相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年07月28日 12:10 コメントを見る

開かずの電子資料、PCのOS更新は図書館泣かせ

20130728120033

無能



☆おすすめ☆


1 名前:おばさんと呼ばれた日φ ★ 投稿日:2013/07/28(日) 09:52:47.63 ID:???0

01

各地の図書館で、CD-ROMなどの電子媒体で保存されている資料の一部が、パソコンのOS(基本ソフト)など、デジタル環境が刷新されていく中で、見られなくなっている。図書館側も問題を認識しているものの対策は難しく、手をこまねいている状態だ。専門家は「電子資料を持つすべての機関に関わる問題。このままだと貴重な記録も消失する」と危惧する。

融資の審査などに使う「第11次 業種別審査事典」CD-ROM版、江戸期に編さんされた名所案内「江戸名所図会」のデジタル解説書…。東京都立中央図書館で、CD-ROMの一枚をパソコンのドライブに入れると、目次までは表示されるが、その先はエラーメッセージが表示され、再生できない。

担当者は「見られない資料の多くは、更新前の世代のOSに対応して作られた製品で、閲覧ソフトが組み込まれていたり、映像が入っていたりする複雑な作りのもの」と説明する。同館には二千を超す電子資料がある。昨年、OSを「ウィンドウズ7」に更新して以降、「資料が開けない」という問い合わせが目立つようになった。

電子資料が再生できない理由は、読み込み装置が適合しないなど、OS以外にも考えられる。だが「個別の原因究明や、エラーとなる資料数の把握はできていない」という。「利用する人が少ない古い資料について、一つ一つ確認している人的余裕がない」(担当者)。今のところ、閲覧用のパソコン脇に<旧OS対応のCD-ROM、フロッピーディスク等は、館内で再生する機器がありませんので、ご利用いただけない場合があります>と、断り書きのパネルを置いて対応している。

国会図書館にも、OS更新後、見られなくなった資料がある。同館では当面の対処として、現在利用しているより前のバージョンのOSが入ったパソコンも閲覧室に置き、なるべく多くの資料が再生できるよう工夫している。担当者は「電子資料は、どうしても読み取りの機械に依存する。図書館だけの問題ではない」と話す。再生できない資料は、死蔵状態となるが「捨ててしまえば、将来的にも見ることができない」と保管を続ける。

同館は、約十年前から、電子資料を長く利用するための仕組みを調査、検討してきた。その報告書では、パソコンの再生環境を維持するだけでは、済まない問題も指摘している。媒体の破損だ。

例えばCDなど光ディスクの耐用年数は、一般的に十~三十年ほどとされ、数百年はもつ紙よりもずっと短い。
壊れてしまうと、電子情報そのものが消失する。

対策として、耐用年数の長い新媒体に内容をコピーして保存することなどが考えられるが、コストがかかる上、著作権などの問題もあり「具体的なモデルは、できていない状態」だという。

電子情報の長期保存について研究している小林敏夫氏(神奈川大非常勤講師)は「超長期に情報を保存し、必要な時に再生できる仕組みを作らなければ、やがて大量にデータが消える。その中には人類にとって貴重な情報も含まれるだろう」と指摘する。情報を処理する技術は、この数十年で飛躍的に発達してきたが、保存にはあまり目が向けられてこなかった。「社会活動のほとんどが電子技術に依存する時代。デジタルデータの長期保管の問題は、図書館だけでなく、研究機関や企業も一緒に取り組むべき課題だ」と話している。

ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013072890070429.html

3 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:53:52.93 ID:NdMxaq3DT
電子化

4 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:54:12.28 ID:IumnekjM0
OSはオフラインで使えばいいだけやん

5 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:54:18.51 ID:gbYSMRr30
仮想化で旧OS組めば良いという発想は無いわけね・・・・・

11 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:55:46.91 ID:2qO+/8Zg0
>>5
個人ならそれでいいよ。

26 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:58:53.99 ID:ImWMqh8V0
クラウド化を促そうとする記事w

石、その次が本、そういものが後世でも見られるのよねぇ

>>5
数十年後はメディア読み出し装置がなくなってる可能性がある

86 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:09:44.25 ID:sf23Wfvc0
>>5
仮想環境はいうほど万能じゃない。
特にグラフィックスの環境はハードに依存している場合もあったりしてうまくいかない。

124 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:17:09.36 ID:EfMzTf2Q0
>>5 で終わってる

6 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:54:48.84 ID:pisJ78Qb0
そもそも媒体不良で読めなくなったDVDがうちにはいっぱいある。

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:54:55.59 ID:ry6L9G5p0
囲い込みばっか考えてるからユーザーの利便性が阻害されるんだよ
わかってんのか

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:54:56.00 ID:enZmx5T20
とりあえず仮想PCでいけるやん
数十年後は知らんが

9 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:55:28.78 ID:U4AtHZ2A0
何このずさんなかんり

10 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:55:40.05 ID:XMpHExPV0
TRONにしておけば

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:56:10.01 ID:koT4+oa20
記録媒体の問題もあるし、未来永劫に渡って XP 環境を維持することもできないだろうから、
本当にどうするんだろう

電子書籍も一緒だよね

13 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:56:48.77 ID:RpJe+jnF0
どうせ無駄な金欠けて特殊なもん作ったんだろ

14 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:02.51 ID:PDRc5nhV0
閲覧用にMEを入れたPC1台置いておけばいいと思うの

15 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:05.90 ID:y/vikH/z0
スタンドアロンにCDROM入れても何の影響も無いだろ
わざわざLANに繋ぐ必要も無い

16 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:07.09 ID:zZ/IsGFH0
CD-ROM閲覧用で図書館に置いてあるPCなんてスタンドアロンでいいんだから
OS入れて時間稼いでおいて
その間に汎用性の高い形式に変換すればええ

17 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:07.70 ID:ucIJJ2DNP
プロテクトかけるやつがわるい。

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:41.88 ID:A/OCpFrX0
著作権保護と称して専用のブラウザが無いと見られないように設計したんだろ

19 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:51.22 ID:vgfNlWE60
だせーよ。
MS-DOS世代からのやつらが
職員に少しはいるだろうが。
なんで、更新するときにソフトの対応をおもいつねーんだよ。

69 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:06:23.83 ID:minIwUkoO
>>19
資料をCDROMに入れてんの、図書館の中の人じゃなかったりするからねぇ
当時の研究者や学芸員が作成して、図書館に配布してるものじゃないかな
自分らで何とか出来るなら、図書館じゃ再生できません!あとは御勝手に!って対応にはならないよね

20 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:57:58.18 ID:I0vMkCZI0
ネットに繋がない(繋げない) 古い PC 用意しとけばおk!

21 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:58:12.17 ID:XMpHExPV0
紙媒体にバックアップだな

22 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:58:19.96 ID:aDXoVWkR0
個人で所有するCDを見る分には、個人が仮想化したOSを用意するなりで対応できるが、
図書館の端末から、PCに不慣れな利用者を含めて、誰でも閲覧できるシステムを組むのはメンドくさそう。

23 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:58:28.73 ID:YZazXNpJP
PDFとか汎用性の高い規格を使えばいい…とはお役人は考えないだろうな

24 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:58:36.02 ID:K/xu6zhu0
仮想化でいいって言っても
個人レベルだと古いOSのインストールメディア自体がもう手に入らないし
団体レベルだってサポートきれた古いOSはネットにつなげないからたとえ読めても活用が制限されるんだろうな

27 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:59:31.01 ID:3EJI8/IS0
プロパティの互換設定でいけるんじゃね?

28 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:59:37.88 ID:A/OCpFrX0
電子書籍担当とか置いてないだろうから対応は無理だよ
変にメディア変換とかすると利用者からチクられる可能性もあるし

29 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 09:59:39.82 ID:xxGbTyPd0
テキトーな業者に頼んだもんだから、今になって潰れててどうにもならんてことかね?

30 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:00:10.35 ID:dzMtnxWh0
オフラインで旧OS使えばいい話なのに
わざわざアップグレードする意味が分からん。

32 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:00:41.08 ID:wYxdy7yn0
どういう企画で保存しているのか

33 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:00:44.08 ID:yUHjPIym0
デュアルブート

35 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:00:59.59 ID:rF3s9FTF0
都立図書館でそんな注意書き見たな
と思ったら、まんまその話だったわ

36 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/07/28(日) 10:00:59.64 ID:SBvWzV/T0
諦める決断
捨てる勇気


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374972767/

コメント

1.とある名無しのオタコム2013年7月28日 13:09
▽このコメントに返信

記事で出てるように仮想化環境使えばいい
映像周りも今のPCなら楽勝に動くだろう
それより作成時の契約で変な作りをしないようにした方が良い

2.2013年7月28日 13:47
▽このコメントに返信

マイナー規格を採用するからだよ。

3.とある名無しのオタコム2013年7月28日 14:33
▽このコメントに返信

こうなる前提で受けた業者と担当が癒着して
こういう報道まで計画して新規に事業発注して
二重に儲ける予定だったんだろ。

4.とある名無しのオタコム2013年7月28日 14:40
▽このコメントに返信

いくらでもやりようがあると思うが…頭いい連中なんだろ?

5.とある名無しのオタコム2013年7月28日 15:50
▽このコメントに返信

※4
確かに「昔お勉強のできたヤツ」だけどな、地方公務員。
予算通しから構築、運用、維持費とか、あと中央官庁の押し付けとかな。
ネットワーク更改で町立の図書館で仕事した(まだ今年)時、利用者向けの
タッチ端末(モニターがタッチパネルなだけ、ソフト組込)がWin2kだったのには
苦笑いしちゃったよ。セキュリティ云々の前に遅くて使いにくいだろって。
俺自身予算案の作成手伝ったりするんだけどさ、爺議員のわかるように
書くとか嫌になって来るわw

6.とある名無しのオタコム2013年7月28日 17:18
▽このコメントに返信

図書館収蔵品に著作権も糞もねーと思うが…
とっととデータ移行しろ

7.とある名無しのオタコム2013年7月28日 19:08
▽このコメントに返信

CDROMとかならデータの中身からぶっこ抜けねぇの?

8.とある名無しのオタコム2013年7月29日 05:42
▽このコメントに返信

単純にソフトが対応していないというオチ
ガラパゴスかしすぎ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間