相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年05月12日 18:47 コメントを見る

Apple、iTunesでの音楽ダウンロードから撤退?Apple Musicに注力か

マジかよ

20160512184550

04

Appleが、iTunesでの音楽ダウンロード販売から撤退する、との観測が浮上しました。ストリーミングサービスのApple Musicに注力する狙いがあると見られます。
衰退のiTunesからApple Musicに路線転換か

iTunesといえば、音楽ダウンロード販売を世界に広めた立役者的存在ですが、Appleが2年程度でこのビジネスから撤退する計画がある、と音楽関係ニュースメディアのDigital Music Newsが、業界関係者からの情報として伝えています。

Appleとしては、iTunesでの音楽ダウンロード販売からApple Musicでのストリーミングに切り替える計画がある、とのことです。

iTunesでの音楽ダウンロード販売は、最盛期の2012年には39億ドル(約4,200億円)の売上を持つビジネスでした。
当時と比べて縮小したとはいえ、2019年には6億ドル(約650億円)の売上が見込まれています。
最近はドレイクのニューアルバムがiTunes限定でミリオンセラー

世界の音楽ビジネスはCD販売からダウンロード販売、ストリーミングサービスと中心が移ってきており、Appleは衰退分野のiTunesでの音楽ダウンロード販売からの撤退し、成長分野のApple Musicに注力したいということなのかもしれません。

最近は、ドレイクの新作アルバムがiTunesの先行限定期間中に5日間で100万枚の大ヒットとなり、注目を集めました。

http://iphone-mania.jp/news-115248/

バージョンアップしたら
プレイリスト無くなったでござる

不況の時には売り切りビジネスよりも継続課金ビジネスのほうが儲かるらしい。
確実に日銭が入ってくるからだと。

ますます音楽が売れないコンテンツになりそうだな

CDも売れない、DL配信販売も頭打ち、定額聞き放題もミュージシャンに入るお金が少ない
いつかは新譜が出せない時代が来るんじゃないかと思ってしまう

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年5月12日 18:49
▽このコメントに返信

また使いづらくなるのかよーやめてー‼︎

2.とある名無しのオタコム2016年5月12日 19:21
▽このコメントに返信

と言うか、今決断したように書かれてるけど、ジョブズの構想に最初からコレ入ってたろきっと

要はジョブズや家族がネットのない(当時の)飛行機に乗る前に音楽や映画をサッとダウンロードしたいというワガママをかなえるための仕掛けが、iTunes→iPod→iPhone→今、であって、当然着うたフルだってジョブズは知ってたはずだ。要はレンタルやリッピングをアウトソーシングして、自分はそこからむしろ富を得る、そういうビジネスモデルでしょう

わがままでないと、新しいものは出てこないと思う。人を惹きつけるわがままが、今の日本には足りないんじゃないか

3.とある名無しのオタコム2016年5月12日 19:28
▽このコメントに返信

常時オンラインであることを当たり前の様にするの止めてくれ
通信費ばっかに金払ってられないよ

4.とある名無しのオタコム2016年5月12日 20:27
▽このコメントに返信

これを実現させるんだったらまず日本のクソ通信業界に通信費用もっと安くするように圧力かけてくれよ、アップルさんよ〜!

5.とある名無しのオタコム2016年5月12日 20:37
▽このコメントに返信

DL購入は楽しんでるよ!
やめてお!

6.とある名無しのオタコム2016年5月12日 22:10
▽このコメントに返信

Apple iPod touch第六世代でもiOSアプリゲー(グラブルやアスタリア)できるしプリペカード課金で収益上げるんだろ

7.とある名無しのオタコム2016年5月13日 00:30
▽このコメントに返信

音楽業界荒らすだけ荒らして…ポイ!かよw

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間