相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年09月30日 13:43 コメントを見る

【悲報】なろう作者さん、とんでもない戦術を編み出す!「みんな●●を脱げ」

なんだこれ

nico_top140606

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

 私は誰となく呟く、未だに敵は見えない。左右の陣地に分かれての勝負とはいえ距離が離れすぎるか。

 「ふむ、ここは疾風戦術を取ろうと思う。みんな甲冑を脱ぎ捨ててくれ」

 「か、甲冑を……ですか?」

 私の言葉に兵士達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。
 常識的に言って甲冑は身を守るための道具。それを脱ぎ捨てるなど命を脱ぎ捨てるのと同じ。
 けれどもだ。鎧があろうと剣で貫通されれば死ぬし、身体の動きも重さによって鈍くなる。
 それなら鎧を脱いで俊敏性をあげた方が効率的だ。

 「おおっ! 身体が軽い。防具をつける前よりも軽くなっている気がする……!」

 「本当だ……一体どうして…………?」

 やはりか、と内心で思う。どうやら配給された甲冑の中には鉄粉が練り込まれており、普段よりも重くなっていたのだろう。
 だから甲冑を外すと重さになれた身体が普段の状態でも軽くなったように実感するのだ。
 それは錯覚現象ではあるのだが、兵士達の士気を上げるためにも話に勢いをつける。

 「忌まわしき鎧を脱ぎ去った今。もう君たちを縛るものは何もない、俊敏になったこの肉体を使い共に敵軍を倒そうではないかっ!」

 私にしては珍しく声を大きくする。それを聞いて兵士達の目に輝きが帯びてくる。

 「「おおおおおおおおおおっ!!」」

 勢いよく大地が揺れる。それは獣の声ではない兵士達の闘志溢れる心の咆哮だった。

 「ふむ、いい調子だ。では向かおうか私たちが最強であると示そう!」

 「おうっ! 俺はアンタに付いていくよ……! 絶対に活躍して見せるからなっ!」
 「敵どもをぎゃふんと言わせてやるぜぇぇええ!」

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

鎧が忌まわしいのか…

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

生き残る者はいないんやろなぁ

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

全滅不可避

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

デモンズソウルかな

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

すまん国立大出てるが理解できんかった

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

モンゴルの弓騎兵とかも軽装だったしまあ多少はね

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

なんでなろうの主人公は「ふむ」を多用するんや
知的キャラを演出するための記号なんか

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

まるで今まで防具外したことなかったかのような反応

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/09/28(水)

そんな役に立たん鎧元から着なくね

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年9月30日 13:55
▽このコメントに返信

なろう系好きww

2.とある名無しのオタコム2016年9月30日 14:09
▽このコメントに返信

アイドルの大会で予選通過するために
クッソつまらない寸劇しちゃう戦法とかなろう向きだと思う

3.とある名無しのオタコム2016年9月30日 14:34
▽このコメントに返信

幼少期からずっと鎧着たまま育ってきてそうこの兵士達

4.とある名無しのオタコム2016年9月30日 14:57
▽このコメントに返信

舞台は鎧星人の星って書いてあるんでしょ

5.とある名無しのオタコム2016年9月30日 15:27
▽このコメントに返信

( ゚д゚)ぎゃふん

6.とある名無しのオタコム2016年9月30日 15:57
▽このコメントに返信

逆に天才なんじゃないかとすら思えてくるわ

7.とある名無しのオタコム2016年9月30日 17:31
▽このコメントに返信

なろうってそういう所なのに一々突っ込みいれる方が野暮だろ

8.とある名無しのオタコム2016年9月30日 21:42
▽このコメントに返信

あれか?ドラゴンボール初期の亀仙人の所で修行してた時に着けてた甲羅から思いついたのかな?

9.とある名無しのオタコム2016年10月1日 01:57
▽このコメントに返信

なんかもう発想が凄いなと思う

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間