相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年10月16日 08:00 コメントを見る

つんく♂作詞×はたけ作曲「妖怪ウォッチ」で5年ぶりにコンビ復活!

誰が歌うん?

20161016071204

01

「シングルベッド」など数々の名曲を生んだロックバンド、シャ乱Qのつんく♂(47)とはたけ(48)が人気アニメ&ゲーム「妖怪ウォッチ」のために楽曲を書き下ろしたことが15日、分かった。

男女3人組、キング・クリームソーダ(通称キンクリ)が歌う「ばんざい!愛全開!」。
つんく♂が愛をテーマに詞を書き、はたけが重厚感あふれるメロディーをつけた。
年末発売のゲームのオープニング曲としてベールを脱ぎ、来年1月からアニメでもオンエアされる。

シャ乱Qのデビュー曲「18ヶ月」をはじめ、「シングルベッド」や後藤真希(31)の「横浜蜃気楼」などを世に送り出したゴールデンコンビが、ちびっ子に絶大な人気を誇る「妖怪ウォッチ」で復活する。

つんく♂作詞、はたけ作曲の楽曲は、俳優兼歌手、徳山秀典(34)に提供し、2011年に発売された「プロポーズ」以来、約5年ぶり。14年につんく♂が喉頭がんのため声帯摘出手術を受け、シャ乱Qは活動停止状態にあるだけに、シャ乱QのDNAが人気ゲーム&アニメの楽曲に受け継がれたことはファンに朗報だ。

きっかけは、♪ゲラゲラポー…のフレーズで知られる「妖怪ウォッチ」の歴代楽曲を担当したキンクリのプロデューサーからのオファーだった。

1男2女のパパでもあるつんく♂は、長男(8)と「妖怪ウォッチ」のレアなメダルを求めて東京・秋葉原に出かけるほどで、「大変光栄です」と快諾。愛をテーマに「幸せになる方法」をコンセプトにして書き上げたといい、「愛全開な曲に仕上がりました。息子たちをびっくりさせようと、まだ彼らには内緒ですが、その分発表が楽しみです!」と明かした。

プロデューサーを介してメロディーをつけたはたけも「(歌詞が先という)シャ乱Qではやったことのない手法だったので、新鮮な気持ちで向き合えました。
つんく♂とのコンビも新しい気持ちで、めっちゃパワフルな作品に仕上がりました」と手応えを感じている。

♪ジンジン人生はゲーム…つらいことも涙もスパイスなんだ全部…

前向きに人生を歩み、愛をひしひしと感じる詞に、英ロックバンド、クイーンをほうふつとさせる重厚なサウンドが乗り、はたけのギターソロが鳴り響く。
キンクリのボーカル、マイコも「今までにない、すっごいパワフルなロックです。
きっと子供たちも喜んでくれると思います」とアピールする。

ゴールデンコンビが、「妖怪ウォッチ」に新風を吹かせる。

http://www.sanspo.com/geino/news/20161016/geo16101605050007-n1.html

愛だの幸せだの相変わらず歌詞がベッタベタでクサいな寺田

シャ乱Qならまこと作詞の曲の方が好きだなあ

キング・クリームソーダ、ゲラゲラポーのアルバムは曲はいいけど歌詞はつまんなかったからな。
いいんじゃね。

すっかりポケモンに取り戻された妖怪さん


コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間