティム・クック最高経営責任者(CEO)は今年7月の決算発表会の場で、AppleがAR技術に投資していることを認めました。
また翌8月にはWashington Postのインタビューで、ARについて「舞台裏でいろいろなことをしている」と語っており、Appleが同分野に並々ならぬ力を注いでいることを明らかにしています。
8月にはNiantecが、ポケモンGO専用のスマートコンタクトレンズを開発すると発表しています。
この発表がEPGLと関係しているのか、それともまったく別の話なのかはわかりませんが、今後iPhoneとスマートコンタクトレンズを連携させ、ゲームを含むさまざまなARが体験できるようになりそうです。

http://iphone-mania.jp/news-141044/

ガンダムの網膜投影スタートとか言っていたのが現実になるのか。

投影見てる姿想像すると
皆コカイン中毒見たいなボーっとした姿しか想像出来ない

これでも表示読もうとして目玉動かすと表示も動いちゃう感じでイライラしないのかな

これ医療器具になるんじゃね?
長期間つけっぱなしだと、コンタクトと同じで眼球にダメージ来るだろ?

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間