相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年10月12日 02:32 コメントを見る

自費出版の日本文学館、コンテスト受賞者の6割超を捏造して発表、会社側も認める

20131012023053

どんだけw



☆おすすめ☆


1 名前: 雪崩式ブレーンバスター(WiMAX) 投稿日:2013/10/12(土) 01:07:28.80 ID:9BZxMKcK0 ?PLT(12001) ポイント特典

19

自費出版の日本文学館、コンテスト受賞者の6割超を捏造して発表 会社側も疑惑認める
古川琢也
23:09 10/10 2013

『公募ガイド』に掲載された、第3回「日本文学館出版大賞」の広告。「賞金総額150万円!」と謳われていたが、実際に払われたのは半額の75万円だけだった。
 
自費出版最大手・文芸社と一体的関係にある、日本文学館。違法な電話勧誘などで9月に消費者庁から3ヶ月の業務停止命令を受けたばかりだが、新たに、コンテストの受賞者を大量に捏造していたことが発覚した。
筆者が入手した同社の賞金支払記録と、同社が賞金を支払ったと発表した入賞者(148人)を照合すると、2010120日~12831日までの約2年半の間に、少なくとも6割にあたる90人(作品)に対し、計450万円以上が支払われていなかった。これら氏名や作品は捏造とみられる。内部告発者も「上司から『あれは全部架空だ』と言われた」と証言。さらに、事実解明を賞罰委員会に申し立てた社員に対し、管理職が「すでに関係者を処分した」と断言する録音も入手した。そして本日、筆者の質問状に対し、会社側もFAXでこれを認めた。年間30回以上も文学賞コンテストを開催し、営業の標的となる作家志望者らの連絡先を大量に集めていたが、受賞者の大半は実在せず――捏造コンテストの実態を報告する。

続きはウェブで
http://www.mynewsjapan.com/reports/1904

2 名前: ナガタロックII(やわらか銀行) 投稿日:2013/10/12(土) 01:08:31.60 ID:7OEPBSvH0
ポプラ社「倒産しろクズ」

3 名前: 中年’sリフト(東京都) 投稿日:2013/10/12(土) 01:08:57.19 ID:TfpxVi230
秋田書店

4 名前: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県) 投稿日:2013/10/12(土) 01:10:40.72 ID:LoSUcyOs0
新風舎は潰れたんだっけ?

5 名前: アイアンクロー(栃木県) 投稿日:2013/10/12(土) 01:14:43.30 ID:mKjQTtY00
神崎かおりさんは関係ないだろ

6 名前: リバースパワースラム(やわらか銀行) 投稿日:2013/10/12(土) 01:15:00.33 ID:wX956MkN0
自費出版の最大手

この時点で胡散臭いw

7 名前: 男色ドライバー(東日本) 投稿日:2013/10/12(土) 01:19:27.19 ID:iPC7dZk00
よくわからんな
こんなことする理由は何なんだ?

9 名前: トペ スイシーダ(埼玉県) 投稿日:2013/10/12(土) 01:25:54.44 ID:S1+YS5XT0
架空出版社で小説の一冊ぐらい書けそうだな。。

10 名前: フライングニールキック(家) 投稿日:2013/10/12(土) 01:27:20.32 ID:rlNrQbBZ0
捏造キングの秋田書店と日本文学館が合併すれば
最強の出版社になるぞ、悪い意味でwww

11 名前: マスク剥ぎ(東京都) 投稿日:2013/10/12(土) 01:36:40.03 ID:2IBrCWKg0
自費出版最大手って、同人誌印刷している所だと思っていた


転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381507648/

コメント

1.名無し2013年10月12日 02:44
▽このコメントに返信

文芸社とどっちがマシかね

2.名無し2013年10月12日 03:24
▽このコメントに返信

文芸社()と協力ってとこで既に胡散臭かったがやはり…
本屋で実物見たことあったけど下手な同人レベルだったよ

3.とある名無しのオタコム2013年10月12日 03:57
▽このコメントに返信

出版業界もたいがい腐ってるからなあ…

4.ななし2013年10月12日 04:59
▽このコメントに返信

息をするように嘘をつく日本人
恥と言う概念がないのかな?

5.2013年10月12日 05:14
▽このコメントに返信

該当なしで良いのに。

6.とある名無しのオタコム2013年10月12日 05:17
▽このコメントに返信

古い出版社会の象徴的な仕組みなんだよな。
誰が(受賞)、どこ(書店)で、どれだけ(売れ)とか、
一般人には昔は調べようがなかった情報が
今は調べられる。
ブラックボツクスが壊れた時点でやめるべきだったんだろうけど
利害に絡んでる人間が多かったり、それに依存するのが当り前に
なっていてやめるにやめられなかった結果こういうことになる。
元々成り立っていなかったのを詐欺で成り立たせていたということだな。

7.とある名無しのオタコム2013年10月12日 08:18
▽このコメントに返信

自費出版でコンテストって時点でいろいろおかしい

8.とある名無しのオタコム2013年10月12日 10:18
▽このコメントに返信

山田悠介以外はモノにならなかったか。
あいつも受賞したときは無茶苦茶な文章だったが。

9.ななっしー2013年10月12日 11:57
▽このコメントに返信

コメント欄に在日っぽいのがいるぜ

10.ななし2013年10月12日 14:22
▽このコメントに返信

バカな会社だ…きちんと大賞とかは出す一方、賞金なしの佳作を乱発し、「大賞こそ逃しましたが十分売れますよ」とおだてて、自費出版させてぼったくるのが基本だろ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間