Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年06月08日 09:06 コメントを見る

従業員の発明、企業が特許保有、政府が閣議決定

20130608012627

引き抜きが捗るな



☆おすすめ☆


1 名前:ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2013/06/07(金) 22:45:33.84 ID:???

16

政府は7日、「知的財産政策に関する基本方針」を閣議決定した。

従業員が業務で発明した特許権について、従業員が権利を持つ現在の制度を改め、企業が保有できるようにすることが柱だ。特許法など関連する法律の改正などを検討し、2014年度中に結論を出す。

現在は、業務で発明した特許権は社員側に帰属し、権利を譲渡したり、会社が特許により利益を得たりした場合の対価を、企業と社員が話し合って決める仕組みになっている。

ただ、青色発光ダイオード(LED)を巡って日亜化学工業に対し、200億円を発明者に支払うよう命じた東京地裁判決(2審で約8億4000万円で和解)もあり、企業側の負担が大きいことから、経済界から特許権を会社側に帰属させるべきだという声が上がっていた。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130607-OYT1T01112.htm

6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:48:47.21 ID:1ZdP/GRy
企業が外国に買収されたら

7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:49:38.95 ID:j4HsKNgS
その会社が特亜に情報ダダ流しだもんなw

8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:49:44.07 ID:rhx7tC2f
対価や名誉は保護しろよ 企業の奴隷じゃないぞ

9 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:49:50.51 ID:SOD9I5XP
これが決定打。
もう国内企業に残る研究員はカスばかりになるね。

16 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:53:09.84 ID:13ml51ks
>>9
アメリカでも、企業だろ、こちらが普通だよ。

23 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:38.60 ID:xEDetPJe
>>9
報酬制にすればOK
出来高払い。
過去に成果を上げてない人はその分差し引くとかすればいい。

まぁどのみちどの会社に入社できるかで決まるw

11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:51:15.14 ID:ZFiyhkKI
さすが企業の犬自民党
参院選で自民党を落とすしかないな

12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:51:58.45 ID:GB3pxMZA
サムソンとかに流れる日本人技術者の例もあるしな

13 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:52:41.98 ID:W/uzoZum
自民は企業を国民の副統治手段として利用しているからな。ここに気付かないと。

14 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:52:44.54 ID:jVGhcOK2
日本企業が元気にならないと
日本は元気にならないからな。

15 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:52:50.28 ID:Tacax0vx
まあ正論だろ。
もしそんなに価値があるんなら自分で起業すればいいって話だし。

17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:53:10.59 ID:kX2F9YiC
金を出した方に半分、知恵を出した方に反分。
半々でいいじゃんと思うけど。

20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:54:54.34 ID:clKv9Aak
まあ企業はその従業員に投資してる訳だしな
だからと言って薄給じゃ技術力のある人は出てくだろうが・・

22 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:13.07 ID:b3cN/M/a
会社の金で研究して成果は独り占め、はさすがにおかしい。
対価を要求するにしてもどっかで線引きは必要。

24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:46.59 ID:+8XV2oNW
そりゃそうだろ、会社の金使って研究して作ったんだから
それが嫌だったら自費で開発すりゃいいのさ

25 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:49.47 ID:T5j/co6e
これは、またまた亡国政策ですな

26 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:55.57 ID:e9WJYZqz
青色ダイオードみたいな画期的な発明しても
報奨金2万円w

27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:57:57.66 ID:9n4LLU7A
まずは尼崎の脱線事故で企業が責任を持ってから。

28 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 22:58:48.62 ID:BMGB5pve
従業員は会社で発明を完成させない。
退職後に発明を完成させて個人で出願。

30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:01:06.90 ID:fuXDIW6c
すでに能力あるやつは海外行ってる

31 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:02:45.87 ID:74dmGBJn
嫌なら起業しろや。

まあ起業して特許取ったところで、零細相手となると大手企業は平気で特許侵害してくるけどな。強い弁護士立てて。
逆に訴えられて破産して、世の中の理不尽を死ぬほど味わえ。

32 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:02:47.05 ID:C0mI8Fa4
自分達に都合の悪い国際標準は取り入れません!

33 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:02:49.42 ID:pyNbSXJc
物になりそうになったら外資に売り込むだろ。

36 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:04:28.49 ID:SOD9I5XP
これからの新卒は踏み台程度に国内企業数年間がデフォになるね。

37 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:06:04.11 ID:pyNbSXJc
同業の外資と橋渡しする仲介業が大繁盛するだろ
東芝の開発者が仲介者を通してサムスンに売るとか

38 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:06:16.66 ID:SOD9I5XP
国内研究員が捏ね
経団連が突き
たらふく食らうはチョン

39 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:08:06.14 ID:xg1dnYt8
わざと別の特許を侵害するように設計したり、侵害するような別の特許を
自分で申請して、パテントトロールに売り払う例も出てくるだろうな。

41 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:08:47.55 ID:DhJdWGlh
起業しやすく再起しやすくしてくれ

42 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:09:53.36 ID:7SGheza7
発明した瞬間、データを書き取る前に上司に辞表を叩き付けてライバルと交渉して移るべきだなw

43 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:12:07.53 ID:CHjR+2Zm
まあこれが実現すると発明の最終段階で転職または独立する社員が増える
そういう優秀な社員を社外に逃がさないようにするために
企業側も優秀社員の囲い込みをするだろうね。
これはこれで一つのやり方だと思うけど

50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:18:11.38 ID:xnjtVA+5
>>43
これまでの経緯を見てだな、日本の経団連で群れている連中がそんな事をすると思うか?

45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:13:22.73 ID:F+S+RH0e
まあ日本人で本気で研究する奴は益々減るんじゃないの
社内政治に明け暮れるクソ共の給料を稼がなきゃいけない理由がないからな

46 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:13:33.42 ID:j4HsKNgS
これでは誰も発明しなくなるよねw
完成しかけたところで全部寸止め&海外企業に。

まっとうな報奨制度構築してからの話だな。
まともに機能するのは。

51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:18:21.30 ID:h3Ow+A6S
優秀な人でも、大きな発明ができるかどうかは、最後は運。
大きな発明ができても、それをビジネスにできるかどうかは別問題。

52 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/06/07(金) 23:19:29.21 ID:pyNbSXJc
社員のやる気をどうやって引き出すんだ?

俺だったら働かないぞ。


転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370612733/

コメント

1.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:13
▽このコメントに返信

企業の社会的保護のもと、
企業の設備を使って、
企業の積み重ねてきた技術や知識を元に発明して、
企業がそれを管理するわけだから、企業が一番旨味を持ってくのは仕方ない
でも発明者にもう少し温情をかけてあげて下さい

2.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:18
▽このコメントに返信

やはり自民党は経営者のための政党か

3.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:23
▽このコメントに返信

自民党はワタミみたいなブラックのための政党ってことだな

4.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:33
▽このコメントに返信

給料払って、設備も使わせて出来た技術は作った奴のものじゃ会社が雇うメリット皆無だもんな。
最初に利益の1%とか売り上げ○億ごとに○円とか契約させりゃあいいんだよ。

5.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:36
▽このコメントに返信

内部留保や株主配当や役員報酬に対して従業員の給与が安い会社は取り締まるべき。
成果を上げる気もなくなる。

6.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:43
▽このコメントに返信

そりゃワタミを擁立する党が与党なんだから当たり前だろうよ

7.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:46
▽このコメントに返信

自民は企業を国民の副統治手段として利用しているからな。ここに気付かないと。
ホントコレ。

8.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:47
▽このコメントに返信

流出がーワタミがージミンガーとかアホばっかりだな
今まで会社なのか個人なのか権利があやふやだったのを
『会社の資金と施設と人員を使った研究の権利は会社にある』って明記するだけじゃん
で、なに?
個人が権利持ってれば流出しないとでも思ってるの?w

9.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:53
▽このコメントに返信

特許の維持費って馬鹿高いから年間に何十万円も支払うことができなくなって
結局手放す個人が多いってのも知っておけよ
それに会社の設備使っておきながら権利は俺のものとか通るわけ無いじゃん
そこをはっきりさせただけだよ
会社がケチって技術者が流出しちゃうのはまた別の話だろ

10.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:53
▽このコメントに返信

また老害が私欲のために改悪か
どうなっちまうんだこの国わ

11.名無し2013年6月8日 09:54
▽このコメントに返信

さすがは自民党
容赦無いな(´・ω・`)

12.とある名無しのオタコム2013年6月8日 09:58
▽このコメントに返信

基本的な考え方としては正しいけどな
発明しても会社に報告してないで退社後に発明しましたって発表するだけになるんじゃ?

13.とある名無しのオタコム2013年6月8日 10:04
▽このコメントに返信

別に普通のことなのにな
権利まで欲しかったら個人で発明すればいいだけの話だし
発明後の会社での待遇改善は労組の仕事だろ

14.とある名無しのオタコム2013年6月8日 10:24
▽このコメントに返信

この話になるといつも労組ダンマリだよな
会社の設備使ってるから特許が会社に帰属するのは常識的に当たり前だと思うけど
それ以外の部分で発明した社員の報酬が少ないってのは皆こいつらのせいなのにな

15.とある名無しのオタコム2013年6月8日 10:29
▽このコメントに返信

>>8
>>13
特許もちのサラリーマンの俺が来ましたよ。
この決定は改悪。
個人が企業に譲ることで対価をもらえるんだよ。
だから個人が企業に報酬額を要求するできたが、
これだと企業が個人の発明を判断して報酬がきまってしまうので個人が企業に要求することが出来なくなってしまう。
なので優秀な奴が海外に逃げたり海外から優秀な人材が
来なくなってしまう。
なんでこんな改悪をするんだか・・・。

16.とある名無しのオタコム2013年6月8日 11:00
▽このコメントに返信

※8
流出とかの問題だけじゃなくて、インセンティブの問題だろ
海外ではこれが普通、って海外では発明に対して相当の報酬があると聞いてるんし、だから優秀な人は海外に逃げてるんじゃないの
経営者に都合のいいとこだけ海外に合わせられても

17.とある名無しのオタコム2013年6月8日 11:12
▽このコメントに返信

やっぱ自民も糞だって分かるんだよね
後何年かな、糞団塊の連中が死滅するまで
それまで日本は真っ暗だわ

18.とある名無しのオタコム2013年6月8日 11:36
▽このコメントに返信

新卒で日本の企業入り、最初の10年で技術と知識を学び、その後は外国企業にトンズラですわ。

19.とある名無しのオタコム2013年6月8日 11:53
▽このコメントに返信

最初から企業に権利持たせてどうすんだよ
完全に企業側だけが得をする
青色発光ダイオードだって最初からきちんと報酬払っとけばよかっただけの話
企業側に負担ってこの報酬以上の利益得てるくせに何を言ってるんだか

20.とある名無しのオタコム2013年6月8日 12:11
▽このコメントに返信

あたりまえ。

21.名無し2013年6月8日 12:26
▽このコメントに返信

企業の待遇が悪くて技術者が日本から逃げる→技術を持ち逃げされないように企業側に権限を与えて締め付けを強化しよう。
アホかと

22.名無しさん2013年6月8日 12:59
▽このコメントに返信

こうしないと技術者は技術をじふんで途上国に売ったりしたゃうから、アメリカではとっく昔に導入されてる制度だよ

23.とある名無しのオタコム2013年6月8日 13:04
▽このコメントに返信

とことん技術者を軽視する日本企業にそれにのっかる自民党
クソばっかりだな
そりゃ優秀なやつは海外行くわ

24.とある名無しのオタコム2013年6月8日 13:25
▽このコメントに返信

>>22
日本は報酬が少ないってことだろ
何を見てるんだお前は

25.とある名無しのオタコム2013年6月8日 13:26
▽このコメントに返信

企業が持つことと同時にその特許によって発生した利益の何パーセント以上とかを従業員に支払う義務までセットで法改正してくれるならわかるけどな。

26.とある名無しのオタコム2013年6月8日 15:38
▽このコメントに返信

日本じゃあ、大卒者の生涯報酬は、文系が理系よりも平均3千万円も高いってホント?

27.とある名無しのオタコム2013年6月8日 16:14
▽このコメントに返信

企業が研究費出してるって言うが
発明で十分儲けてるじゃん

28.とある名無しのオタコム2013年6月8日 17:37
▽このコメントに返信

上からすれば社畜には変わらんだろ

29.とある名無しのオタコム2013年6月8日 19:11
▽このコメントに返信

ここ最近、ここぞとばかりにジミンガー言いふらす連中が増えた訳だが、選挙近づいた時の風物詩だなこりゃ。
で・・・ジミンガー唱えている連中は、じゃあそれに代わる政策どうするのよっていうことになるとだんまりで、2007年の参院選の頃から全く成長していないという点でも一緒だが。

30.とある名無しのオタコム2013年6月8日 20:52
▽このコメントに返信

くっさいネガキャン湧きすぎだろww
あからさますぎてワロタ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.